2日連続で味噌が美味しかったので、今日(5/11)はMy味噌ベスト3に入るこちらへ。

11時45分頃到着で、店内4名、店外5名行列、この日は気温が高く蒸し暑かったですが、さすがに人気店ですね!


もう少しで店内へ。キャパは14席なので、回転はマアマアです。

食券機です。オーダーは、やっぱり味噌にしました!

店内は、こんな感じです。

お昼時に行くと、「笑っていいとも」が観賞できます(笑)

卓上セットです。

胡椒、一味と、青い蓋はなぜかごま塩です(!)黒いのは楊枝、白い壷は唐辛子味噌です。

ラーメン到着です!

まず全く湯気が立っていませんが、迂闊に食べるとアッチッチと火傷(!)します。

スープ表面をラードが覆い、それが蓋の役目を湯気が立ちませんが、中はすごく熱いです。また、最後までスープが冷めません。

お味は、味噌スープが超濃厚でコクがありうまいの一言です。
以前新横浜にあり今は池袋で出展している「すみれ」と比較すると、ちょっとだけこちらの方が油少な目、ショウガが効いてる感じです。でもどちらもウマイです。

麺は北海道の有名製麺屋さん森住製麺ですね。

さっぽろ味噌にありがちな黄色くて太い麺ですが、その麺と超濃厚なスープがベストコンビネーションです!

チャーシューはブロック状のものが数個です。スープに浸して食べると、ジューシーでこれも美味!

一応、純連の系譜についてです。
札幌が本店ですが、有名なすみれと純連の店主はご兄弟だそうです。
純連がお兄さんで、すみれが弟さん。でもこの味を作ったのはお母さんで、お母さんのお店は「ラーメンの駅」、どのお店も行列店とのこと。お母さんのお店は、高倉健さんの「駅」という映画にも出たとか。
詳しくは北海道の方、コメント下さい!

大満足で完食でした。ハイパー激戦区の高田馬場でも純連は不動の地位ですね!

さっぽろ 純連 東京店

駅までの帰り道、大行列を発見!

見ると立ち食い寿司の新店オープンで、オープンセールで全品半額とのこと。

ますます、グルメな店が多くて羨ましいぞ!>高田馬場

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック