麺好い(めんこい)ブログ

ラーメンをはじめとして麺類全般が大好きな普通の会社員が綴る、究極の一杯を探し求めるための食べ歩き記録です。

タグ:ajito

2019年10月11日、御茶ノ水の新店「まぜそば専門店 シン・アジト」へ。

IMG_4472

2019年10月9日オープン。ajito ismのセカンドブランド。ajito ism shinjuku baseが移転リニューアル。初日に向かうも行列の長さに怯んで回避。9日・10日、ワンコインセール中なのを向かう途中で気付くという。セール終了を待ってリベンジ。

続きを読む

2019年4月27日、新宿の新店「ajito ism shinjuku base」へ。

IMG_2310
ajito ism@大井町の2号店。みんな言ってますが、まさか三浦さんが店舗展開するとは(驚)初日から行きたくても20時終了には間に合わず、GWの楽しみに取っておきました。はな田@上北沢の後こちらへw

続きを読む

2013年5月18日、大井町の新店「ajito ism」へ。
P1070239.JPG
2013年5月12日に、旧店舗のすぐ近くへ移転オープン。移転に伴い、屋号も以前の「ajito」から「ajito ism」へと進化。ってか、「アジト主義」って?^^; 移転再開後、営業時間の関係でなかなか来れませんでしたが、最初の休みに楽しみに訪問w

続きを読む

R0027838.JPG
その営業時間の短さと提供杯数の少なさでワタシ的には近くて遠い^^; ajito@大井町さん。

2009年7月20日~9月21日まで長期夏季休業に入られるとのことで、お店がお休みに入る前ギリギリにやって来ました。

というわけで、訪問日は7月15日。

今頃蔵出しで、スミマセン(^_^;)

続きを読む

ajito@大井町さんにて、2月25日(水)、突発限定が実施されました。
R0022890.JPG
題して、
『さよならハノイロックス、
 そしてありがとう!!!記念メニュー

 雪谷大塚
 葉月さんの自家製麺
       &
 70%有機野菜・鶏肉のロッソ
 「ハヅキロッソス」
 300gのみ   900yen』
です。

訪問したのは、2/25夜の部でした。

続きを読む

本日のお店はこちら、ajito@大井町さんです。
R0020358.JPG
訪問日は、12月11日(木)です。

木曜日は、通常 ajito さんの定休日になっています。
しかしこの日は、あの日同様、常連向け限定メニューでの臨時営業が実施されました。

限定メニューとは、「辛つけ チャイニーズデモクラシー」です。

続きを読む

今回のお店はこちら、ちょっと間が空いてしまいましたが、ajito@大井町さんです。
R0020503.JPG
訪問日は、11月20日(木)です。

木曜日は、通常 ajito さんの休業日になっています。
しかしこの日は、夜の部(18:00〜)のみ、限定メニューでの臨時営業が実施されました。

限定メニューとは、「ajitoの塩 salt.mania ソルト・マニア」です。

続きを読む

今回のお店は、いつも過激な創作麺料理で度肝を抜かしてくれる、ajito@大井町さんです。久々に、やって来ました。
R0017503.JPG

今回のお目当ては、SUMMER SO肉 サマーソニク ゼロエイト に続く ajito の冷やし麺第2弾「Verde -ベルデ-」です。
サマソニは冷製和え麺でしたが、今回は冷やしつけ麺です。

掲示が見つかりませんでしたが、金・土の昼の部限定で良かったでしたっけ!?

訪問日は、8月22日昼の部。開店時間(11:30)ちょうどに到着で、店内(5席)満席、外待ち4名でした。
食後にajito店舗画像を撮影しようと思ってましたが、行列がますます伸びていたので、店舗撮影は断念です。

続きを読む

ゴールデンウィーク明けの最初のお店はこちら、ワタシの大好きなお店、大井町の ajito さんです。
R0013829.JPG
前回訪問日は3月12日、「Ζ(ゼータ)つけ麺」2日間のみ復活の初日でした。

今回訪問したのは、4月21日よりajitoさんのつけ麺が大幅リニューアルして、味が変わったとのことでやって来ました。
訪問日は、5月7日です。

続きを読む

今日のお店は(も)こちら、大井町の「つけ麺 ajito」です。訪問日は3月12日です。
shop.jpg

今回のお目当ては、ファンの熱い声援に応えて、今夜3/12(水)と3/19(水)の夜2日間のみリニューアルして復活する「Ζ(ゼータ)つけ麺」です。
「Ζ(ゼータ)つけ麺」とは、2007年9月に限定メニューとして、2回実施された後封印された幻のメニューです。

その内容ですが、通常ajitoのつけ麺は、イタリアンテイストでお洒落な味わいなのを、ニンニクと背脂を効かせたギトギトワイルドに仕上げたものです。
昨年版「Ζ(ゼータ)つけ麺」のキャッチコピー(?)は、「君は刻(とき)の涙を見る」でした。当ブログでは初日にレポートしています。

今回のリニューアル版では、キャッチコピーが省かれネーミングが「ajitoのΖ(ゼータ)太つけ麺」となっています。

続きを読む

今日(1月25日)は、いつも刺激的な創作メニューを次々と創造しているこちらです。
shop.jpeg
そのお店というのは、大井町にある「つけ麺ajito」です。

既に当ブログで何度も紹介していますが、今回新メニューが始まったということで訪問しました。
情報ソースは、tkzさん記事です。

新メニューとは、1月24日より、新しくレギュラーメニューとして登場した「アンチョビ辛味のつけ麺」です。

続きを読む

本日はもう何度も紹介していますが、ワタシの大好きなお店です。
P1080750.JPG
そのお店というのは、大井町にある「つけ麺 ajito」です。

こちらのお店は、2007年7月3日オープンの、開店後まだ1年にも満たないお店です。
そんなお店ですが、オープン後またたく間に連日行列、売り切れ終了の大人気店になりました。

人気の秘密は、その独創的なメニューです。
もともとつけ麺専門店ですが、トンコツ魚介全盛のつけ麺界(?)にあって、たっぷりの野菜を煮込んだソースと呼ばれるドロドロつけだれと、パスタチックな麺の「つけ麺」が、とても新鮮な旨さでした。

オリジナリティあふれる「つけ麺」でも十分な驚きでしたが、ソースにフレッシュトマトを煮込んだという「つけ麺ロッソ」や、背脂過多のソースとガーリックオイルまみれの麺による「Ζ(ゼータ)つけ麺」など、驚愕のメニューを次々とリリースしています。

最近では、これはピザか、ミートソースか、和え麺かという「ピザソバ」に度肝を抜かれたのは、記憶に新しいところです。

今回は、2007年11月29日から始まったという冬季限定「つけ麺ロッソ 冬ヴァージョン」750円(並)をいただきに来ました。

続きを読む

今回は、私たちの想像を絶する、前代未聞の創作麺料理を、またしてもこのお店がやってくれました。
P1080288.JPG
そのお店というのが、大井町にある「つけ麺 ajito」です。訪問日は、12月7日です。

開店前到着で、行列の先頭は、さすがのkenちゃん。さん、2番目は、お知り合いのtamaさん。少しして、マッハさんも到着です。

こちらのお店は、つけ麺のソース(つけダレ)に、大胆にもトマトを煮込んで、イタリアンテイストを加味した「つけ麺ロッソ」や、背脂過多のソースとガーリックオイルまみれの麺で、つけ麺マニアに衝撃を与えた「Ζ(ゼータ)つけ麺」は既にレポートしました。

また、たっぷりの野菜と動物性のコクが融合した濃厚スープが特徴の、ディフォの「つけ麺」も、味の改良をどんどん加えられて、ますます美味しくなっています。

そんな、次から次へと創作的麺料理をを提供するつけ麺専門店、「ajito」が、「つけ」ではない何かを起動させました。

続きを読む

今回はこちら、他に例の無い独創的なつけ麺で、今や押しも押されぬ大人気店となった創作つけ麺専門店「つけ麺 ajito@大井町」です。(※しばらく前に訪問した記事です)

つけ麺のソース(つけダレ)に、大胆にもトマトを煮込んでイタリアンなテイストを加味した「つけ麺ロッソ」や、背脂過多のソースとガーリックオイルまみれの麺で、つけ麺マニアに衝撃を与えた「Ζ(ゼータ)つけ麺」は既にレポートしました。

そういえば、ノーマルのつけ麺は未食だったと思い立ちやって来ました。実食日は9/18です。

続きを読む

今日9/13(木)、大井町にある創作つけ麺専門店「ajito」で、新作つけ麺「Ζ(ゼータ)つけ麺」が始動しました。

つけ麺専門店ajitoについては、既に当ブログでも取り上げていて、フレッシュトマトをつけ麺のソースに煮込んだ「つけ麺ロッソ」をご紹介しています。

続きを読む