今回のお店はこちら、2008年5月9日に春日部に新規オープンした「ラーメン 春日部 ミドリ食堂」です。
R0016051.JPG
お店の場所は、らーめんとん太の跡地、マルエツ春日部緑町店の斜向かい、生活倉庫の隣です。駅で言うと一ノ割です。

訪問日は7月12日。家族で行きました。

このお店は、主に長野県で店舗展開をしている、らーめんじゃげなの春日部進出店になります。
姉妹店として麺場じゃげな大井町店があり、そちらでは冷やし麺をいただきました

じゃげな@大井町が、なかなか美味しかったので、今回も期待です。

店内の様子です。
R0016011.JPG
店内、カウンター、テーブル、座敷とファミレスチックに席多数です。

卓上の様子、星座占いのくじ(?)が、レトロで可笑しいです。
R0016012.JPG
じゃげな@大井町では、カウンターにハチミツが置いてありますが、こちらでは確認できませんでした。

再生紙から作られているというエコ箸は、じゃげな各店共通の取組です。素晴らしいですね。
R0016016.JPG
My箸持参で20円引きというのも他店と同じ、My箸普及のためにはイイかも〜!

メニューは、大きな板に貼られてました。
R0016014.JPG

オーダーは、「玉子好きにはたまらない!!アーラびっくり(笑)」というキャッチコピーに釣られて、「爆玉醤油とんこつらーめん」(720円)にしました。
R0016023.JPG
チビは、餃子とライスがいいと言うので、「焼き餃子」(350円)に「ライス(小)」(80円)をオーダー。

連れは、「濃厚とんこつつけめん(並)」(850円)です。
R0016021.JPG

メニュー裏には、「おいしい食べ方」が書いてありました。
R0016020.JPG

平日ランチタイムには、定食もできるようです。
R0016017.JPG

まず、チビの食器、それから「ライス(小)」登場。
R0016028.jpg   R0016027.jpg
そして、「爆玉醤油とんこつらーめん」完成でーす♪
R0016032.JPG

確かに、「アーラびっくり(笑)」という感じ、思わず脱力系の笑いが出てしまいました。
R0016036.JPG
「爆玉」とは、具の玉子で、半熟味玉1/2個に、ウズラの味玉5個が入ってました。

ウズラの味玉、もしや半熟と思いましたが完熟でした!
R0016044.JPG

玉子以外の具は、刻みネギ、メンマ、海苔とシンプルです。
R0016037.JPG

スープは、背脂が浮いた典型的なトンコツ醤油です。
R0016039.JPG
かなりディフォでも味濃い目、かなり脂ギッシュです。

麺は、中太ちょっぴり縮れあり、トンコツスープに合ってなかなか美味しいです。
R0016041.JPG

チャーシュー、ちょっと硬かったですね。たまたまかなー!
R0016043.JPG

何だかんだで完食、丼の底に「ありがとうございました」の文字です。
R0016046.JPG
じゃげな@大井町では、完食すると、次回有効なチケットが貰えるそうです。こちらでは、やってませんでした。

こちらは、「焼き餃子」です。ニンニクが効いたはっきりした味で、美味しかったです。
R0016034.JPG

そして連れの「濃厚とんこつつけめん(並)」です。
R0016025.JPG
ラーメンと違って、麺は極太です。一口貰って食べたのですが、辛酢がはっきりしたパンチのあるつけダレです。まずまずの美味しさでした。

接客も丁寧で、エコにこだわるお店でした。メニュー豊富で、いろいろ食べてみたいです。ご馳走様!

ラーメン 春日部 ミドリ食堂



お店のデータはこちら、ラーメンデータベースをご覧下さい。
らーめん じゃげなの公式サイトは、こちらです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック