今回のお店はこちら、越谷に最近開店した「麺屋わっしょい」です。
R0012142.JPG
北越谷にある「よってけ とんちゃんラ→メン」の支店だそうで、オープンは、2008年2月29日です。
ちなみに、ワタシはとんちゃんラ→メンは未訪です(汗
麺屋わっしょいへの訪問日は、オープン1周月記念(?)の3月29日、休日なので家族での訪問です。

店内に券売機は無く、メニューを見て口頭注文、食後後精算方式です。
こちらが、メニューです。
R0012149.JPG
醤油味・背脂入りという「とんちゃんラーメン」がメニュー先頭で、その他に醤油・味噌・塩のラーメンと、醤油・味噌・ピリ辛のつけ麺、サイドメニューの一品料理も豊富です。
メニューに記載はありませんが、麺類はすべて大盛無料という太っ腹さです!

オーダーは、ベースらしい「とんちゃんラーメン」700円、連れは「味噌つけ麺」770円です。サイドオーダーで、「ミックス餃子(にんにく焼餃子3ヶ・野菜餃子3ヶ)」300円にしました。

店内は、カウンターのみ8席程度でしょうか。ドアを開けると直ぐ横一直線にカウンターがあってその先に厨房があります。店内は結構狭いです。
R0012146.JPG R0012147.JPG
写真は、卓上の様子です。

お冷のコップが、ワタシも愛飲している焼酎ピュアブルーの景品でした(笑)
R0012145.JPG

そして、「とんちゃんラーメン」完成でーす♪
R0012157.JPG
盛り付けは、あまり美しいとは言えませんね(笑)

スープは、豚骨醤油で背脂タップリ、スープ自体線の細さ、薄さが気になりますが、この背脂が、なかなかいい甘さを醸し出しています。
R0012163.JPG R0012164.JPG
麺は、中太のシコシコ麺、と思いますが、チョイ茹ですぎかも。

チャーシューは、箸で持つと崩れるくらいの柔らかさです。やや脂身が多いかな。
R0012165.JPG R0012166.JPG
味玉は適度な半熟加減、これはまずまず。

で、連れの「味噌つけ麺」
R0012161.JPG

こちらも、麺皿の盛り付けをもう少し丁寧された方が、印象は良いと思います。
R0012159.JPG R0012160.JPG
スープは、ややピリ辛の味噌味、味の方は若干薄目です。

そして、「ミックス餃子(にんにく焼餃子3ヶ・野菜餃子3ヶ)」です。
R0012152.JPG
にんにく焼餃子は、ニンニク入りの肉餃子で、野菜餃子は野菜主体の餃子です。が、違いはあまり感じられませんでした。

最後に、割引券まで貰っちゃいました。
R0013023.JPG

総評として、味は普通に美味しいです。かなり狭い厨房で、これだけのメニューをこなすのはとても大変だと思います。やや印象が薄い書き方になりましたが、普通に合格点だと思います。

麺屋わっしょい



お店のデータはこちら、ラーメンバンクをご覧下さい。



お次は、「麺屋わっしょい」の並びに同じような時期に開店したと思われる「越谷 小饅寿(こまんじゅう)本舗」、最近話題の10円饅頭のお店です。
R0012174.JPG
麺屋わっしょいの後に訪問しました。こちらの方が駅寄りです。

10円饅頭、一口サイズ、小粒で可愛いですが、味はとっても美味しいです。お菓子や甘いものをほとんど食べないワタシでも、これはバクバクいけてしまいます。
R0012171.JPG
小饅頭ですが、長寿を願って「小饅寿」ですか!?上手いネーミングですね!

一番人気は、黒糖を使った、皮が茶色い「むしたてこまんじゅう」、その他につぶあんで、表面が白い10円塩まんじゅう「ぽんわり」などもあります。
R0012172.JPG

店頭の様子です。
R0012173.JPG

で、「むしたてこまんじゅう」(多分)20個入り、220円です。
R0012182.JPG
購入して早速何個か食べたので、パッケージの撮影は忘れました(笑)
これ、美味いっす!お勧めです。

こちらは、サツマイモで出来た芋ようかん「芋まるちゃん」です。
R0012177.JPG
5個入りで、確か215円でした。

で、「芋まるちゃん」、サツマイモを潰して蒸した素朴な味がします。普通に美味しいです。
R0012184.JPG

やはり「こまんじゅう」は、絶品です。また買い行きたいです!

越谷 小饅寿本舗



小饅寿本舗の公式HPはこちらです。全国に支店大増殖中ですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック