2009年12月22日、きら星@武蔵境の初の支店(セカンドブランド)、「釜炊き豚骨ラーメン きら星 満天」にやって来ました。
R0034721.JPG
お店のオープンは、2009年12月19日です。
店主星野能宏さんは、TVチャンピオンラーメン王選手権で決勝戦まで進んだほどの、いわゆるラヲタです(笑)

きら星@武蔵境は2004年5月オープンで、店主「星野」さんが輝くお店なので「きら星」。
そして中野の新店は、夜空に1つだけ輝く星ではなく、「満天」のきら星なのです!

ちなみにきら星@武蔵境は、TOKYO一週間ラーメン・オブ・ザ・イヤーで2006年〜2009年まで、なんと前代未聞の4年連続とんこつ部門最優秀賞を受賞という快挙を成し遂げています。

R0034681.JPG
お店の場所は、中野駅南口出て右、UFJ信託銀行の左脇の路地入って直ぐです。

11:30開店で15分前到着、一番海苔〜!(笑)

直後に2人後続。

店名は、「釜炊き豚骨ラーメン きら星 満天」ですが、看板には、ラーメンの他につけめんとからあげの表記があります。

定刻5分遅れで開店。開店時、10人程の入店でした。

R0034683.JPG
入店すると、まず券売機で食券購入です。

主なメニューは、
釜炊きとんこつラーメン720円、満天特製釜炊きとんこつラーメン880円、A定食(ラーメン・からあげ1コ・小ごはん)850円、B定食(ラーメン・からあげ3コ・ごはん食べ放題)950円
です。

オーダーは、「A定食(ラーメン・からあげ1コ・小ごはん)」(850円)にしました。

R0034688.JPG
店内は、厨房を囲むカウンター16席。

本店は、奥が厨房で調理過程が見えませんが、こちらでは作っているところが見えます。

最奥の席、唐揚げフライヤーの前に着席。

卓上箸箱には、洗い箸がありました。

R0034685.JPG
卓上調味料は、試験管(!)に入ったブラックペッパー、一味唐辛子、まんてん粉、黒い壺には辛子高菜、アルミ容器には、にんにく醤油です。

まんてん粉とは、塩胡椒他スパイスのブレンドのようで、一番人気に減ってました。



R0034686.JPG

『秘伝にんにく醤油』は、『ラーメンにも、からあげにもとってもよく合います』とのことで、蓋をとっただけで、香ばしい香りがします。

R0034687.JPG
からあげインフォ。

『当店のからあげはちょっぴり大きめサイズです

食べきれない場合は雄持ち帰り用の袋をご用意しております…』

R0034693.JPG
厨房内に、調理担当のスタッフの方3名。

この日は、店主さんはいらっしゃいませんでした。

厨房中央には、巨大な羽釜がどーんと2つ。

店名の「釜炊き豚骨らーめん」は、この羽釜でスープを炊いているところから来ています。

R0034691.JPG
カウンター後ろには、製麺室。

自家製麺ですね。

そして待つことしばし、「A定食(釜炊きとんこつラーメン・からあげ1コ・小ごはん)」完成でーす♪
R0034695.JPG

ラーメンの具はチャーシュー3枚、刻み青ネギ、キャベツの上には煮干し餡、キクラゲです。
R0034701.JPG
本店ではキャベツの上にカツオ餡がトッピングされていますが、満天では煮干し餡に変更されています。
豚骨スープを、途中で魚介豚骨スープにシフトさせる味変ツールです。

R0034702.JPG
しかし今回の仕上がりは餡がトッピングされているというより、汁が塗られてる感じ。こ
れだけ煮干し餡の量が少ないと、味変効果は殆ど無し。ちょっと、残念。

チャーシューは、特製でなくても量も多く味もイイです。美味いですねー!

R0034709.JPG
茶濁したスープはトロンとしていますが、本店よりは濃度が低めです。

そしてそのお味は、ライト豚骨。想定していたよりもマイルド。

これはこれで十分美味しいのですが、きら星本店の味を期待するとやや肩透かし。

まだ、羽釜がなじんでいないのか、店主さん不在のためか、こういう味で仕上げているのかは不明です。

R0034711.JPG
麺は、極太でまん丸の形状の自家製麺。

プリっとした食感が特徴で、おいしい麺です。

そしてA定食のサイドメニュー、小ライスとからあげ。
R0034714.JPG
からあげは1個が驚くほど大きく、お茶碗と同じくらいのサイズ、デカイです!

R0034705.JPG
そして注文毎に揚げられているからあげのお味は、外がカリッというよりは、ガリッと固い衣、中はホロリと柔らかお肉で肉汁ジューシー。

提供時回しかけられているにんにく醤油が、実に香ばしく食欲をそそる味になっています。

かなり美味しいからあげで、満天では必注のメニューですね!
願わくば、にんにく醤油は卓上にもあるので、事前にかけない方がまんてん粉でからあげを食べたり、ニンニク嫌いな方などにも対応出来るのではないかと、、、

R0034716.JPG
そして、麺と具を食べ終えたスープにライスイン。

病み付きの美味です!(笑)

食べ終えた丼の底には、星のマークが記されていました。
R0034715.JPG R0034717.JPG
赤い彗星(笑)は小ライスの茶碗、ゴールデンスターは、ラーメン丼です。

スープの完成度は、今後に期待です。からあげのボリュームと味は大満足でした。
つけめんが始まったらまた来たいです。ごちそうさま!

釜炊き豚骨ラーメン きら星 満天



お店のデータは、ラーメンバンクをご覧下さい。
きら星店主の日記は、こちらです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック