2014年6月30日、「北海道味噌ラーメン 泰我」へ。
R0035244
2014年6月25日、JR船橋駅直結のシャポー船橋にあるラーメンコンプレックス「船橋ラーメン横丁」に、味噌ラーメンの専門店がオープン。それだけなら惹きは弱いのですが、本八幡の名店「魂麺」プロデュースというじゃないですか!それは気になると訪問。ってかランチに味噌ラーメン食べたので、昼夜味噌ラーの連食w

R0035233 船橋ラーメン横丁内の場所は、六角家の跡地。

横丁に入って右の手前側。

店頭ポスターには、
「本場北海道の伝統と製法を守りつつ、魂麺のエッセンスを加えた、ラーメン泰我の北海道味噌ラーメン」
とか。

R0035230 縦型蛍光看板には「魂麺 X北海道味噌ラーメン 泰我」の文字。

ラーメン 泰我」は、北海道千歳市にあるラーメン店。

って事で、どうやら北海道の「ラーメン 泰我」が関東進出にあたり、魂麺と組んだということでしょうか?(推測)。

R0035236 キャッチコピーは、
「本八幡の名店 魂麺が作り上げたワンランク上の極上味噌ラーメン」。



R0035240 開店祝い花は、やはり味噌ラーメンで人気のど・みそから。

R0035186 入店前に、まず入口横券売機で食券購入です。

R0035188

主なメニューは、
北海道味噌ラーメン780円、
魂の辛味噌ラーメン880円、
醬油ラーメン780円、こってり味噌ラーメン880円、
こってり醬油ラーメン880円、
味噌つけめん並850円(訪問時X表示)、
辛味噌つけ麺並900円(訪問時X表示)、
激辛ブラックラーメン880円(訪問時X表示)、
他。

イチオシは「魂の辛味噌ラーメン」。

オーダーは、当然ソレ。

「魂の辛味噌ラーメン」は、辛さが小辛・中辛・大辛・激辛・超激辛の5段階から選択可能。

当然「超激辛」を指定w


R0035191店内は、厨房を囲むL字型カウンター12席位? 4人卓x2。

18:30頃入店で、半分弱位の入りでしたが、その後ほぼ満席になりました!

スタッフは、厨房に男性3、ホール担当男女各1。

店主の山西さんは、この時間いらっしゃいませんでした。


R0035194 BGMは無し。

箸は割り箸。

卓上調味料は、胡椒、七味唐辛子、一味唐辛子。

辛味調味料が充実してるのは、イイですね~w

そして待つことしばし、「魂の辛味噌ラーメン(超激辛)」完成でーす♪
R0035198

R0035203 背が低めで径が大きめの、白い丼で登場。

具は、海苔、きざみネギ、炒めモヤシ、メンマ、チャーシュー、特製辛味噌玉。
R0035209

R0035221 スープはとろ~りと粘性の高い、濃厚な味噌味。

「超激辛」指定ですが、ファーストインパクトは、あまり辛くありません(^_^;)

豚骨でしょうか?動物性の旨みが溶け出したスープに、濃い味噌ダレが調和して、まったりとコクのある味わいを演出。

かなり濃厚ですが、油感は抑え目で食べ易いですね、美味しいです!

R0035215 北海道から直送しているという麺は、森住製麺製の黄色い中太縮れタイプ。

濃い味わいのスープにごわつき感のある麺が、いい感じにマッチング。

この麺だと個人的にはもっと固めが合いそうな気もしますが、ディフォでも十分美味しいです。

R0035212 途中で特製辛味噌玉を溶かして、味変。

ってか、うわっ!辛いっすw

真っ赤なスープは見た目ほど辛くはありませんが、辛味噌玉を溶かすと一気に辛さが激増します!

と言っても中本の北極アンダーなクラスですが^^;

ドドーン辛さが増えて辛旨ワールドが広がります!ウンマイw クリーミーな激辛味噌ラーメンで言うとやまらぁさんの「激からぁ」がちょっと似た感じです。最も麺の感じなどは全然別ですが。

美味しく完食!ディフォの「北海道味噌ラーメン」も気になります。ごちそうさま!

北海道味噌ラーメン 泰我 (211/’14)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック