2014年6月2日、小川町・淡路町の新店「濃厚鶏白湯そば専門店 WAIMARU 和伊まる」へ。R0032875
2014年5月15日オープン。新橋に本店秋葉原初台に支店のある麺屋武一の系列店。でこ@武蔵小杉、つぐみ@幸手と最近激ウマな鶏白湯を続けて食べたので鶏白湯以外がいいかなぁ!?あ、でも、武一系なら鶏清湯もあるはず、と思い出して訪問w

店の場所は、とろ肉つけ麺 魚とんと同じビルで左隣。間に、2Fテナントへの入口もありますが。1枚目画像右端に写っているのが、魚とんの店内。

店頭には「和伊まる ご挨拶」掲示。
R0032882
定番メニューは和風タイプの鶏白湯そばとたりポタタイプの濃厚鶏白湯の2種類。そこに月替りで創作鶏白湯ラーメンの提供を計画中とか。

入店すると、まず券売機で食券購入です。
R0032890

主なメニューは、濃厚鶏白湯そば(鶏ポタスープ)800円、鶏白湯そば(和風だし)750円、他。
R0032888

セット御飯が、+150円とオープン記念価格で提供中。
R0032884 
濃厚鶏白湯そば用には、バジトマ御飯(バジル&トマト)で〆はリゾット風に。鶏白湯そば用にはしらすご飯(しらす+みつ葉)で〆は雑炊風に。
 
オーダーは、予定通り「鶏白湯そば(和風だし)」にしました。
R0032894

鶏白湯のトッピングはヤングコーンに紫玉ねぎでしょうか?リゾット風の〆御飯と言い、これまでの武一系とは趣を変えて、洋風なパスタっぽいシフト。
R0032895
あっ!なるほど!和風だしのそばとイタリアンチックなそばの2本立てで、「和伊まる」ですね~!

R0032899 店内は、奥が厨房で手前が客席スペース。

向かって左右の壁に向かったカウンター4席・3席。

3席カウンターを延長する形で配された2人卓x1。

18:30頃入店で、先客1、後客無し。

厨房には男性スタッフの方、一人で店を切り盛り。

R0032902 BGMはポップス。

箸は割り箸。

卓上調味料は、濃厚系用にオススメのオリーブオイル・ブラックペッパー。

和風だしにオススメの黒七味。

共通で使えるすり胡麻、

R0032896 カウンターには「テーブルセット ご紹介」掲示。

「自家製辛味」が見当たりませんでしたが、出し忘れ!?

そして待つことしばし、「鶏白湯そば(和風だし)」完成でーす♪
R0032908

R0032911 初台店の「比内地鶏白湯らーめん」と同じ丼で登場。

具は、海苔2枚、鶏チャーシュー、鶏つくね、メンマ、きざみ青ネギ。
R0032914
鶏チャーシューはももと胸の2種類。メンマは細麺に限りなく近い細さで、食感に寄与。鶏つくねは旨いのですが微小で、食べてるうちにいつの間にか消失(^_^;)

R0032927 スープは、さらさらの鶏清湯塩味。

あっさりな中に鶏の旨味が結晶していて、悔しいですが素直に旨いと思います。

確かに、しらす御飯の雑炊とかもメチャ美味しそう!



R0032920 麺は中細ストレート。

つるつるシコシコ食感で、あっさりスープと良く調和。

旨いっす!

美味しく完食。月替りの創作鶏白湯麺が気になります。ごちそうさま!

濃厚鶏白湯そば専門店 WAIMARU 和伊まる (173/’14)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック