麺好い(めんこい)ブログ

ラーメンをはじめとして麺類全般が大好きな普通の会社員が綴る、究極の一杯を探し求めるための食べ歩き記録です。

アクアシティお台場「ラーメン国技館」の3件目はこちら、「濃厚黒醤油 富山ブラック 麺家いろは」に行きました。

一応書きます。アクアシティお台場「ラーメン国技館」とは、もともと2005年1月にオープンした、3年間限定のラーメンによるフードテーマパークです。
そのシステムは、半年を一期として、一期毎に6店舗が出店し、期間満了で全店が入れ替わるというものです。

最終期(2007/9/8~)の6店舗は、以下のとおりです。
 ・博多一幸舎 (博多/とんこつ)
 ・濃厚黒醤油 富山ブラック 麺家いろは (富山/濃厚黒醤油)
 ・麺処 白樺山荘 (札幌/味噌) ★記事はこちらです。
 ・初代けいすけ (東京/黒味噌)
 ・群馬 常勝軒 (群馬/魚介とんこつ) ★記事はこちらです。
 ・会津・喜多方ラーメン 坂内食堂 (喜多方/醤油)

今回は、富山県内を中心に店舗展開を行っている、富山ブラックのお店です。
訪問日は9/11、3件目です。

続きを読む

アクアシティお台場「ラーメン国技館」の2件目はこちら、「白樺山荘」に行きました。
こちらのお店は、札幌にある味噌ラーメンの有名店です。

店頭スタッフに撮影許可をお願いしたところ、「どうぞどうぞ、バシバシ撮っちゃって下さい」だそうです。(笑)

一応、アクアシティお台場「ラーメン国技館」とは、もともと2005年1月にオープンした、3年間限定のラーメンによるフードテーマパークです。
そのシステムは、半年を一期として、一期毎に6店舗が出店し、期間満了で全店が入れ替わるというものです。

最終期(2007/9/8~)の6店舗は、以下のとおりです。
 ・博多一幸舎 (博多/とんこつ)
 ・濃厚黒醤油 富山ブラック 麺家いろは (富山/濃厚黒醤油)
 ・麺処 白樺山荘 (札幌/味噌)
 ・初代けいすけ (東京/黒味噌)
 ・群馬 常勝軒 (群馬/魚介とんこつ) ★記事はこちらです。
 ・会津・喜多方ラーメン 坂内食堂 (喜多方/醤油)

訪問日は9/11、2件目です。

続きを読む

日中は、急ぎ足で歩くとまだ汗ばむ程の陽気ですが、朝晩はめっきり秋めいてきましたね~。
こんな日は、秋季限定メニューが食べたくなります。そこで、こちらへ。

今回のお店は、武蔵関と東伏見の中間付近、青梅街道沿にある「いぶしやきぶたの店 ○麺堂(まるめんどう)」です。
ちょっと写真では見づらいですが、お店の前にレレレのおじさんが「Pあり」と書かれたフライパンを持って立っています。
訪問日は、9/14です。
続きを読む

今日9/13(木)、大井町にある創作つけ麺専門店「ajito」で、新作つけ麺「Ζ(ゼータ)つけ麺」が始動しました。

つけ麺専門店ajitoについては、既に当ブログでも取り上げていて、フレッシュトマトをつけ麺のソースに煮込んだ「つけ麺ロッソ」をご紹介しています。

続きを読む

東京お台場にあるアクアシティお台場「ラーメン国技館」において、2007年9月8日(土)より、「最終期」がスタートしました。

アクアシティお台場「ラーメン国技館」とは、もともと2005年1月にオープンした、3年間限定のラーメンによるフードテーマパークです。
そのシステムは、半年を一期として、一期毎に6店舗が出店し、期間満了で全店が入れ替わるというものです。

最終期(2007/9/8~)の6店舗は、以下のとおりです。
 ・博多一幸舎 (博多/とんこつ)
 ・濃厚黒醤油 富山ブラック 麺家いろは (富山/濃厚黒醤油)
 ・麺処 白樺山荘 (札幌/味噌)
 ・初代けいすけ (東京/黒味噌)
 ・群馬 常勝軒 (群馬/魚介とんこつ)
 ・会津・喜多方ラーメン 坂内食堂 (喜多方/醤油)

続きを読む

日本の2大国民食といえば、ラーメンとカレーですね~!いけ麺もカレーは大好きで、一時期カレーブログを立ち上げようかと思った位です。(収拾がつかなくなるので断念しました)
というわけで、本日はこちら、西葛西にあるスープカレー専門店「カレー大好きっ」にやって来ました。

あまりそそられない店名ですが、、、。訪問日は、8/14です。

店頭には、オープンカフェのようなスペースがあり、涼しい日には爽やかな風を感じながらカレーを堪能できます。
続きを読む

8/11、今日は午前中に有名ラーメン店に並んで絶品の冷し麺ランチ、午後は会社で休日出勤の仕事でした。
夜から、旧い友人数名と、彼らの夏休みを利用してプチ同窓会を行いました。

お店は、世界の山ちゃん 秋葉原昭和通り店です。

世界の山ちゃんは、名古屋で多数の店舗を展開する「幻の手羽先」で有名な居酒屋チェーン店です。
最近では、池袋・新宿・秋葉原を中心に東京へも急ピッチで展開中です。
続きを読む

9/8(土)、台風一過の東京では、31.8度まで気温が上昇しました。
昼の暑さは今夏の猛暑日には及びませんが、体感的には相当暑く、また夜の蒸し暑さも厳しいです。
こんな日は予定を変更して涼しげなメニューをお送りします。天候感応型ブログです(^^ゞ

今回ご紹介するのは、至高の冷麺が食べられるこちらのお店です。訪問日は8/20です。

お店は、「冷麺専門店 焼肉KORYO(コリョ)」浅草橋本店です。店舗はビルの2Fです。階段を昇って行きます。
続きを読む

この日は久々にガッツリ食べたくなったので、蒲田にあるこちらのお店へやって来ました。

訪問日は8/7です。

お店の名前は「らーめん潤」です。暖簾には「一麺入魂」の文字が。

このお店は、もともと新潟燕市にある燕三条ラーメンの代表的な名店です。

燕三条ラーメンとは、例えば喜多方ラーメンの様にその地域の根づいた特徴的なご当地ラーメンの一種類です。
燕三条ラーメンの特徴は、粒状の背脂を大量に浮かべるスタイルで、その歴史は昭和初期までさかのぼります。
東京にも背脂を使ったいわゆる背脂チャッチャ系と呼ばれるラーメン店が多数存在しますが、燕三条ラーメンは、背脂ラーメンの元祖とまで言われています。

地方の有名店として、東武百貨店池袋店の「諸国ラーメン探訪区」というイベントに2003年11月から1年間の期間限定で、出店していました。
1年の期間満了後、東京支店として、すぐにここ蒲田に新規開店しました。
当時は、新潟に行かないとこの味が食べられなくなるかと心配したのですが、まずは一安心でした。

続きを読む

今回は、「麺座でんannex」という、2007/5/18に草加にオープンした新店に家族とやって来ました。

このお店は、新越谷・南越谷にある麺座でんというお店の支店です。annexとは、「別館」という意味ですね。
訪問日は、2007/8/5です。

麺座でんの店主の方は、らーめん寺子屋出身です。
らーめん寺子屋とは、松戸にある「新時代のらーめん創りをになう人材を育成する、らーめん道場」です。
ラーメン寺子屋HPより)。13湯麺の松井さんが塾長です。

続きを読む

7/29-7/30で、那須・塩原へ一泊旅行に行ってきました。
2日目、朝食時は曇りだったので、なんとか天気が持ってくれるかなと思っていたのですが、昼前には豪雨になりました(T_T)

ともあれランチは、折角塩原に来ているので、衝撃(笑劇!?)のスープ入り焼きそばを食べようとしたところ、定休日でもないのになぜかお休み(>_<)
急遽、わりと近場で著名なお店ということでこちらへ。

こちらは、美乃福という手打ち蕎麦のお店です。
続きを読む

7/29-7/30で、那須・塩原へ一泊旅行に行ってきました。
2日間ともあいにくの雨模様でしたが、屋内を中心になんとか楽しめました。

麺以外で、美味しかったものを選りすぐってご紹介します。

★7/29 那須ステンドグラス美術館

2007/7/28と7/29の2日間、各1日3回、計6回公演のみ、那須ステンドグラス美術館の開館8周年を記念してアニバーサリーコンサートという演奏会が館内セント・ラファエル礼拝堂で行われました。

続きを読む

7/29-7/30で、那須・塩原へ一泊旅行に行ってきました。
その2日間は、時折雨が止むほかは、ほぼ終日雨模様のあいにくの天候で、帰る頃に晴れ間が覗くという、なんとも皮肉な天気でした。
ですが、屋内を中心にまずまず楽しめました。

まずは、初日のランチです。手打ち蕎麦柏屋へ。

那須には薄皮饅頭で超有名な、柏屋という和菓子屋さんがありますが、そちらとは無関係です。

場所は、那須板室温泉郷至近です。
続きを読む