2012年5月11日、大塚の新店「北海道らーめん 純源」にやって来ました。
RIMG0687.JPG
2012年5月2日オープン。店の場所は、大塚駅南口出て都電荒川線の踏切を渡り、その先の交差点を渡った吉野家・日高屋の並び。駅徒歩1分。閉店した九州らーめん 天神力の跡地。

屋号は、「北海道らーめん 純源」。なんだか札幌噌ラーメンの2軒「純連」と「味源」のコラボのような屋号^^;
ですが、暖簾と看板がハッキリそれと分かる「味源系」w 何も札幌味噌の名店「純連」と紛らわしい店名にしなくても、って余計なお世話ですよね〜!(;^ω^)

入店すると、まず券売機で食券購入です。
RIMG0649.JPG

RIMG0680.JPG
主なメニューは、
札幌味噌らーめん700円、旭川しょうゆらーめん650円、函館塩らーめん650円、味噌オロ(辛口)900円、鉄火麺(激辛)900円、全てが2倍!でっかいどう1100円、味噌つけめん800円、
他。

メニューは、100%「味源」フルラインナップw

オーダーは、「激辛」に反応して無意識の内に、気づいたら「鉄火麺」をポチってました!(^_^;)

RIMG0653.JPG
店内は、ストレートカウンター10席、4人卓x5卓位。

19:20頃入店で、先客4、後客3。

スタッフは全員男性で、厨房3名、ホール1名。

BGMは、J-Pop。箸は割箸。

卓上調味料は、醤油・酢・ラー油・胡椒・一味唐辛子・豆板醤・おろしニンニク。

そして待つことしばし、「鉄火麺(激辛)」完成でーす♪
RIMG0659.JPG

RIMG0665.JPG
丼は実はすり鉢です(笑)

具はネギ、ワカメ、炒めモヤシ、チャーシュー。
RIMG0668.JPG

RIMG0674.JPG
「劇辛」印のスープは、実際はピリ辛程度^^;

辛さアップにより、ノーマルの「味噌らーめん」比で200円アップ。

コスパはあまり良くないかと^^;

ディフォを頼んでひとしきりノーマルの味を楽しんだ後、卓上一味・豆板醤で好きなだけ辛くする方が、味のバリエーションを楽しめそう(笑)


辛さは置いといてw、炒め野菜と合わせて炒め煮したスープは、野菜の旨味が溶け出してなかなかうまっ。 王道を行く札幌風味噌ラーメンって感じで、旨いっす!

RIMG0671.JPG
麺は、あれこんなに細かったっけ!?って感じ。

味源の麺って、もっと太くて黄色くて、かん水たっぷりゴワゴワだった印象があります^^;

まあ、この麺も食べ易く、旨いっす!

超久々の「鉄火麺」で、結構楽しめましたw ごちそうさま!

北海道らーめん 純源 (175/'12)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック