先日の麺屋武蔵青山が高評価だったこともあり、今回は麺屋武蔵 二天にやって来ました。

訪問日は、7/26です。

暑いので、夏季限定のつけ麺をいただきましょう。

夏季限定メニューは2種類ありました。蟹泡つけ麺と冷つけです。蟹泡つけ麺は、昼夜それぞれ10食限定なのでハードル高し。売り切れでした。
今回は、冷つけ(塩)にしました。


プライスは、多分730円でした。というのも、食券製ですが、暑さにやられてく券売機の撮影を忘れてしまい、値段もうろ覚えでした。orz

店内インテリアは赤で統一されています。

席数は、カウンターのみ11席です。

卓上にあった唯一の調味料は、二天七味という特製スパイスでした。

コリアンダー・ブラックペッパー・ホワイトペッパー・グリーンペッパー・ジャパニーズペッパー・レッドペッパー・マスタードの配合のようです。

冷つけ(塩)登場です。

盛り付けが涼やかで美しいです。

麺皿のほうには、左に大ぶりのメンマ、

右に鶏チャーシューです。

中央の白髪ネギが清々しいですね。

通常、ラーメンのつけ麺といえば、麺が冷たくてスープが温かいのが普通です。それで、麺も温かいものをあつ盛りといいます。
ところが、冷つけは、麺もスープもキンキンに冷たくて、器まで冷え冷えです。

手ブレしましたが。。。
スープまで、圧倒的に冷たいので、氷入りのお冷が温く感じるほどです。

麺は、細めでわずかにウェーブがかかった感じ。

さすがに美味しい麺ですねー!

冷たいスープですが、不思議とほどほどの油感もあります。冷やしてあるのに油も固まらず、ベチョベチした感じもまったくありません。

程よい塩味で、旨みもしっかりあり美味しいです。

鶏チャーシュー、さっぱりして旨いですね

最後にスープ割りをお願いしたところ、やはり冷たいスープが追加されました。

何もかもが冷たいつけ麺で、汗が完璧に引きました。夏は、おつゆまで冷たいつけ麺、美味しくてこれはいいですね。

麺屋武蔵二天

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック