麺好い(めんこい)ブログ

ラーメンをはじめとして麺類全般が大好きな普通の会社員が綴る、究極の一杯を探し求めるための食べ歩き記録です。

2020年10月3日、ラーメンスクエアの新店「麺の章 九州 とりとん」へ。

IMG_1337

2020年10月2日、麺屋ごうせいと同時オープン。@たま館の後、やはり10月2日オープンで無料イベント中の麺屋よし○に開店前で40人位列んでるのを確認して、予定通りこちらへ。

続きを読む

2020年9月30日、北千住の新店「千寿そば酒場 ツルツルカメカメ」へ。

IMG_1067

2020年9月20日オープン。しおの風グループのマカフーヒアダイニングが手がける久々の新店。系列店はほぼコンプしてますが、まったくハズレがないので今回も行きます。

続きを読む

2020年10月1日中秋の名月、仏滅ですが本日オープンの新店「麺屋 彩音(さいん)」へ。

IMG_1195

さくら井@三鷹監修と噂のお店。勢いのあるお店になると六曜は気にせず。店主さんがミスチル好きとのことで、それなら何としても行かなくちゃ<<<そっち!?(−_−;)

続きを読む

2020年9月26日、亀戸の新店「Tsurumen Tokyo」へ。

IMG_0843

2020年8月30日オープン。BOSTONからの逆輸入店。土曜日は通し営業という情報を頼りに中途半端な時間に人形町の新店に向かうもやって無くて、土曜も昼夜2部制かなと夜の部開始時間過ぎまで待っても開かず、諦めてハードル高過ぎてやはり諦めモードだったこちらへダメ元でアタック。

続きを読む

2020年9月29日、人形町の新店「中華そば 山下」へ。

IMG_1058

2020年9月14日オープン。店主さんは焼きあご煮干ラーメン きち@竹ノ塚出身。ってか、きち@竹ノ塚って閉店したんですね(・・; 9/26土曜に訪れて早終い?でフラれて今回リベンジ。

続きを読む

8月21日に飯田商店、8/22にしあわせ中華食堂にこりを訪店した際に、本店醤油らぁ麺と沼津店担々麺のお土産をゲット。先日本店のチャーシュー付き醤油らぁ麺を頂きましたが、今回は沼津店の担々麺を実食。

IMG_9124

1枚め画像は昨年12月沼津店を訪れた際のもの。当時担々麺はまだ未発売でした。

DSCF9356

担々麺は赤字でロゴが入った化粧箱入り。醤油らぁ麺は金文字の箱入りでした。

DSCF9357

セット内容は麺x3、スープx3、胡麻だれx3、ラー油x3、山椒油x1。

DSCF9374

スープパックは沸騰状態で15分ほど湯煎。胡麻だれ・ラー油、山椒油はぬるま湯で湯煎して解凍。

DSCF9378

麺のゆで時間は冷凍のままなら2~3分、解凍済みの場合1分30秒。担々麺は先に胡麻だれを丼に入れてその後スープ、その後麺。スープに白ねぎ微塵切り15g投入すると美味しさ倍増。

DSCF9368

そして、冷凍お土産「飯田商店 沼津店 担々麺」完成で~す♪

DSCF9381

チンゲン菜とねぎは自前で用意。

DSCF9392

スープは胡麻がガッツリ濃厚な胡麻うま辛味。ベースのスープは醤油らぁ麺のスープと同じで、湯煎後封を開封すると香ばしい風味が部屋いっぱいに広がります。胡麻だれもラー油も自家製とのことで、胡麻の香りとうま味たっぷりなスープに風味豊かなラー油と山椒油が心地よくマッチ。素の味を邪魔したくなくてあえて肉味噌は作らず載せませんでしたが、不足感は全くありません。自宅でいただける担々麺の理想形かと、すごく美味しい!

DSCF9406

麺は飯田商店自家製のストレート太麺。醤油らぁ麺と歯面を変えて、太めの麺を合わせるこだわり。麺がまた旨くて担々スープと合わせて無くなるのが惜しいほど。

DSCF9397

おいしく完食!通販でも買えるけど、またお店に行って買いたいです。ごちそうさま!

2020年9月20日、春日部の新店「麺屋 ジョニー」へ。

IMG_0054

2020年8月26日オープン。炭火やきとん肉刺しジョニーがランチタイムにラーメン業態の二毛作営業をスタート。コロナ禍で外食産業が甚大な影響を被る中、各店活路を求めて様々な対策を実践。他業種ながらデイタイムにラーメンを提供するお店も多くこちらもその一軒。ガンバレ!

続きを読む

2020年9月22日、柏高島屋の催事「大いわて展」へ。

IMG_0344

買い物目当てでしたがイートインラーメンがあると知らず、最終日に間に合えばいいやなノリでした。いざ行こうかという段になって、大船渡の黒船が出店してると知ってそれならばとテンション上げで来館。既に終わった催事の記事ですみませんm(_ _)m

IMG_0294

大いわて展 9/16~9/22 柏高島屋本館地下2階催会場。今年は初めてオンライン開催(2020年8月5日~2021年2月24日AM10:00まで)を実施。

IMG_0297

イートインラーメンは「大船渡 秋刀魚だし 黒船」。メニューは特製秋刀魚だしらーめん(醤油・塩)1210円、秋刀魚だしらーめん(醤油・塩)880円。

IMG_0301

黒船は明星食品からカップ麺が出てて何度か実食済み。東京ラーメンショーにも度々登場。この5月からBASEで通販スタート。

IMG_0306

イートインコーナーは、影に向かったカウンター14席。1席ごとに衝立が設置されていて、向かい合わせにならず隣席とも仕切られていて、安心して食事が可能。卓上調味料はGABANブラックペッパー。

IMG_0310

そして待つことしばし、「秋刀魚だしらーめん(醤油)」完成で~す♪

IMG_0315

店名ロゴ入り切立丼で着丼。箸は袋入りの割り箸。共用で接触する箇所を極小化すべく、紙袋入り割り箸を導入するお店が増殖中。

IMG_0326 

具はチャーシュー、メンマ、水菜、青ねぎ。

IMG_0320

スープはさらさらの清湯醤油味。魚介と醤油をベースに秋刀魚煮干しからとっただしの風味がきいたスープとのこと。秋刀魚の出汁がの輪郭が鮮明でわかり易い秋刀魚醤油味。柔らかい優しいほっとする滋味溢れる味わいですごく美味しい!

IMG_0337

麺はストレート中細タイプ。岩手県産小麦100%使用の自家製麺。軽い歯ざわりで、風味豊かな秋刀魚スープと良く絡みます。

IMG_0330

おいしく完食!食後物産展会場で幾つか買物しましたがそのうちの1点、小岩井農場の「ベイクドチーズケーキ SAHO」。「レアチーズケーキSAYA」と迷ってこちらに。

IMG_0417

しっとりと柔らかくチーズの味わいが濃厚で、帰宅後ですがデザート(おやつ)に最高でした。ごちそうさま!

秋刀魚だし 黒船 (291/’20)