2012年7月21日、本日オープンの新店「つけ麺ダッシュ トリンピッグ」へ。
RIMG2695.JPG
こちらは、「鳥ダシと豚ダシのつけ麺専門店」。「鳥と豚」なので、「トリ(鳥)ンPig(豚)」。まもなく(7月27日)に開催されるロンドンオリンピックにかけた、ナイスな屋号。ってか、ダジャレ(笑)

RIMG2707.JPG
店の場所は、秋葉原のPCパーツショップ等が立ち並ぶ路地裏。

牛丼専門 サンボの横の路地。

ってか、秋葉らーめん 松風からのリニューアル(渡邉店主に直接確認)。

RIMG2704.JPG
ウリは、つけ麺一杯なんとワンコイン500円。

オープンセール価格ではなく、これが正価。

後でわかったのですが、具無しの素つけ麺仕様。

つけ麺 道と似たような方式。

RIMG2692.JPG
麺は、村上朝日製麺製。

RIMG2647.JPG
入店すると、まず券売機で食券購入です。

主なメニューは、
つけ麺(200g)500円、
つけ麺 玉子入り(200g)600円、
つけ麺 チャーシュー・メンマ入(200g)800円、
つけ麺 全部入(200g)900円。

麺+100g、50円。

オーダーは、券売機先頭左端の「つけ麺」にしました。

RIMG2656.JPG
店内は、L字カウンター10席。

ですが、L字の短い辺の部分の席に花などを置いて未使用状態とした、ストレートカウンター8席。

11:40頃入店で、先客3、後客7。

スタッフは、厨房に男性2名。

ってか、なんと支那そば きび店主渡邉さんが自ら調理担当!

RIMG2650.JPG
BGMは、FM東京。

箸は割箸。

卓上調味料は、ラー油、酢、カレー粉、GABANのブラックペッパー。

そして待つことしばし、「つけ麺」完成でーす♪
RIMG2662.JPG

RIMG2674.JPG
麺は断面が四角で、ゆるやかにウェーブのついた太麺。

つやつやした光沢があり、見るからに美味しそう!

麺の上には、注文毎におろし金でおろした檸檬皮。

つけ汁の具は、きざみ玉ねぎ。具無しの素つけ麺状態。
RIMG2668.JPG
個人的には、麺とスープに薬味のネギだけあれば、具は無くても平気派ですが、写真にした時にビジュアル的にはちと寂しいかも^^;

ってか、ワンコインつけ麺は安い感じがしますが、味玉追加で600円、チャーシュー・メンマ追加で800円。こしらでは麺大盛り無料とか無いので、CPは意外と普通(~O~;)

RIMG2677.JPG
スープはドロッとした、かなり濃度高めの動物性醤油味。

スープと油の層が分離していて、見るからにコッテリとした感じ。

RIMG2685.JPG 麺をつけ汁に浸けていただくと、おお、これは美味しい!

鶏と豚の濃厚なつけ汁は、魚介が入らず個性的でオリジナリティ溢れる味わい。

ややタレが立った濃い目の味付けかもなので、麺を全部どっぷり浸けると少し味濃いかも。

ですが、もり蕎麦のように全部つけずに食せばOK(笑)

鶏・豚の旨味がドーンと押し寄せてきて、これ美味いです!

RIMG2686.JPG
途中で卓上のカレー粉投入。

カレーつけ麺に返信で、これまた旨い!

RIMG2689.JPG
スープ割りは、器を渡して割りスープを入れて貰う方式。

追加の玉ねぎとレンゲがトッピングされて帰って来ましたw

スープ割り後も魚介は感じられません。

また、割り後も少し濃い目しょっぱ目ですが、飲みやすくはなります。

魚介が入らない濃厚ドロ系つけ麺、新鮮で美味しかったです。券売機には空きボタンいっぱいなので、今後のメニュー追加も楽しみ。ごちそうさま!

つけ麺ダッシュ トリンピッグ (257/'12)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック