「食で地方からニッポンを元気にしよう!」をスローガンに掲げ、Cu-Cal 2009 in 軽井沢という食の祭典が、7/25〜9/22に開催されます。
R0027987.JPG
クーカル in 軽井沢のメインイベントであるシェフズテーブルでは、27名のシェフが日替わりで登場し、完全予約制でその日その場限りの特別料理を提供するというものです。

ひと夏限りの夢のレストランCu-Cal in 軽井沢のプレイベントとして、「クーカルラーメン祭り」が開催されました。
「クーカルラーメン祭り」とは、東京と長野の人気ラーメン店主3名が、信州食材を使った限定ラーメンのコースメニューを提供するというものです。

今回3連休で子供の夏休みの軽井沢旅行をかねて、「クーカルラーメン祭り」の初日(7月18日)に参加しました!

R0027988.JPG
Cu-Cal in 軽井沢 2009 クーカルラーメン祭り、開催期間は7月18日、19日、20日の3日間です。

信州食材を使った創作ラーメンに挑むのは、「烈士洵名」の塚田兼司さん、「えにし」の角田匡さん、「西尾中華そば」の西尾了一さんです。

R0027985.JPG R0027990.JPG
R0027958.JPG
Cu-Cal in 軽井沢 2009の会場は、軽井沢と中軽井沢のちょうど中間にある、郊外の瀟洒なレストランのような建物です。

ラーメンは日替わりで1名が担当、他の2名が前菜とデザートを担当します。
R0027983.JPG
期間:7月18日(土)前菜:西尾了一/ラーメン(牛):塚田兼司/デザート:角田匡
   7月19日(日)前菜:塚田兼司/ラーメン(豚):角田匡/デザート:西尾了一
   7月20日(月)前菜:角田匡/ラーメン(鶏):西尾了一/デザート:塚田兼司
営業時間:12:00から、売り切れ次第クローズ
価格:コース¥2000円他(コースは限定200食/日)

R0027945.JPG
訪問日が、7月18日なので、西尾さんが前菜担当、塚田さんが牛をテーマにしたラーメン担当、角田さんがデザート担当です。

注文はコース大人2名分、チビには取り分けです。

まずは西尾さん担当の前菜「信州野菜の饗宴」登場です!
R0027950.JPG
中央にマッシュポテトがトッピングされた冷製ラタティユ(ラタトゥイユ)です。
ポテトが2個なのは、西尾さんがチビ用にと1個サービスしていただきました。あは、どうもありがとうございます!

R0027952.JPG
ポテト1個バージョンはこちら。

お味は、トマトの酸味とオリーブオイルの旨味が調和したややピリ辛の調味で、素晴らしい味わいでした。

そしてメインディッシュのラーメン、塚田さん作の「信州牛夏の宴」完成でーす♪
R0027959.JPG

R0027963.JPG
トッピングは、薔薇の花(驚)! 白髪ネギ、温泉玉子、牛焼肉、刻みネギです。

チンゲン菜のような野菜は、地元産の珍しいつるむらさきです。

R0027968.JPG
スープは、信州牛の中でも最高級の黒毛和牛の拳骨とスネ肉摂ったという牛塩湯で、牛の特徴的な味わいとコクが良く出ていて、実に美味しいです。

R0027971.JPG
麺は、信州小麦を使った自家製麺でとてもしなやか、もう少し硬めの茹で加減が好みですが、ハイレベルに美味しいことは確かです。

R0027966.JPG
そして、絶品の美味さのトッピングが、信州黒毛和牛の三角バラ肉の炙り焼です。

思い出すだけで、のどがなりそうです!

R0027947.JPG
デザートは地元パティシェとのコラボとのことで、
角田さんとは、パティスリー・ショコラティエSAWAMURAの澤村さん、
西尾さんとは、ペストリーブティック・ストーリーの有賀さん、
塚田さんとは、ケーキブティック ピータースの中村さん
がそれぞれコラボしてデザートを作成するそうです。

そしてこちらが、角田さん作のデザートです。
R0027972.JPG

R0027979.JPG
ラズベリーゼリー・ローズ風味

R0027977.JPG
ブルーベリータルト

R0027976.JPG
くるみのクッキー

R0027974.JPG
杏仁豆腐の信州あんずソース

どれも甘すぎず濃厚な味わい、とても美味しかったです!

ラーメンコース、連休初日怒濤の渋滞6時間を抜けてやってきた甲斐がありました。
しかも、内容を考えると、実際2000円では安すぎではないでしょうか?3日間通いたくなってしまいました。
以上、信州旅の宿からお送りしました(笑)ごちそうさま!

Cu-Cal in 軽井沢 2009 会場



Cu-Cal 2009の公式HPはこちらです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック