今回のお店はこちら、久々登場のえにし@戸越銀座さんです。
R0026573.JPG
写真は、えにしさんの店舗入り口前に飾ってある、R.E..M(RAMEN ENISHI MEMBER)キャップです。

店主さんのブログで、夏メニューが始まっているとのことでやって来ました。
訪問日は、6月13日です。

R0026569.JPG
お目当ては、「えにしの冷やし09」(1000円)です。

写真付き解説によると、具材はこんな感じ。
『・油揚げで包んだ鶏ハンバーグ
 ・玉子焼き
 ・姫きゅうりと大根の「すだち酢」漬け
 ・タコのくんせい、かつおぶし、グレープシードルオイルのマリネ
 ・トマトとパプリカのアイス
 ・メンマ、九条ネギ、玄米

 ※ゆずマヨネーズ付き。(ゆずこしょう+松岡のマヨネーズ)
 ※蒲南茶荘さんのお茶。(冷もできます)』

夜メニューです。

えにし新聞によると、数量限定ですが予約可能とのことでしたので、電話して予約をお願いしました。



R0026571.JPG
ちなみにこちらは、同じく夏季限定ですが昼メニューの「えにしの汁なし09」(900円)です。

こちらも解説によると
『・くずしチャーシュー
 ・かつおぶし
 ・生たまご
 ・玄米(煎り玄米)
 ・ポテトチップス(塩のみ調味)
 ・生にんにく
 ・たまねぎ
 ・葉っぱ(ロメインレタス)
 ・きゅうり
 ・トマト
 ・乳(豆乳クリームチーズ)
 ・あおさ

 ※大盛、ミニごはん、冷茶のいずれかサービス』
です。

R0026574.JPG
とりあえずハートランドの生ビアー、お疲れさーん!(笑)

そして待つことしばし、、「えにしの冷やし09」完成でーす♪
R0026581.JPG

ちなみにえにしさんの冷やしラーメンは2007年版2008年版と2回食べていて今年で3回目です。
R0026583.JPG
具材については昨年バージョンから大幅な変更はありません。

えにしの焼印が入った玉子焼きや、どう見てもトマトにしか見えないのに食べてみるてサプライズのトマトシャーベットなど、いつもながらタップリの手間と愛情(!)が注ぎ込まれています。

あ、鶏ハンバーグがずいぶん大きくなった感じですね。

肉っ気のボリューム感アップで、嬉しいです!

R0026591.JPG R0026594.JPG
R0026595.JPG
冷製スープは、トロンとしてて過去最高粘度でした。

もちろん和出汁がガッツリ効いていて、美味いことこの上なしです。

しなやかな細麺も、ナイスです。

カリッカリのタコ燻製も楽しい美味しさ、酒のあてにイイですねー!

R0026590.JPG
ラーメンと同時に提供されたマヨ柚子胡椒、ラーメンにちょっぴり入れると面白い味変が楽しめます。

ってか、正直、昨年の普通の柚子胡椒の方がストレートに冷やしラーメンに合ってる気がします(^_^;)

R0026582.JPG
そして、ラーメンと同時に提供されたお茶屋さんのホット緑茶。

混んでいたのでオペの都合上やむを得ないですが、ラーメンを食べ終える頃合で供されると、最高に美味しいかも<単なるワガママです^^;

ってか、蒲田南茶荘さんのお茶は、冷めても美味しいのでした!

今年も素晴らしい完成度の創作冷やしラーメンで、とても美味しくまた大いに楽ししめた一杯でした。
時間的に昼メニューの汁なしが食べれないのが残念ですが、また来ますね。ごちそうさま!

ラーメン えにし



お店のデータは、えにしさんの公式HPをご覧下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック