2012年6月15日、大安の本日オープンの新店「中華ソバ 素和可」にやって来ました。
RIMG0475.JPG
店主の山本祥仁さんは、大宮そごうの「ラー戦場」にて開催された第2回ラーメン職人オーディションで優勝。ちなみに第1回優勝者は、牛骨らぁ麺 マタドールの岩立伸之さん。
「中華ソバ 素和可」は、ラー戦場にて2011年3月1日より出店。約1年後?ラー戦場を卒業後、この度高円寺に路麺店をオープン!(祝)

RIMG0482.JPG
この日は珍しく仕事で外出。会社へ戻る途中で、遅い昼食に寄り道w

店の場所は、高円寺南口。

駅から行くと、天下一品があるT字路を左折、しばらく行くと左側にあります。

RIMG0469.JPG
店頭のA型立て看板には、オープンのご挨拶が書かれています。

『本日11:00オープン

大宮そごう「ラー戦場」に出店していましたが、本日ここ高円寺にて新規開店しました。』

RIMG0525.JPG
立て看板の裏には、ラーメンの紹介。

『で、ナルト以外はなんだかんだ手をかけて作っております
スープは化学調味料とか入ってなくて自家製麺です
でもそんなむずかしくないふつーのらーめん。』

RIMG0526.JPG
店頭には、開店祝花。

なぜか五月みどりさんからの花が^^;

RIMG0485.JPG
営業時間は11:00〜14:00、18:00〜22:00。

個人店で11:00オープンって、開く時間が早い方ですね。

RIMG0487.JPG
入店すると、まず券売機で食券購入です。

主なメニューは、
中華ソバ680円、ワンタンメン830円、つけソバ700円、塩中華ソバ680円、塩つけソバ700円、本日のデザート200円、
他。

※塩系とデザートは訪問時売切れ表示

オーダーは、ディフォと思われる「中華ソバ」にしました。

RIMG0490.JPG
店内は、L字型カウンター10席。

19:00頃入店で、先客3、後客3。

厨房には、大宮で見た店主さん、そして店主さんのお母様っぽい女性1名。

箸は、洗い箸でエコ対応。

卓上調味料は、ミル入りペッパー、一味唐辛子、酢。

RIMG0493.JPG
BGMは、iPodからシャッフルで。

ジャズとかイージーリスニングとかポップスとかいろいろ^^;

お冷やは、カウンター上のピッチャーからセルフで。

コップは、ステンレス製かな?

そして待つことしばし「中華ソバ」完成でーす♪
RIMG0502.JPG

RIMG0505.JPG
サイドが立体的な造形の、凝ったデザインの丼で登場。

具は、ナルト、水菜、メンマ、チャーシュー、きざみねぎ。
RIMG0511.JPG
ナルトは大宮の時は縁が赤いタイプでしたが、こちらではオーソドックスなナルトにチェンジw

RIMG0520.JPG
注文毎に雪平鍋で加熱されるスープは、動物系と魚介系のダシを合わせた無化調Wスープ。

煮干しがほんのりと香る、端麗清湯醤油味。

派手さはありませんが、じんわりと沁みる優しい味わい。

あっさりながら奥深い味わいがあり、うっとりするほど美味しいっす!

RIMG0519.JPG
麺は自家製の、ほぼストレート中細タイプ。

程よいコシがあり、つるりとした喉越しと食感も良く、いやぁ美味しいですよ〜!

大宮でも集合施設らしからぬクオリティで群を抜く美味しさでしたが、今回ますます磨きがかかってきた感じ。「つけソバ」や塩も気になります。ごちそうさま!

中華ソバ 素和可 (209/'12)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック