2014年1月27日、新橋の新店「味噌らーめん ねむろ」へ。R0024791
2013年12月26日オープン。根室直送今朝採れ鮮魚を低価格で味わえる立ち呑み居酒屋「根室食堂 新橋店」直営のラーメン専門店が同店地下にオープン。

気になってましたが、夜遅くまでやってるので、困った時のために取ってありました(^_^;) 本日湯島でスープ切れ終了でフラれた後、こちらを思い出したのと、ちょうどぼぶさんが記事を上げてウマそうだったので、行ってみることにw

R0024779 店の場所は、新橋駅銀座口からすぐ。

徒歩1分圏内。

R0024787

1枚目画像右側が、「根室食堂 新橋店」。

その左側の地下に降りる階段が「味噌ラーメンねむろ」への入口。

入口前立てかけ看板(?)にはポスターとメニュー写真いっぱい。 

R0024788 営業時間は、公称11:00~24:30。

ですが、あまり正確ではないみたい(^_^;)

R0024778 店の入口に通じる階段を降りて行くとmこんな扉が。

正直かなり怪しいのと、しかもこの扉メチャ重たいです^^;

ドアノブもなく、リングを掴んで回すような感じで、元々倉庫かなんかのスペースかも?



R0024745 店内は、2人卓x2、壁に向かった3人卓x1、4人卓x2の計15席。

19:30頃入店で始終貸し切り状態。

ですが、上の「根室食堂」からも、ラーメンの注文を受けてました。

厨房には、男性スタッフ1。

券売機はなく後会計制。

券売機は無くメニュー(下画像)を見て注文、食後会計制。
R0024733

R0024783主なメニューは、
根室の蟹味噌らーめん900円、
魚介白味噌らーめん(近日発売予定)850円、
根室のサンマらーめん750円、
辛ねぎ味噌らーめん850円、
ねむろつけ麺(春期・夏期メニュー)780円、餃子セット300円、
他にトッピング各種あり。

オーダーは、メニュー先頭の「根室の蟹味噌らーめん」にしました。

左画像は、1F掲示ポスター。

下画像は、メニュー裏。
R0024736

R0024739 トッピングメニュー。

R0024727BGMはFM東京。

箸は割り箸。

卓上調味料は、一味唐辛子、おろしニンニク。

そして待つことしばし、「
R0024748

R0024754 黒い受皿付きのすり鉢を想起させるような色形の丼で登場。

メニュー説明によると、

『北海道産の赤味噌を使用し上質な蟹のだしをたっぷり効かせた逸品です。
北海道仕立ての黄色い喉越麺は非常にコシが強く良くスープに絡みます。
自家製蟹バターと蟹味噌、熟成味噌タレが味にコクを出し、香りを引き立てます。』

とか。

具は、カイワレ、笹切りネギ、モヤシ、メンマ、チャーシュー。
R0024757
本来は味玉半個入りますが、本日は味玉売切とか。「代わりにコーン入れますよ」だそうで、辞退したのですが、結局「すみません、間違えて入れちゃいました」だそうで、コーントッピングに(^_^;)

R0024770スープは、ややとろみのある濃厚な味噌味。

結構オイリーでラードかな?と思ったら丼奥にあったのが自家製蟹バターだったようです。 

ただし、熱々スープで、バターがあっという間に溶けてました^^;

味は濃厚な味噌味で、時々蟹の風味な感じ。
蟹出汁スープに蟹味噌を溶かし込んで蟹バタートッピングとカニづくしですが、赤味噌の風味が強すぎてカニに勝っちゃってる感じがちと残念。ですが、カニを探さなければ、旨みたっぷり濃厚でインパクトのある味噌ラーメンで、かなり美味しいです!

R0024766 麺は北海道味噌ラーメンらしい、黄色い熟成の進んだ中細麺。

個人的にはもっと縮れていて固ゆでで、ゴワつき感のある方が北海道味噌ラーメンらしい気がします。

が、こちらのも悪く無いです。

美味しく完食。まあまあのカニ風味でしたが、900円はちょっと割高感もあったりして(^_^;) 機会があれば、「根室のサンマらーめん」も試してみたいです。ごちそうさま!

味噌らーめん ねむろ (29/’14)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック