2011年8月6日、池袋北口の新店「麺家 大善」にやって来ました。
RIMG0199.JPG
2011年7月14日オープン。TOKYO UNDER GROUND RAMENの後、連食ですw

RIMG0226.JPG
店の場所は、マルイシティ前の池袋西口五差路を右に曲がって道路左側を直進。

つけ麺岡崎の少し先です。

この辺は何故かファミマだらけ。

池袋郵便局前交差点を中心に、僅かの至近距離に確認出来ただけで、ファミマがなんと7軒!

どんだけ〜な集積度(^_^;)

入店すると、まず券売機で食券購入です。
RIMG0200.JPG
券売機上段左側はつけ麺が占めていて、つけ麺がウリであることを伺わせます。麺メニューは、つけ麺750円、らーめん700円の2本柱。全部のせ仕様の特製は、なんと豪華400円増し!(^_^;)
つけ麺は、並盛180g、中盛270g、大盛360g(並中大同料金)、特盛450g(+100円)。ラーメンは並盛180g、大盛270g(並大同料金)。

オーダーは、先程美味しいつけ麺をいただいたばかりなので、「らーめん(並盛)」にしました。

RIMG0203.JPG
店内は、厨房を囲む凹字型カウンター14席。

12:00頃到着で先客1、後客2。

スタッフは、店主さんらしき方と男女スタッフの計3名。

箸は割り箸。

卓上調味料は、七味、胡椒。

BGMは、ヒーリングミュージック。

そして待つことしばし、「らーめん(並盛)」完成でーす♪
RIMG0205.JPG

RIMG0212.JPG
和食器の器のような、高級感のある丼で登場。

RIMG0215.JPG
具はナルト、海苔、チャーシュー、メンマ、玉ねぎ。

RIMG0221.JPG
スープは少しトロミのある、典型的な豚骨魚介。

魚粉も結構効いています。

流行系豚骨魚介つけ麺のつけ汁を、そのままラーメン向けに濃度を薄く調整した感じ。

新鮮味は無いですが、濃厚でインパクトはあります。

RIMG0218.JPG
麺は太麺で、汁ハネ注意wの強い縮れのあるタイプ。

麺もスープとセットで、最近ありがちタイプ。

麺が口中で跳ねる様な食感は、なかなか楽しいです。

RIMG0224.JPG 具のチャーシューは脂身皆無の赤身。

結構な厚みがあり、食べ応えあり。

薬味の玉ねぎは、濃厚スープをスッキリと食べさせてくれて、好相性のマストアイテム。

ただし量がかなり少ないので、別料金でもいいから激しく増量希望。

後客のオジサンが、スープの濃さに負けて卓上に無い酢を出して貰ってました。

確かに味濃いめで後半単調になるので、追加玉ねぎ同様酢もあった方が良いかも。

無難に美味しく完食。もし機会があれば、次回はつけ麺で。ごちそうさま!

麺屋 大善 (247/'11)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック