2012年1月6日、浅草の新店「らーめん 千秋」にやって来ました。
RIMG0278.JPG
2012年1月5日オープン。場所は国際通り沿いでTX浅草駅からすぐ、餃子専門店開口餃子の跡地。店舗正面の上に、デカデカと「みそ」の文字。ってことで、味噌ラーメン専門店。

RIMG0284.JPG
入店すると、まず券売機で食券購入です。

主なメニューは、白みそ、赤みそ、辛みそ700円、各700円、つけ麺白・赤・辛、各800円。

トッピング各種あり、大盛無料。

オーダーは、なんとなく資本臭というか地雷臭がしたので、あまりハズレの少なそうな「辛みそ」にしました。

食券を渡すと、「大盛り無料ですが?」と聞かれます。

普通盛りで注文。

RIMG0311.JPG
店内は、奥に長い真っ直ぐなカウンター12席程。

19:20頃入店で、先客0、後客1。

スタッフは、厨房に1名、ホール担当1名の男性2名体制。

BGMは、TV放送。



RIMG0290.JPG
箸は、割り箸。

卓上調味料は、醤油、ラー油。

離れた席には、酢も置いてありました。



そして待つことしばし、「辛みそ」完成でーす♪
RIMG0294.JPG

RIMG0299.JPG
丼のサイドには、湯気をデザインしたような模様付き。

RIMG0303.JPG 具は、海苔、ネギ、コーン、メンマ、炒め野菜(モヤシ・キャベツ)、チャーシュー。

注文毎に中華鍋を振って野菜を炒める、古典的なサッポロ味噌ラーメンスタイルで調理された一杯。

野菜は、モヤシとキャベツが半々くらい。

野菜シャキシャキで、なかなかイイ炒め加減。

味噌ラーメンにコーンは要らない派ですが、今回のは意外とマッチしてました^^;

RIMG0308.JPG
辛みそ仕様のスープですが、辛さはマイルドでピリ辛程度。

味わいは、典型的クラシカルなオールドスタイルの味噌ラーメンそのもの。

目新しさは皆無ですが、期待していなかった割にはしっかりと味噌ラーメンらしい一杯で、結構美味しかったです!

RIMG0305.JPG
麺は、中細軽い縮れありのタイプ。

可もなく不可もなくの麺で、普通に美味しくいただけます。


木枯らしが吹き荒ぶ寒ーい日には、熱々の味噌ラーメンが嬉しいですね。ごちそうさま!

らーめん 千秋 (9/'12)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック