2012年4月16日、松戸の新店「らーめん いけ福」にやって来ました。
RIMG0280.JPG
2012年4月9日オープン。なんとなく店名に親近感があってw、ふらっと訪問(^_^;)

RIMG0279.JPG
店頭には、店の紹介が書かれた木札が掲げられています。

『営業時間 夕方5時から2時

浅草開化楼製麺使用

定番 背脂しょうゆ!

「国産最上質」背脂使用

一押し背脂濃厚みそらーめん』

RIMG0253.JPG
店内は厨房を囲むL字型カウンターで、(多分)10席程。

20:20頃入店で、先客1、後客6。

スタッフは厨房とホールに、男女合わせて計4名。

写真は撮れませんでしたが、店内にジュースの大型自販機が設置してあるという、このキャパの店にしては珍しい内装w

出入口そばの壁には、日清製粉傾奇者の空き袋が飾られていて、その前には浅草開化楼の麺箱が置かれています。

BGMは、サザンとかのJ-Pop。 券売機は無く、伝票方式後会計制。

主なメニューは、背脂しょうゆらーめん680円、背脂濃厚みそらーめん700円、和風かつおらーめん680円、みそかつおつけ麺750円、背脂かつおつけ麺750円、辛みそつけ麺750円、チャーシューマヨ丼200円、他。
RIMG0245.JPG
国産最上質の背脂を使った背脂チャッチャ系がウリですね。しかしオーダーは、気になった「和風かつおらーめん」にしました。

RIMG0252.JPG
箸は、割り箸。

卓上調味料は、酢、S&Bの七味、GABANのブラックペッパー、壺の中身はおろしニンニク。

RIMG0247.JPG
カウンターには、『お詫び』掲示。

『開店直後で、従業員が大変不慣れな為、ご迷惑をお掛けする場合が多々あります。恐縮ですが、温かい目で見守って頂けますようおねがいいたします。・・・』

記事執筆時は、オープン後1週間でしたので、さすがにもう剥がしてますよね?

どんな業界にも言えると思いますが、お客さんから対価を頂いて財やサービスを提供している以上、慣れていないってのはそうそう許されることではないと思いますので^^;

そして待つことしばし、「和風かつおらーめん」完成でーす♪
RIMG0256.JPG

RIMG0264.JPG
丼は、反丼っすね。

具は、海苔、メンマ、きざみネギ、柚子皮、チャーシュー。
RIMG0265.JPG

RIMG0275.JPG
スープは、表面に油が層を成して蓋をしていて、油の下のスープは沸騰させたんじゃないかと思うほどに熱々!

そして、圧倒的なかつおだしの存在感。

個人的には超激熱湯スープは大歓迎で、かつおフレーバーのスープも大好きです!

どっかで食べた感じかな〜と思っていたら、もちもちの木に似ています。

あるいは、しみる@目黒にもちょっと似たテイスト。 なかなか美味しいです!

RIMG0271.JPG
麺は開化楼製のほぼストレート中細タイプ。

ぷりっとした食感で、熱々かつおスープともナイスなマッチングでした。

量も適度でさらっと完食。店頭には『一押し背脂濃厚みそらーめん』とあったので、機会があればそちらも試してみたいです。ごちそうさま!

らーめん いけ福 (135/'12)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック