2013年3月29日、神奈川新町の新店「あかくろたんたん」へ。R0029412
2014年2月16日オープン。女性店主が切り盛りする担々麺専門店。担々麺好きなのでずっと気になっていて、星印@反町の後訪問w

R0029460店の場所は、神奈川新町駅出て、第一京浜を渡った左手。

たまがったと大黒屋の間。

画像は店舗前の大きな歩道橋の上から撮影。

左右の黄色い店舗テントがたまがったと大黒屋で、中央右よりの黒い小さいテントがあかくろたんたん。 

店名通り赤と黒の2種類の担々麺がラインナップ。赤は白ごま、黒は黒ごまベース。
R0029415

R0029419 店内は、厨房を囲むL字型カウンター8席、厨房と反対側の壁に向かったカウンター6席。

11:40頃訪問で、先客1、後客無し。

厨房には店主さんと若い女性スタッフの2名体制。

女の子は雰囲気的にお嬢さんかな?

券売機は無く後会計制。

主なメニューは、赤たんたんも汁あり・汁なし各750円、黒たんたんの汁あり・汁なし各800円、たんたんめし300円、他。
R0029421
オーダーは、最近油そばや台湾まぜそばでアタリが多かったので、「赤たんたん 汁なし」にしてみました。辛さ調整可能とのことで、「辛く辛く」とお願いしました。

R0029425 BGMはシャンソンっぽいミュージック。

箸は洗い箸でエコ対応。

卓上調味料は、無し。

そして「赤たんたん」登場。ってか、なぜか汁ありバージョン。さっきの店で注文と順番を間違えられたのといい、今日はなんかそんな日(*_*; 思わず、「あれ、汁なしで注文したけど、まあそれでも大丈夫」と言ったのですが、「すぐ作り直します」とのこと。「いえいえ、勿体無いし、申し訳ないから」とか言いましたが、作り直しますと事で、なんかすんません(´・ω・`)

R0029427お待たせして申し訳ないのでと、出していただいた白菜のピリ辛漬け。

あらら、かえってすみません!

キムチとは違うそうですが、キムチの浅漬け版的な感じ。

飲みたくなりますがな(^^ゞ

改めまして、「赤たんたん 汁なし」完成でーす♪
R0029433

R0029440 一瞬手元に届いた「汁あり」と比べると、ひとまわり小さい丼での提供。

辛さは、「辛め」だそうです。


具は、ひき肉。小松菜、ナッツ。
R0029442

R0029451 麺はやや縮れのある中太タイプ。

「よく混ぜてお召し上がり下さい」とのアナウンスで、しっかりマゼマゼ。

R0029454胡麻の香りと芝麻醤のコクのある旨み、花椒の辛味と痺れのバランスがとてもイイですね。

辛さマシして貰いましたが、あまり辛くはなく、ちょうど食べ易いランク。

モチモチ麺に濃厚な胡麻辛タレが絡んで、箸が止まらない旨さ。

ひき肉の存在が更に旨みをブースト。

メチャ美味しいです!

ツボにハマる美味しさで満足の完食!こうなると、やはり汁ありも気になります。聞けば激辛も可能とのことで、次回機会があれば激辛で。ごちそうさま!

あかくろたんたん (99/’14)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック