2013年12月21日大安、本日オープンの新店「横濱家系 花道家」へ。R0021650
12月21日・22日・23日ノ3日間、醤油・塩らーめん並盛1杯500円での提供。アキバで今日オープンする2軒のうち、まずはより混雑が予想されるこちらを最初にw

R0021591店の場所は、中央通から裏道に入ったDOSVパーツショップなどが立ち並ぶ一角。

あきばお~を間に挟んで、野郎ラーメン秋葉原店の隣の隣。

マンモスカレーの跡地。

左画像は、店頭にあったオープン告知チラシ。

R0021596チラシの裏には、スープの薀蓄とご挨拶。

R0021606オープン10分前に到着。

シャッター の先客2、オープン時10人ほどの行列。

定刻に開店。

入店すると、まず券売機で食券購入です。

券売機は、最新型のタッチパネル方式。

行列が途切れなかったので、迷惑になるからと券売機撮影は断念(・_・)

主なメニューは、醤油・塩らーめん700円、花盛らーめん950円、焼き餃子250円、ライス100円、他。
R0021614 
セール中は、醤油・塩らーめん並盛のみ提供。ってことで、オーダーは「醤油らーめん」にしました。

R0021617 通常営業時は、麺のかたさ、味の濃さ、油の多さを指定可能。

ですが、年内はすべて「ふつう」のみの提供だそうです。

お好み指定が出来るのは、年明けからだそうです。

R0021608店内は、厨房前に真っ直ぐなカウンターと、反対側の壁に向かったカウンターの計27席。

開店後も後客続々。

たちまち店内満席外待ちも発生。

スタッフは、厨房に男性4名、ホール担当女性1名。 

ホールの女性の接客がかなり良くて、好印象!

箸は洗い箸でエコ対応。

R0021612卓上調味料は、白ごま、豆板醤、ニンニク、GABANのブラックペッパー、酢。

そして待つことしばし、「醤油らーめん(並盛)」完成でーす♪
R0021623

R0021629家系らしい薄い青色の丼で登場。

具は、海苔3枚、ほうれん草、チャーシュー、きざみ白ねぎ。
R0021635

R0021644 スープはとろ~りと濃厚な豚骨醤油味。

乳化が進んだ癖や臭みの無い豚骨スープで、鶏油の効きも程よく、まろやかな味わい。

資本系チックな傍系の家系ですが、なかなか旨いです。

R0021638 麺は、断面が丸に近いストレートの中太タイプ。

直系の麺よりやや細めな印象。

あと、ディフォで結構固めな茹で加減。

麺のかたさ指定が可能になったら、麺柔め指定がちょうどいいかもしれません。


初日のファーストロットですが、なかなか美味しい一杯でした。家系の「塩らーめん」も気になります。ごちそうさま!

横濱家系 花道家 秋葉原 (440/’13)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック