2010年6月12日、今年167杯目。せんげん台の新店「つけ麺処 慎」にやって来ました。
R1093642.JPG
2010年5月15日オープン、つけ麺がウリのお店。今回家族での訪問です。

R1093647.JPG
お店は、せんげん台西口から約1.2km徒歩15分。

店舗隣には、2台分の駐車スペースあり。

R1093644.JPG
駐車場には菅野製麺所の空ケース。

というわけで、製麺所は菅野製麺所と判明(笑)

R1093635.JPG
営業時間は、11:00-15:00、17:00-21:00

提供日定休日は、木曜第3日曜。

オープン当時は日曜定休でした。

実はその情報をもとに6/3(木)に訪れて、お休みに遭遇、フラれての今回リベンジです(笑)

R1093589.JPG
11:30過ぎの入店で先客1、後客2。

店内ストレートなカウンター7席。

4人がけテーブル3卓。

厨房に店主さん、ホール担当スタッフは男女各1名。

R1093596.JPG
BGMは、CDラジカセ(?)で再生中のiPod。

券売機は無く伝票制、食後レジにて会計方式です。

主なメニューは、
つけ麺850円、つけ麺(魚粉のせ)900円、チャーシューつけ麺1000円、トッピング魚粉50円、とんこつつけ麺850円、とんこつチャーシューつけ麺1000円
中華そば800円、チャーシュー麺1000円
麺の大盛無料、つけ麺は細麺にも変更可
R1093591.JPG
オーダーは、「つけ麺」(普通盛)、「中華そば」の2品を連れとシェア。

サイドメニューは、小ライス100円、ミニチャーシュー丼200円、他
R1093592.JPG

R1093594.JPG
チビのリクエストで、「オレンジジュース」(150円)を発注

R1093610.JPG
キッズ用食器セット

R1093595.JPG
卓上の様子です。

箸は割り箸。

卓上調味料は、潔く無し(笑)

そしてまずは、「中華そば」から登場!
R1093600.JPG

R1093605.JPG
お盆に載せられ、れんげが添えられて登場です。

R1093603.JPG
具は、海苔1枚、メンマ、うずらの玉子2個、チャーシュー、刻みネギ。

R1093607.JPG
スープは、濃い茶濁色で凄い熱々での提供。

豚骨魚介と思われる味わいで、どことなくもちもちの木のカツオをややライトにした感じ。

香味油かスープの隠し味として、ニンニクもチョッピリ入っている感じ。

豚肉由来と思われるやや甘めの味わいが、美味しいです。

R1093609.JPG
麺は細ストレートで、柔らかめのゆで加減。

ソフトでしなやかな麺で、チビも喜んで食べてました。

そしてこちらはちょっと遅れて、「つけ麺」完成でーす♪
R1093615.JPG

R1093618.JPG
海苔2枚、メンマ、うずらの玉子2個、チャーシュー、茹でキャベツ。

中華そばと比べると、つけ麺の方が具は豪華。

R1093621.JPG
スープには刻みネギ。

R1093628.JPG
麺は中太ストレートで、中華そばと比べると見た目以上に太麺な印象。

茹で上がり後しっかりと冷水で絞められ、かなり硬質な食感。

R1093622.JPG
つけ汁は、中華そばのスープを濃度高くした印象。

R1093632.JPG
ただ、讃岐うどんのような強靭なコシのある麺に対して、ちょっとスープが弱い感じ。


R1093625.JPG
中華そばもそうでしたが、具のチャーシューはかなりの肉厚で丹念に炙りが入っています。

ボリュームもあり香ばしく焼き上げられていて、このチャーシューはかなり美味しいです!

R1093634.JPG
つけ麺の〆は、ポットに入った割りスープでスープ割り。

つけ麺を半分ほど食べた頃に、ポットが提供されます。

割りスープは、ダシ感がやや希薄でもとのスープが薄まる感じ。

ただ、どういった手法で香りを移しているか不明ですが、割りスープから柚子の風味がしたのが爽やかで良かったです。

つけ麺は最近増えた豚骨魚介系の味わい、中華そばはサブメニューと思われますがなかなかの完成度でとても美味しかったです。
会計時、100円割引券をもらっちゃいました。次回は、珍しい「とんこつつけ麺」を細麺でいただいてみたいです。ごちそうさま!

つけ麺処 慎


お店のデータは、ラーメンバンクをご覧下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック