麺好い(めんこい)ブログ

ラーメンをはじめとして麺類全般が大好きな普通の会社員が綴る、究極の一杯を探し求めるための食べ歩き記録です。

タグ:つけ麺

創業十五年目を迎えた日本を代表する殿堂入りの銘店「中華蕎麦 とみ田」が、新たな挑戦としてメニューを一新してのフルリニューアルを敢行。

DSCF0272

7月18日より休業からの2020年8月13日再開オープン。リスタートに当たって予約困難店御用達のオンラインサイトOMAKASEの予約システムを導入。4週に渡る死闘の末4回目でやっと予約を勝ち取る事に成功😄

続きを読む

2020年9月17日、大宮の新店「中華蕎麦 田なか」へ。

DSCF0267

2020年9月6日オープン。「中華そば」を「中華蕎麦」と表記して、つけそばがメインという松戸の殿堂入り店を想起させるお店。事前情報では11時〜売切れ次第終了で夜は微妙と思ってましたが、しっかり夜営業やってるらしいと知って訪店。

続きを読む

2020年8月21日、「らぁ麺 飯田商店」へ。

IMG_9493

OMAKASEの死闘を制してなんとか貴重な予約をゲット、一路勇躍湯河原へ。余談ですが、8/18のOMAKASEは20分で1週間分の席が埋まりました。
とまれメニュー一新後初の訪店ですごく楽しみに。

ただこの日は高速道路が2箇所の事故渋滞を含むとんでもない大渋滞で、以前2時間で到着した同じルートが結局所要時間3時間40分。途中休憩入れても十分余裕で出たつもりが、走りっぱなしでもちょっと遅刻する事態に。キャンセル料払って出直す覚悟で到着しましたが、遅れそうな旨事前に一報入れていたこともあってか、スタッフさん皆さん実に親切に対応していただきました。ほんとうにありがとうございます!

続きを読む

コロナ禍で飲食店が大打撃を受ける中、ドラスティックな対応を迅速に実行した凪。縁のある店を中心にコラボアイテムをラインナップした「RAMEN STOCK」は斬新でした。

IMG_7751

最近はRAMEN STOCKとは別にオンラインショップも展開中。遅ればせながら初「RAMEN STOCK」、久々の通販ラーメン。

IMG_7744

今回ゲットしたのは、ラーメンとつけ麺の計4食セット。かなりお得なプライシングでしたが、期間限定だったためか今見ると同じ商品はありません。

IMG_7731

セット内容も凝っていて独創的。1枚め画像は、冷蔵庫に貼る磁石付きカード、通称「冷マ」サイズのマグネット。2枚め画像は購入のお礼のメッセージカード。上画像は疫病退散「アマビエ」イラスト、ご利益ありそう。

IMG_7707

ラーメン・つけ麺は冷凍で、麺x2、スープx2、海の辛銀だれx2のセットがラーメン用とつけ麺用で計4食。チャーシューとメンマはスープの中に入っています。

IMG_7726

作り方もラーメン用・つけ麺用にそれぞれ付属。ですが、間違い探しって位ほとんど一緒。

IMG_7736

スープ・つけ汁の湯煎時間は5分以上。ラーメンの麺ゆで時間は4~5分、つけ麺の麺ゆで時間は6~8分。

IMG_7764

そして、凪の「すごい煮干ラーメン」完成で~す♪

IMG_7799

具はチャーシュー、メンマ、いったん麺、海の辛銀だれ1袋にプチ煮干x2入り。盛り付けに失敗してでっかいチャーシューが麺の下敷きに。別途ネギを用意してましたが、トッピング忘れ

IMG_7801

ラーメン1杯に20種、70g以上の煮干しを使っているというスープは、冷凍通販でもまさに凪クオリティ。「超絶煮干スープ」という謳い文句に偽りなしのニボーノスープですごく美味しい!

IMG_7812

麺は新宿だるま製麺製の太縮れタイプ。もっちもっちのふかふかでハリとコシのある食感を楽しめるタイプ。煮干しMAXスープとの相性も抜群。

IMG_7807

「いったんめん」、これは発明っすね。ツルンとした絹のような歯ざわりが心地よくウマ~です。

IMG_7817

「すごい煮干つけ麺」

IMG_7776

ラーメンのチャーシューは細かいタイプでしたが、つけ麺の方は厚切りのステーキかってくらいどでかいチャーシューがゴロンと。

IMG_7789

凪のつけ麺は初期のシャバくて酸っぱめのが好みでしたが、煮干度が爆発的に向上した最近の濃厚タイプも旨いです。煮干しの存在がダイレクトに感じられてつけもいいなぁ!

IMG_7781

「すごい煮干つけ麺」2杯目はイタリアンなまぜそばにカスタマイズ。

IMG_9199

麺をゆでて湯切り後耐熱皿に盛ってチャーシューメンマも麺の上に。つけ汁を回しかけ、ピザ用チーズを振りかけてオリーブオイルを垂らしてオーブンで加熱。チーズが溶けて焦げたら出来上がり。

IMG_9202

余ったつけ汁はつけ麺として楽しむ想定でしたが、手元で味の調整用に活躍。煮干とチーズが劇的にマッチング。さらにきざんだ玉ねぎがとても良く合います。もう一手間かけて、つけ汁を煮切ってさらに濃くすると、卵黄やマヨも合いそう。いろいろカスタマイズも楽しくて美味しい!

IMG_9205

おいしく完食!先ごろ凪通販サイトに登場した自作ラーメンキットも気になるし、今度麺の刺し身を注文しちゃおうかな。ごちそうさま!

すごい煮干ラーメン凪 (224/’20)

西早稲田の渡なべさんでは、冷蔵のお持ち帰りらーめん・つけめんを店舗と通販で販売中。

IMG_1006

巌哲さんで冷凍のお土産を購入後、早じまいで1軒フラれてこちらへ。

IMG_1008

お持ち帰りラーメンのラインナップはらーめん・つけめん 各880円、メンマ180円、ちゃーしゅー300円、替玉(つけめんは大盛)150円。限定らーめんもお持ち帰り可能。通販購入については公式ブログが詳しいです。

IMG_1011

お持ち帰りの場合も券売機で食券購入です。お持ち帰り用のボタンは特に無く、店内食と共通の食券を購入して、お持ち帰りでと伝える方式。賞味期限はお買い上げより3日。

IMG_1014

お持ち帰り冷蔵らーめん。生麺、タレ/チャーシュー・メンマ、スープのセット。

IMG_1693

お持ち帰り冷蔵つけ麺。生麺、チャーシュー・メンマ/一味唐辛子、タレ/スープのセット。

IMG_1701

「渡なべ お土産らーめん つけめん 作り方」。作り方のリーフレットはらーめん・つけめん共通で1枚。麺のゆで時間はらーめん2分、つけめん7分。スープとタレが別々なのははなぶさ以来で極めて珍しく、タレ別はおうちでラーメン屋さんのリアル感がより高まります。

IMG_1688

「渡なべ お土産らーめん」

IMG_1724

具はチャーシュー、メンマ。ほうれん草、海苔、ねぎは別途用意。

IMG_1728

スープはとろっと濃厚な豚骨魚介醤油味。今となっては懐かしいあの味ですが、うっとりするほど香ばしく惚れ惚れするほどうま味沁み渡る味わい。

IMG_1738

オープン当初この味は衝撃的でしたが、今でも心揺さぶられる深みのあるインパクトのある味。すごく美味しい!

IMG_1731

「渡なべ お土産つけめん」

IMG_1710

らーめんの方はスライスチャーシューでしたが、つけめんの方は角切りチャーシュー。極太メンマは破壊力甚大。

IMG_1712

つけ汁の一味唐辛子がぴりりと実にいいアクセント。

IMG_1715

ちょい固めにゆでてみましたが、これが実にいい感じ。むっちむちの麺が旨くて、つけ汁との一体感が素晴らしくめちゃウマです!

IMG_1719

おいしく完食!郵送の場合「六防担担面」の汁なしも対応しているとのことで、そちらも気になります。ごちそうさま!

渡なべ (146/’20)

はやし田新宿本店煮干中華そば鈴蘭では、そのまま食べれるテイクアウトと冷凍スープのお土産を販売中。

IMG_1098

テイクアウトメニューはつけ麺850円、味玉つけ麺950円、特製つけ麺1050円、まぜそば800円(はやし田のみ)。冷凍スープははやし田が醤油らぁ麺とのどぐろそば、鈴蘭がつけ麺のラインナップ。5月22日より、はやし田池袋店でも冷凍スープのお土産販売を開始。

続きを読む

らぁめん 小池@上北沢の中華蕎麦 にし乃@本郷三丁目、キング製麺@王子の3姉妹店では、それぞれ生麺と冷凍スープセットのお土産を販売中。

IMG_0407

らぁめん 小池では、煮干しラーメン¥800と濃厚ラーメン¥800(それぞれ鶏団子入り冷凍スープ)。中華蕎麦 にし乃では、中華そば¥700(冷凍スープ)、キング製麺の豚骨魚介つけめん¥800(鶏団子入り冷凍スープ)。

続きを読む

川越市の「麺処 はなぶさ」ではテイクアウトで冷蔵のつけ麺・まぜそばを販売中。

IMG_0008

こちらへは直後に訪店して以来。先日ゲットしたテイクアウトの頑者とんちぼカッパハウスを美味しくいただきましたので、新たな家麺の調達へ。

続きを読む

頑者 本店ではテイクアウトで冷凍つけ麺販売中。

IMG_9665

楽天と宅麺の通販で販売中の商品と同じものとか。通販では2食セットですが、店頭では1食ずつバラで購入可能。気になってとんちぼカッパハウスの前にこの日のテイクアウト1軒目で立ち寄り。

続きを読む

カッパ64(旧カッパヌードル)の2号店で完熟からリニューアルした「らーめん カッパハウス」では、テイクアウトメニューが充実。

IMG_9717

かなり気になっていて、とんちぼおうちぼをゲットした後、帰り道は遠回りしたくなってこちらへ♪

テイクアウトメニューは、1.ぶっかけシーフードラーメン700円 2.トッピング3種盛500円 3.ラーメンのラザニア700円(訪問時完売) 4.アンチョビ・鶏・サラダ麺800円 5.トマト味噌つけ麺850円 6.牡蠣つけ麺850円。

IMG_9710

牡蠣つけ麺は4/22から発売のNEWアイテム。サラダ麺はすぐ食べられる仕様。それ以外の麺類は冷凍スープに生麺の組み合わせ。テイクアウトも券売機で食券を購入、黒板の番号が、売機のおみやげ1~6のボタンに対応。

IMG_9707

テイクアウトの場合、スタッフに食券を渡して、券売機横の待ち席か外で待つシステム。

IMG_9705

「牡蠣つけ麺」、冷凍スープに生麺、トッピングのセット。お持ち帰り当日にいただかない場合全部冷凍へ。

IMG_9767

「牡蠣つけ麺」の作り方。生麺は6分、冷凍した場合ゆで時間8分。冷凍スープの湯煎は5分とありますが、もう少し長めの方が良さげ。

IMG_9773

「牡蠣つけ麺」。具はむき身の牡蠣x2、春菊、スライスレモン。おすすめトッピングンのねぎを添えて。麺はストレート太麺。つけ汁は牡蠣のしぼり汁そのもの。つけ汁の中にも裁断された牡蠣の身が入っていて。嬉しいサプライズ。牡蠣は飲み物なフィールですごく美味しい!

IMG_9785

「ぶっかけシーフードラーメン」のパッケージは、具入りの冷凍スープに生麺。麺のゆで時間は2分30秒~3分。冷凍した場合は5分。スープは5分湯煎(個人的にはもっと)。おすすめトッピングは1分ゆでたキャベツ・モヤシ、ねぎ。

IMG_9774

「ぶっかけシーフードラーメン」。具はエビ、イカ、あさり。キャベツ、モヤシ、ねぎも用意しました。ぶっかけなのでスープ少なめですが、そのスープが海老メインの魚介の旨味全開。以前牛浜で食べた「シーフードヌードル」を彷彿とさせる味わいで、こちらも激ウマ!

IMG_9795

おいしく完食!もう1品テイクアウトしましたが、腹パンになったので次回。超楽しみ~!ごちそうさま!

らーめん カッパハウス (127/’20)

日高市の「中華そば専門 とんちぼ」では、店内営業と併せてお土産そば「おうちでとんちぼ」=「おうちぼ」販売中。

IMG_9682

お家で◯◯の味がいただけるなんて夢のようっていうお店がいくつかありますが、こちらは個人的にその筆頭格の一店。駅や電車を避けて、車に保冷剤を仕込んだクラーボックスを積んで、一路テイクアウトを求めて。

続きを読む

2020年4月19日、「ふかや女子流アイモ」へ。

IMG_9564

2020年2月1日、高崎線の南側から北側へ移転オープン。こちらもずっと来たかったお店。3.1kmほど南にある麺処あら井の後、予定通りこちらでテイクアウトをゲットしてから帰宅。

続きを読む

中華そば葵グループ(㈱NattyFellowsCompany)各店(本店(移転準備中)、竜葵@川口、濃厚鶏そば葵@蕨、ララガーデン川口店(休業中))では、店内飲食の他に、テイクアウト、冷凍お土産、通販を実施中。

IMG_9328

今回は送料がかからない店舗での冷凍お土産をゲット。駅の反対側(東口)にあるあごだし 川崎製麺所の前にこちらへ。

続きを読む