今回のお店はこちら、高田馬場にある麺屋宗さんです。
R0013164.JPG
当ブログに何度も登場していますが、簡単におさらいを。
こちらは、日本を代表する工業デザイナーである柳 宗理さんがデザインされたお店です。

また、店主の柳 宗紀さんは、デザイナー柳 宗理さんのご親族に当たられる方です。
店内には、バタフライチェア・エレファントチェア・シェルチェアなどの椅子、グラスやフォーク・スプーン他の食器類など、いたるところに、柳 宗理さんの意匠や調度品が配置されています。

さらに精力的に限定メニューをリリースしていて、当ブログでも何度かレポートしました。
今回は、2008年4月14日から始まった新作の限定狙いです。訪問日は、4月24日です。

今回の限定は、麺屋宗OPEN1周年コラボ企画と題して、麺屋宗@高田馬場とイタリアンレストランのパスタフォレスト20@高円寺とのコラボメニューです。
R0013125.JPG
麺屋宗さんは、2007年4月25日オープンです。当ブログでも、オープン日の模様を記事にしています。
開店1周年記念ということで、パスタフォレスト20さんの協力で、コラボが実現しました。

限定メニューのスペックです。
  期間:4/14(木)-5月末
  数量:1日10食
  メニュー:(麺)トマト王子 950円
        (スイーツ)ネギのパンナコッタ 通称「うらら」 300円

そういえば、こちらでは、レギュラーメニューのつけ麺も曜日限定で、内容が違ってました。
R0013127.JPG

店内に券売機は無くメニューを見て注文、食後精算制です。オーダーは、当然「トマト王子」950円です。
R0013131.JPG
とってもお洒落なインテリアです。

卓上の様子です。斬新なライティングです。
R0013130.JPG R0013129.JPG
お冷のコップもガラスのお猪口でお洒落!って食後気づいたのですが、持参My箸は、このコップではゆすげません。あ、麺屋宗では置き箸なので、エコ的にはMy箸使う必要も無いですね。

限定は凝っている分時間がかかりますね。後客のラーメンやつけめんが提供されたしばし後、限定「トマト王子」完成でーす♪
R0013137.JPG

メニュー解説は、こんな感じです。
「最初はペペロンチーノ風の和え麺として召し上がっていただき、さらに付属のつけ汁(濃厚魚介トマト)につけて食べていただける逸品。
トマトを練りこんだ麺はトマトの甘みと旨みが感じられます。
トマトを練りこんでいない麺との紅白の二色麺は、目と舌でお楽しみ下さい。」

麺の上には、糸唐辛子、佐々ギリネギ、そぼろ状の桜色挽き肉、水菜、菜の花です。
R0013139.JPG

挽き肉か、底に少量沈んだタレにニンニク風味の味付けがしてあり、和え麺としてそのままいただくことも出来ます。そのまた食べると、パスタの、ちょっとだけペペロンチーノちっくな味わいが楽しめます。
R0013142.JPG

麺は平打ちで縮れが強いものです。白い麺は通常の麺で、赤い麺はなんとトマトが練りこんであるそうです。
R0013147.JPG
赤い麺、タレのせいかトマトの風味はあまり感じられませんでした。でも、目にも鮮やかで美しいですね!

ちょっと嬉しかったのは、麺に添えられた菜の花です。シャキシャキに茹でられていて、時折くる苦さが、とても良いアクセントになっていました。
R0013151.JPG

最初は和え麺として、途中からつけ麺として、ということでつけダレです。
R0013141.JPG
トマト風味がバッチリ利いた、それでいて酸っぱくない、、動物性の旨みがタップリのちょっと塩分強めの、美味しいつけダレです。

和え麺でも美味しいですが、つけ麺はズバリ、美味しいです。いやーホント、トマト味のつけ麺、美味いですねー!
R0013153.JPG

つけダレの中には、大びりのチャーシューが2枚入ってました。赤味で旨いですが、ちょっと噛みづらいですね(汗
R0013144.JPG

スープ割りもOKとのことで、スープ割り、お願いしました。なんと2本の寸胴から別々にスープを注いでおられました。Wスープのスープ割です。
R0013155.JPG
サッパリと魚介が香って、これも美味いです。いやー美味しいなぁ!

そして、ネギのパンナコッタ「うらら」300円です。
R0013158.JPG
最初は、お腹一杯で食べれないと思ってオーダーしなかったのですが、「トマト王子」の完成度が高く、やはり同時開発のこちらも、ぜひ食べたくなりました。

「ネギのパンナコッタ」って、なんてこった!(爆)
で、食べた感想ですが、言われないとネギとは全くわかりません。
R0013160.JPG
トロトロのクリーム状で、口当たり良くやや酸味が効いて、またとても甘く美味しいです。こちらの出来も素晴らしいですね。
大満足で、全完食でした。

会計して、お店を後に、しばらくして、アレッ!ネギが口中で薫ったのでした。不思議ー、というかやっぱりネギでした。
でも、ホント美味しいかったです。麺屋宗さん、ご馳走様でした!

麺屋 宗



お店のデータはこちら、麺屋宗OFFICIAL WEB SITEをご覧下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック