麺好い(めんこい)ブログ

ラーメンをはじめとして麺類全般が大好きな普通の会社員が綴る、究極の一杯を探し求めるための食べ歩き記録です。

タグ:冷凍スープ

はやし田 新宿本店では、すぐに食べれるつけ麺・まぜそばのテイクアウトと、冷凍スープのお土産を販売中。

IMG_1602

先日新宿本店に購入しに行ったら売り切れでフラレて残念。5月22日からはやし田池袋店でも冷凍スープのお土産が始まったので、池袋でリベンジ。

続きを読む

池袋東口に1号店(麺屋六感堂東池袋店)、西口に2号店中華そば六感堂)のある六感堂では、「おうちで六感堂」が楽しめる「お土産らーめん」を販売中。近くのはやし田 池袋店でお土産ラーメン購入後東池袋店へ。

IMG_1645

六感堂のお土産らーめんは、煮干しらーめん(醤油・塩各1食の2食セット)1200円。

続きを読む

はやし田新宿本店煮干中華そば鈴蘭では、そのまま食べれるテイクアウトと冷凍スープのお土産を販売中。

IMG_1098

テイクアウトメニューはつけ麺850円、味玉つけ麺950円、特製つけ麺1050円、まぜそば800円(はやし田のみ)。冷凍スープははやし田が醤油らぁ麺とのどぐろそば、鈴蘭がつけ麺のラインナップ。5月22日より、はやし田池袋店でも冷凍スープのお土産販売を開始。

続きを読む

無鉄砲東京中野店では簡易容器でお持ち帰りしてそのまま食べれるテイクアウトのラーメンと、自宅で調理する冷凍ラーメンの2種類を販売中。花道で冷凍ラーメンゲット後立ち寄り。

IMG_0426

無鉄砲の出来立てお持ち帰りメニューは、とんこつラーメン800円、とんこつチャーシュー麺1050円、ニンニク正油250円、激辛高菜300円。

続きを読む

早稲田のラーメン巌哲さんでは、店内営業を休止してお弁当と冷凍スープ・生麺のお持ち帰り商品を販売中(6/1より営業再開予定)。ほん田@秋葉原(店内食)→卍力@秋葉原(お土産)→@御徒町(店内食)の後、こちらへ。

IMG_1001

巌哲さんのお土産、巌哲弁当は盛り合わせ弁当1000円、蝉丸弁当 時価の2種類。蝉丸弁当は、創作塩つけめんで使用している㈱蝉丸の高級鮮魚を使用。

続きを読む

スパイス・ラー麺 卍力 秋葉原店では冷凍スープと生麺のセットのお土産ラー麺を販売中。

IMG_0910

先日フジテレビ系列で放映された「人気芸能人がマジ調査!鬼旨ラーメングランプリ」を見ていた家人が「ここ食べてみたい」と言ったお店。ほん田@秋葉原の後、@御徒町の前にお土産ゲット😝

続きを読む

味噌ラーメンの雄「味噌麺処 花道」さんでは、冷凍スープと麺のセットのお土産を販売中。

IMG_0423

THE味噌ラーメンな一杯がお家でいただけるとはなんとも凄いなぁ!至高の味噌ラーメンを求めて野方へ。

続きを読む

四つ葉さんでは店内飲食を休止して敷地内の椅子または車内での飲食にて営業中。ご飯類はテイクアウトにも対応。加えて冷凍スープと生麺のお土産ラーメンを販売中。お土産を求めて久しぶりに川島へ。

IMG_1541

続きを読む

らぁめん 小池@上北沢の中華蕎麦 にし乃@本郷三丁目、キング製麺@王子の3姉妹店では、それぞれ生麺と冷凍スープセットのお土産を販売中。

IMG_0407

らぁめん 小池では、煮干しラーメン¥800と濃厚ラーメン¥800(それぞれ鶏団子入り冷凍スープ)。中華蕎麦 にし乃では、中華そば¥700(冷凍スープ)、キング製麺の豚骨魚介つけめん¥800(鶏団子入り冷凍スープ)。

続きを読む

将太くんとこの飯田商店は5月末まで休業。店頭での冷凍らぁ麺販売と通販は継続中。遠路はるばるやって来て早朝から列んでも食べたい一杯が通販で買えるとか、何たる僥倖。当初売り出し即完売でなかなか注文出来ずでしたが、生産体制も日々拡充してるとのことで、ようやく注文出来ました

R0010535_1

その飯田商店ネットショップはこちら。
当初のシンプルなスタイルから改良して少しカッコよくリニューアル。ちなみに1枚目店頭画像は2013年7月27日撮影したもの。店内リフォーム前の懐かしい頃。

IMG_0036

飯田商店ネットショップのメニューは、お土産かけらぁ麺3食セット2,415円、お土産かけらぁ麺3食セット+ラー油1瓶(100g)3,015円。表示価格は内税。

IMG_0029

配送・決済はヤマトクール便の代引きのみ。決済を代引き1本に絞ったことで、自社で煩雑な決済事務を行う手間や、収納代行サービスを介する煩わしさをカット。

IMG_0032

パッケージ内容は冷凍スープx3、麺x3のセット。具無しで麺とスープのみ。調理していて気づいたのが、スープのパッケージがかなりしっかりしているのと、スープパックが解凍してもそのまま立つ、自立すること。湯煎型のスープパックが自立するのは超絶便利で、調理していて非常に助かります。

IMG_0653

セットには、おなじみ飯田星人!?のイラストが楽しい作り方のリーフレット付き。スープの湯煎時間は15分。麺のゆで時間は2~3分。

IMG_0649

そして待つことしばし、「らぁ麺」完成で~す♪チャーシュー、三つ葉、ねぎは自前で用意。

IMG_0657

スープはさらさらの清湯醤油味。本店仕様ではなく沼津ららぽーと店のスープと麺とのこと。芳醇で豊潤、うま味溢れる出汁と鶏油の鶏ッチな共演。湯河原や沼津に行かずともこれが味わえるとは。もしTRYで通販部門があれば最優秀賞に推したい一杯。感涙のクオリティでものすごく美味しい!

IMG_0672

麺はストレート細麺。ソフトでシルキーでしなやかでたおやか。最高としか言いようがありません。

IMG_0666

おいしく完食!通販向け新商品開発中とのことでとっても楽しみ!それ以上に店舗再開が待ち遠しいです。ごちそうさま!

らぁ麺屋 飯田商店 (132/’20)

中華そば葵グループ(㈱NattyFellowsCompany)各店(本店(移転準備中)、竜葵@川口、濃厚鶏そば葵@蕨、ララガーデン川口店(休業中))では、店内飲食の他に、テイクアウト、冷凍お土産、通販を実施中。

IMG_9328

今回は送料がかからない店舗での冷凍お土産をゲット。駅の反対側(東口)にあるあごだし 川崎製麺所の前にこちらへ。

続きを読む