2009年12月30日、西尾中華そば@駒込で1日早い年越中華そばが提供されました。
R0035171.JPG
「年越中華そば 高級ニシチュウ 900円」、提供数100食、この日の麺メニューはこれのみです。

限定目当てで、早め(のつもり)に来店。NCSに来るのは、9月末に食べた次世代ノスタルジックラーメン以来です。

11:00ちょっと過ぎにお店に到着、既に暖簾が出ていて営業が始まっていました。そして、店頭から路地を跨いで伸びる行列は既に20人弱。凄い人気です!
列最後尾にKABOさん発見!どーも、こんにちは!(笑) これで、待ち時間も退屈しないですね(^^)b

R0035194.JPG 行列の前の方には、元ラーメン王さん、そして青木健さん発見、どーもコンニチハ!(笑)

行列の後ろの方には、ハルヲさん、どもども、超ご無沙汰でございます!(^_^;)

他にも業界関係者多数ご来場、これもすべて西尾さんの人徳ですね!

画像は、行列の並び方説明のPOPを立てている台。

なぜか、塩らーめん あいうえおのオカモチ!(笑)

R0035175.JPG
西尾中華そばでは、年末年始にかけて限定メニューのラッシュです。

本日(12/30)の「年越中華そば 高級ニシチュウ」の後、
12月31日〜1月5日、正月休み

1月6日(水)「鴨ニシチュウ 900円」100食(このメニューのみの営業)

1月7日(木)「鯵・中華そば」

1月8・9日(金・土)「鯛・中華そば」

そして今回の限定『12/30 本日の中華そば 「年越し中華そば〜高級ニシチュウ」 ¥900 いつもの「中華そば」レシピを踏襲しながら、食材をグレードアップした中華そばです。』とのこと。
ってか写真の写りが悪くて、良く見えないですね(><)
R0035173.JPG
西尾さんのブログによると、
『「地鶏スープ」神奈川県産三浦地鶏(薩摩軍鶏×名古屋コーチン×プリマスロック)、熊本県産生姜、青森県産林檎、栃木県産白美人葱、他
「魚介スープ」広島県産最高級煮干、鹿児島県枕崎産脇坂さんの鰹節、北海道白口浜の天然真昆布、大分県産干し椎茸、秋田県産干し海老、京都府産純米酒、岐阜県産本味醂、他
「麺」戸越銀座らーめんえにし謹製自家製麺(ライ麦、小豆粉、ターメリック、人参、南瓜、じゃが芋、山芋、ケール、紅麹)
「タレ」香川県小豆島産杉樽本醸造醤油、沖縄県産洗双糖、鰹節、真昆布、干し帆立貝柱、干し海老
「油」地鶏スープから抽出した鶏油
「チャーシュー」三浦地鶏(もも肉)・・・沖縄県産雪塩、香味野菜、三温糖、醤油
三浦地鶏(むね肉)・・・魚介出汁、塩、生姜、焼酎
「具材」栃木県産白美人葱、メンマ、三つ葉、柚子
「味付玉子」高知県産土佐ジローの卵、魚介出汁、醤油』
と、猛烈なこだわり食材!

12:00頃入店、この時点で後ろの行列は30人オーバー、凄い並びです!

にしても、西尾さんたった一人で調理・片付け・皿洗い、そして来店者全員への心温まる声がけ。
戦争のような忙しさにもかかわらず心からのホスピタリティ溢れる接客、ほんと脱帽です!(;´∀`)

そして待つことしばし、「年越中華そば 高級ニシチュウ」完成でーす♪
R0035176.JPG

R0035182.JPG
具は、三浦地鶏のもも肉と胸肉のそれぞれ味付けの異なるチャーシュー、
ネギは、栃木県産白美人葱、そしてメンマ。

三つ葉は、えにし@戸越銀座に敬意を表してのトッピだそうです!(笑)



R0035186.JPG
スープは、いつもどおりの甘めでじんわりと滋味溢れる優しい味わい。

しかし、いつもよりも高級な材料を惜しみなくふんだんに使っているだけに、普段のスープよりボディの厚みとふくよかな麿みがより強い感じがします。

ってか、理屈抜きにジワッと美味しいです!

R0035189.JPG
麺はいつものマサ(トウモロコシ粉)配合自家製麺から変えて、今回は戸越らーめんえにし@戸越銀座の角田さん謹製麺だそうです。

Cu-Cal in 軽井沢 2009 クーカルラーメン祭りが取り持った、文字通り「縁」ですね!


R0035192.JPG
えにしさんの自家製麺は何度も食べてますが、やはり麺だけでも美味しいです。

高級ニシチュウのハイクオリティなスープや具材と合わせると、その美味しさがより引き立ちますね!

ってか、紅い麺が混じってますね!えにし角田さんの遊び心でしょうか?(笑)

とても美味しく、満足の完食!「年越中華そば」に相応しい高貴な一杯でした!
西尾さん来年もよろしくお願いします、良いお年を!ごちそうさま!

西尾中華そば



西尾中華そば公式HPは、こちらです。
最新情報は、西尾さんのブログでどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック