2012年4月23日、本日稲荷町にオープンした新店「麺や 福」にやって来ました。
RIMG0349.JPG
この日は試食会のお誘いがあり楽しみにしていましたが、急な仕事が入り無念の欠場(><) 仕事が終わったのが20:30という中途半端な時間で、雨も降ってることだし大人しく帰ろうかと駅へ。そういえば、月曜オープンの店があったかもと思い出して急遽検索。近いし、ダメ元で行ってみることに。無事開いてました!(´∀`)

RIMG0355.JPG
店名の前についてる文言は、「博多らぁ麺 炊き餃子」。

店名の後の丸いマークには、「笑う門には福来る」の文字。

なるほど、それで「福」なんですね!

RIMG0354.JPG
店頭には開店祝い花。

ラーメン関係は見当たらず。

RIMG0376.JPG
店内は、カウンター6席。奥に2人卓x1、4人卓x2。

奥のテーブルは、見えた範囲だけです^^;

21:20頃入店で、先客10、後客3。

奥のテーブルは飲み客で大宴会大会。

スタッフは男性4名で、全員お揃いの黒のスタッフTシャツ着用。

BGMはあまり良く聞こえませんでしたが、多分渡辺美里のCD。

券売機は無く後会計制。


RIMG0358.JPG
主な麺メニューは、らぁめん680円、からからぁめん930円、つけ麺830円。

らぁめんは豚骨ラーメンで、からからぁめんはらぁめんに柚子胡椒が効いたもの。

つけ麺は、極細麺に豚骨ベースの酸味の効いたつけ汁。

メニュー表は「夜メニュー」となっていますが、昼もラーメンメニューは夜とラインナップ・値段ともに同じだそうです。

ただ、ランチタイムは明太子ご飯セットなどのセットメニューが2種類あるとのこと。

オーダーは、メニュー先頭右端の「らぁめん」で。

と、店長さんらしき方、「味玉がじっくり味を染み込ませてあって、とても美味しいですよ」とか。

普通甘言には乗りませんが、まあ開店ご祝儀がわりに「味玉らぁめん」にチェンジ。 ってか100円のご祝儀って(;^ω^)

RIMG0367.JPG
夜メニュー裏は、トッピング・替玉、おつまみ、ご飯、ドリンクメニュー。

替玉は150円、ミニ80円、ダブル180円。

おつまみ類は豊富。

店名の冠に付いている「炊き餃子」は、「名物!!」印付きで380円。

隣客が注文してましたが、やたら美味しそうでした!

博多の屋台で名物の「やきらぁめん」480円もしっかりラインナップ。

RIMG0370.JPG
お冷やは烏龍茶かな?

箸は、割り箸。

卓上調味料は、ミル入り白ゴマ、黒胡椒、酢、ラー油、醤油、替玉だれ、樽の中身は紅生姜。

そして待つことしばし、「味玉らぁめん」完成でーす♪
RIMG0382.JPG

RIMG0385.JPG
内側が白、サイドが赤と黒のツートンという珍しカラーリングの丼で登場。

具は、チャーシュー、味玉、きざみ万能ねぎ、メンマ。
RIMG0388.JPG

RIMG0394.JPG
スープは、背脂が浮かんだあまり乳化していないさらりとした豚骨スープ。

店長さんらしき方にお聞きしたところでは、「基本は豚骨で鶏スープを加えています。なので、意外とあっさりとしています」とのこと。

確かにややライトながら、博多豚骨らしい旨みがしっかりとあって、それなのに後口スッキリ。

豚骨の癖や臭みはもちろん皆無で、食べ易く飲みやすいです。 意外と言っては失礼ですが^^;なかなか美味しいです!

RIMG0391.JPG
麺は、ストレートの細麺。

本場博多ラーメンよりは気持ち太めな感じ。

注文時何も聞かれませんでしたので、固め・バリカタ・ハリガネ等の注文が出来るかどうか不明。

豚骨スープにストレート細麺は鉄板の相性!旨いですね〜!

RIMG0400.JPG
自慢の「味玉」は、黄身が流れ出すほどのとろ〜り半熟状態。

自慢というだけあって、確かにしっかりと下味が付いていて、なかなか美味しかったです!

替え玉前提か量も適度でサクッと完食。気になるつまみメニューもいろいろあるし、また来ようかな。ごちそうさま!

麺や 福 (148/'12)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック