2014年4月1日、赤羽の新店「龍麺」へ。R0029611
2014年3月27日仮オープン開始の博多ラーメン専門店。仮オープン中は、18:00開始と夜営業のみ。新店にありがちなフラれが無さそうなので、安心の訪問w

店の場所は、赤羽駅東口徒歩2分。ちゃんこらーめん 時津洋の跡地。店内は前店から大幅にリフォームを敢行。席は、厨房前に真っ直ぐな立ち食いカウンターのみ。定員は詰めて6~7名位。

R0029603

券売機は無く前金制。

仮オープン中は、ラーメン650円→500円とセール価格での提供。

オーダーは「ラーメン」にしました。



R0029599 ラーメン以外のトッピング・替玉メニューは、ホワイトボードに板書。

トッピング・サイドメニューは今後増やすそうで、味玉、ライス、チャーシュー丼等順次提供予定だそうです。

R0029597 19:20頃到着で、先客2、後客なし。

厨房には男性スタッフ2名。

BGMはポップス。

箸は割り箸。

卓上調味料は、替玉用タレ。

そして待つことしばし、「ラーメン」完成でーす♪
R0029573

R0029574 サイドが濃青色の何気にかっこいい系の丼で登場。

具は、メンマ、あさつき、岩海苔、チャーシュー。
R0029579

R0029594 スープはさらりとした豚骨醤油味。

ですが、豚骨のエキスがギュギュっと凝集してる感じで、のっけからハイなインパクト。

一口ふた口と試す毎に、想像よりずーっと旨くてビックリ。

ですが、食べ進むうちにだんだん濃くなって、後半かなりしょっぱ目に。

タレが底に沈んでたのか、具の汁の作用か、はたまた岩海苔の塩分か不明ですが、最初がかなり美味しかっただけに惜しい!

R0029586 麺はストレートで、驚きの極細タイプ。

最近食べた博多ラーメンの中では最細記録かも。

啜り心地と食感が良くてこれは美味しい!

具では、岩海苔が風味良く、豚骨スープと思いがけない相性の良さを発揮。

チャーシューも脂の調理が良くて旨かったです。

美味しく完食。立ち食いながら、麺もスープも水準以上でした。注文可能か不明ですが、出来ればバリカタで食べてみたいです。ごちそうさま!

龍麺 (102/’14)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック