2011年4月23日、本日オープンの新店「ふわふわ」にやって来ました。
RIMG0593.JPG
覆麺@神保町でアンガーラという言葉しか話せない謎の覆面レスラーを演じた一条家元。覆面を脱いでしばらく旅に出ていましたが、この度復活。

今度のお店は、卵を使ったラーメンを提供するとのことで、店名は「ふわふわ」。

ただし、レギュラーメニューは4月25日からで、4月23・24日はスペシャルラーメンを提供。久々の家元リバイバルスペシャルとのことで、シャッターしました!

RIMG0641.JPG
お店は、四谷三丁目駅近く。

新宿通りと外苑東通りを結ぶ杉大門通り沿い。

RIMG0638.JPG
四谷三丁目今井屋本店の右脇の通路を入って行くと、右側にお店があります

RIMG0604.JPG
ビルの中の様子。

右の黄色い扉が「ふわふわ」。

RIMG0596.JPG
通常営業時の営業時間は、11:30-21:00。

スープ、出来の悪い日は休み(笑)

この日もそうですが、スペシャルラーメンの日は12:00開店。

1時間前に到着で、先客7。開店時約30名。

前にも後ろにも知り合い多数!(^_^;)

RIMG0584.JPG
4月23日・24日はオープン記念のスペシャルラーメンを提供。

23日(土)は、ショルダーベーコンを8kgの白ワインスープの塩ラーメン 赤ワインチャーシュー入り1000円。

25日(日)は、健味赤どりとホタテ貝柱を1kgの塩ラーメン1000円。

RIMG0611.JPG
4月25日からは通常営業。

(ここから4枚の画像は、店内掲示)

RIMG0612.JPG
通常メニューは、

ふわトロ辛メン200gと、ふわトロ辛つけ300g、各780円。

RIMG0615.JPG
ただしゴールデンウィーク期間中は、12:00~18:00の営業時間で、スペシャルラーメン提供。

29日 平常スープ+何か
30日 平常スープ+何か
1日 お休み
2日 悪魔ラーメン800円
3日 100%純粋濃厚 大量の丸鶏スープ 塩ラーメン1000円
4日 合鴨・焼きネギつけめん 800円
5日 カキ(10kgスープ) 丸鶏・白ワイン・レモン 塩ラーメン1000円

RIMG0616.JPG
通常営業期間でも毎月第2土曜日はスペシャルラーメンを提供予定。

RIMG0606.JPG
開店前に店内から、金髪のスタッフがご挨拶に出てきました。

ってか、家元!!!唖然Σ(´∀`;)

金髪で長髪、銀縁のグラサン!最初は誰だか判らず、ムッシュかまやつさんかと思いました!(^o^;

覆麺@神保町でのデストロイヤーマスクも驚きましたが、いろいろなパフォーマンスで楽しませてくれますね!

RIMG0598.JPG
店頭には、牛?のデスマスク!?

RIMG0599.JPG
袖看板にはがんこのシンボル、骨のマーク。

RIMG0586.JPG
開店祝花は東池袋大勝軒と

RIMG0588.JPG
らぁめん一福から。

RIMG0607.JPG
12:00定刻に開店。

店内は厨房前のストレートカウンター7席、なんと小上がり有り!

券売機は無く、後会計制(先会計制にするかもとのこと)。

RIMG0618.JPG
厨房には、ムッシュかまやつ(笑)と元がんこ六代目の店主さんかな?(ちなみに、家元のこのキテレツなスタイルは、GW迄とのこと)

BGMはラジオ。

そして待つことしばし、「ショルダーベーコン8kgと白ワインスープの塩ラーメン 赤ワインチャーシュー入り」完成でーす♪
RIMG0620.JPG

RIMG0625.JPG
今回の器は赤。

オーソドックスな形状の「高台」丼で登場。

RIMG0626.JPG
具は、糸唐辛子、刻みネギ、チャーシュー、ウリ?ザーサイ?。

RIMG0633.JPG
ショルダーベーコンと白ワインスープを使ったというスープは、もっと洋風なコンソメタイプを想像していたところ、まごうかたなき塩ラーメン(笑)

結構しょっぱいですが、出汁の出方が半端無くグイグイ飲ませる力があります。

これは、美味しい!

RIMG0631.JPG
麺は、中太縮れタイプ。

麺量は200gと、ディフォで大盛り仕様。

ただ、後引く旨さで大盛りを感じさせず、気がついたら麺が無くなっています。

RIMG0635.JPG
赤ワイン煮のチャーシューは、チャーシューメンかと見紛うほどたっぷりトッピングされています。

厚手で柔らか、美味しいです!

量多めでもするりと完食!月曜からのディフォの「ふわトロ辛メン」も気になります。ごちそうさま!

ふわふわ (129/'11)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック