2013年9月24日、小岩の新店「中華料理 孫林焼豚ラーメン 小岩店」へ。
R0015030
2013年9月22日オープン。小岩駅南口の新店宮崎らーめん 鶏三郎の後、北口のこちらで連食ですw

R0015015 店の場所は、蔵前橋通り沿い。

JR小岩駅と京成小岩駅の間で、ややJR側より。

店内はカウンター7席位、4人卓x4。

20:30頃入店で、先客6、後客無し。

厨房には店主さん、ホール担当女将さんの二人体制。

店主夫妻はどうやら中国の方らしく、女将さんは日中バイリンガル、ご主人は中国語メインの様子。



R0015045 券売機はなく後会計制。

分厚いメニューブックを見て注文します。

R0015047 ドリンクいろいろ。

R0015042 前菜・おつまみ、いろいろあってリーズナブル。

R0015044  一品料理。

R0015048 スープ類・ご飯類・デザートもラインナップ。

R0015050ようやく麺類のページ^^;

主なメニューは、
特製焼豚野菜ラーメン680円、特製焼豚ネギラーメン780円、手作り水餃子ラーメン780円、四川マーラー麺880円、
他。

上記価格は小で、大は200円増し。

「本店のラーメンの麺は、他の店の2倍の量になっています。」という注意書きあり。

大にしたら、いったいどんなことになるのでしょうか?(^_^;)

オーダーは、麺類先頭の「特製焼豚野菜ラーメン」にしました。

先ほどに続いて小ラーメンの連食w


R0015051中華のコースの設定もあり。

R0015053 「マーラー麺とは」でメニュー1ページ割く力の入れよう。

「マーラー麺」もウリ!?

メニューブックとは別シートの定食メニューと感謝セット。料理一品+生ビール500円は激安!
R0015056

R0015035 箸は洗い箸でエコ対応。

卓上調味料は、自分近くには無し^^;

他の場所には、醤油、酢、ラー油、胡椒。

夜だけかもですが、全面喫煙可。

そして待つことしばし、「特製焼豚野菜ラーメン (小)」完成でーす♪
R0015062



R0015063 丼デカッ!

洗面器と見紛うようなビックサイズの丼で登場!

小サイズですが、やはり他店の大盛相当な感じ。

具はゆで野菜(キャベツ・もやし)、チャーシュー、きざみネギ。
R0015071

チャーシューは分厚くてデッカイ角煮が2枚。丼がどデカいですからあまり大きく見えませんが、結構なボリューム感。屋号の「孫林焼豚ラーメン 」は、この大きな角煮焼豚からのネーミングと思われ!

R0015081 スープはさらりとした清湯醤油味。

動物性メインで、特にチャーシューの煮汁のような香ばしい風味があります。

化調もそれなり効いていて、中華料理屋さんのラーメンテイスト。

R0015075 麺はもっちもちのストレート平打タイプ。

厨房に大きな塊の麺帯が見えたので、切り出し麺か刀削麺と思われ。

コシのあるフレッシュな麺で、美味しい!

角煮の食べ応えは十分。一杯としてのボリュームもしっかりあってお腹いっぱいになりました!とても面白い一杯でしたね。ごちそうさま!

中華料理 孫林焼豚ラーメン 小岩店 (341/’13)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック