2013年7月2日、武里の新店「ら〜めん&酒処 篤之助(あつのすけ)」へ。
RIMG4239.JPG
2013年6月21日オープン。越谷のつけ麺の新店にフラれた後、リカバリで訪問w

RIMG4289.JPG
店頭たて型看板には、「ラーーー 。営業中ーーー。」の記載。

何故それ程伸ばすのか?(^_^;)

RIMG4285.JPG
一方懸垂幕には、「ドッサリなラーメンマンにワタシはなりたい・・・。」とか。

、「ドッサリなラーメンマン」!?(;^ω^)

RIMG4257.JPG店内は、カウンター6席、小上がりに6人卓x2。

21:20頃入店で、先客1後客無し。

厨房には店主さん、ホール担当女性スタッフ1名。

夜だけかも知れませんが、喫煙可。

BGMは、JAZZ。

券売機は無く、後会計制。

主なメニューは、ラーメン600円、味噌ラーメン700円、本当に辛い味噌ラーメン750円、篤之助麺1300円、他。
RIMG4248.JPG
トッピングは、100円でドッサリ仕様。味玉は100円でなんと2個とか^^;

RIMG4260.JPG 麺量は、普通盛り200g、大盛り400g(100円)、特盛り600g(200円)、超特盛り800g(300円)。

篤之助麺1300円はなんと麺量1kg!(驚)

麺1kgの篤之助麺をはじめ、全メニューが何名でも取り分けOK。

取り分け自由って、爆盛り蕎麦で有名な奥会津@久喜みたい!

有りそうであまり聞かない嬉しいサービスですね!

オーダーは、一人なのでおとなしくメニュ先頭の「ラーメン」にしました。

「ら〜めん&酒処」というだけあって、おつまみやアルコール類も豊富。
RIMG4251.JPG

RIMG4254.JPG
箸は割り箸。

卓上調味料は、GABANのブラックペッパー、ニンニク、豆板醤、醤油、酢、ラー油。

そして待つことしばし、「ラーメン」完成でーす♪
RIMG4263.JPG

RIMG4268.JPG
口径の大きいずしりと重い花札柄的な丼で登場。

具はきざみ青ねぎ、メンマ、ワカメ、チャーシュー、モヤシ。
RIMG4269.JPG

RIMG4281.JPGスープは、さらさらの清湯醤油味。

細かい背脂がスープ表面に多めに浮いています。

スープ自体はあっさりとした鶏ガラベースかな!?

タレが立っていて、醤油の風味が味の方向性を決めています。

背脂がこってり感を演出。

ありがちな醤油ラーメンで、可もなく不可もないと言った感じ。 普通に美味しいですw

RIMG4278.JPG
麺は平打ちほぼストレートの太麺で、細身のうどんにも似た感じ。

もっちりとした食感で、この麺はなかなか美味。

普通盛りで麺量200gと量も多め。これで600円はなかなかのコスパ。しかも取り分け自由とは良心的。駅近で使い勝手も良さそうですね。「本当に辛い味噌ラーメン」がちょっと気になりますw ごちそうさま!

ら〜めん&酒処 篤之助 (239/'13)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック