蒙古タンメン中本目黒店では、『突発限定』と称して7月27日〜31日までの14時から閉店までという期間・時間限定で「北極の超」が発売されています。
「北極の超」とは、激辛ラーメンを誇る蒙古タンメン中本の中でも、汁麺最辛メニューが「北極ラーメン」、そのパワーMAX版が「北極の超」です。
R0028506.JPG
というわけで、7月28日夜に行って来ました。

中本目黒店には、2月にやはり北極の超を食べて以来なので、約5ヵ月半ぶりです。
中本としては、4月に新宿店で北極担々麺を食べて以来なので、約3ヵ月半ぶりです。

19:20頃お店に到着で、店内満席、席待ち6名ほどでした。

券売機上に、「北極の超」の告知発見!
R0028507.JPG
『7/27(月)〜7/31(金)までの5日間PM2:00〜ラスト
北極の超
限定発売 900円
=辛い度MAXで具材も盛り沢山
 年に何度かしか発売しない幻のメニュー=
◎冷し味噌卵麺(900円)の食券をお求めの上 北極の超でとスタッフにお声掛け下さい。
※野菜大盛不可・麺は特大まで』

着席から程なくして、「北極の超」完成でーす♪
R0028511.JPG

R0028512.JPG
づけとごさんの中本の道HPトピックスページによると、『もう普通の北極、冷やし味噌じゃ物足りない、完成された中本中毒者へ荒木店長からの少し早い暑中見舞いです。』だそうです(笑)

まだまだ「完成」には程遠い青二才ですが、プチ中本中毒かもしれません^^;

R0028515.JPG
具は、白髪ネギタップリ、ネギの上には胡椒、コーン、北極肉、キクラゲ、モヤシ、

R0028514.JPG
バター、北極味玉、蒙古麻婆豆腐、などです。

R0028516.JPG
スープは前回食べたときよりもトロミが抑えられてさらさらな状態、オリジナルの北極スープに近いかも、粘度が低い分、油の熱さと辛さがダイレクトに伝わって、より一層辛さが感じられます。

実際相当辛くて、とっても美味いです!

R0028520.JPG
極太麺にからむ激辛スープ、美味すぎてたまりません!!

R0028522.JPG
熱さ・暑さと量の多さに苦しみながらも何とか完食、久々の北極(の超)でしたが、やはり格別な辛旨でしたねー!

限定期間内にまたふらっと来てしまいそうですね^^; ごちそうさま!

蒙古タンメン 中本 目黒店



蒙古タンメン中本の道HPはこちらです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック