麺好い(めんこい)ブログ

ラーメンをはじめとして麺類全般が大好きな普通の会社員が綴る、究極の一杯を探し求めるための食べ歩き記録です。

カテゴリ:ラーメン/埼玉県 > ラーメン/埼玉県さいたま市浦和区

2019年2月17日、浦和の「仮麺中(ぬちぐすい)」へ。

IMG_7561

2017年4月1日オープン。訪問もれの中でもとびきりの重要未踏店。いとう@蕨の後、駅へ戻る途中にあるちゃんぽんの新店を予定してましたが、同店の支店2軒既食だし、営業時間も長いので後でもいいかと店の前まで来て思い直し、ふと閃いたこちらへw

続きを読む

2017年3月20日、北浦和の「味噌専門店 〜味噌呉田life〜」へ。
DSCF0986

2016年11月7日オープン。「柳麺 呉田-goden-」が定休日の月曜日のうち第2・第4月曜日に味噌ラーメン専門店のセカンドブランドをスタート。11/21に向かうも売切終了ツイートで途中引き返し。人気ゆえ早仕舞いが懸念されて、以降行けずでした。月曜休みのこの日、貝節麺raik」@永福町の後、月曜2毛作店の連食w

続きを読む

2016年5月5日、浦和の「浦和の劇場 漁三郎」へ。
DSCF4055

2015年12月8日ランチラーメン開始。居酒屋のランチタイムラーメンですが、なんと自家製麺による佐野らーめんとか!?それは気にナルト、ちゃすい庵@東大宮→昭和酒場コタツ@東大宮の後、3軒目&居酒屋ランチラーメンのハシゴへw

続きを読む

2016年4月9日、北浦和の新店「四川担担麺 阿吽 北浦和店」へ。
DSCF0609

2016年4月8日オープン。湯島本店浅草に支店のある「四川担担麺 阿吽」の3号店。まつ本@柳瀬川→寛~くつろぎ~@鶴瀬の後、鷺宮の新店を予定してましたが検索した結果かなりギリギリな事が判明。中央線ダイヤ乱れの報もあり、リスク回避でより近いこちらにターゲットを変更(^_^;)

続きを読む

2015年2月11日、北浦和の新店「柳麺 呉田-goden-」へ。DSCF8249

2015年2月6日オープン。店主さんは、ちゃぶ屋出身で、同期のHulu-luのご主人と親交のある方。店名に「柳麺」とあったのでそうじゃないかと踏んで確認したらビンゴでした!ちゃぶ屋・MIST出身の店主さんは、Hulu-lu@池袋は勿論、鳴龍@大塚とか地球の中華そば@関内とか、凄腕揃い。って事で、こちらもハイクオリティ・ハイスペックですw

続きを読む

2012年6月16日、浦和の新店「石焼ちゃーしゅう麺 福籠」へ。
RIMG0637.JPG
2012年6月3日オープン。2001年創業の「羅麺家 匠」が11年目を機に心機一転店名と味をリニューアル。「羅麺家 匠」は春日部時代浦和移転後にも、家族で何度か訪問する程のお気に入りでした。リニューアル後気になりつつなかなか来れませんでしたが、ようやくの訪問!

続きを読む

2012年3月20日、浦和の新店「つけめんTETSU さいたま特別版」にやって来ました。
RIMG0077.JPG
2012年2月20日オープン。

千駄木本店・六本木ヒルズ・三鷹・品達・横浜ランドマークタワー等に支店を展開、根岸・五反田にきみはんブランド、高円寺らーめん横丁に村上朝日製麺所を開業。直近では、アークヒルズにプロデュース店キンシャリ屋をオープンと、破竹の快進撃を続けるつけ麺TETSUの新店。

屋号で気になる何が「特別版」かですが、店主ブログによると『TETSUとしては初めて豚骨魚介を出さないお店(笑)』だそうです。『本店の夜のつけめんをメインにしたお店で、去年のつけめん博で出した「カニミソつけめん」とそれのラーメンバージョンなんかもご用意してます!』との事で、特別な一杯を期待して訪問!

続きを読む

2011年5月7日、北浦和の「自家製麺 鶏そば 一瑳」にやって来ました。
RIMG0586.JPG
2011年2月7日オープンの鶏そば専門店。

この日は興味深い限定が何店かサービスインの日。そちらへ行こうかと考えてましたが、前日浴びるほど飲んだ眞露紹興酒による二日酔いで大幅寝坊。なので、近場の宿題店に方針変更(^_^;)

続きを読む

2009年11月22日、連休の中日、久々にやって来たのはこちら、浦和の羅麺家 匠です。
R0033577.JPG

羅麺家 匠@浦和をはじめとする、東京近郊の5店で、「ひまわりのコラボ」と題するイベントが開催されています。(情報ソースは、とら会の記事です)。
コラボの趣旨は、同一テーマの食材で、一杯のラーメンを競作するというものです。

今回のテーマは、「いか」です。

コラボのお店と期間は、下記の通りです。
・11月21日(土)〜23日(月)の営業日(定休日は休業)
 うえだ@志木
 匠@浦和
 信玄@鶴ヶ島

・(既に終了してますが)10月30日(金)〜11月3日(火)の営業日
 ○麺堂@東伏見
 いつ樹@羽村
 骨豚亭@小作

ちなみに以前のひまわりコラボ、前回テーマ食材かに前々回テーマ食材あさりその前のテーマは秋刀魚です(途中抜け食べ逃しあり)。
今回は、家族で行ってみました。

続きを読む

今回のお店はこちら、北浦和西口直ぐのメン屋ちっきんです。
R0025280.JPG
お店のオープンは、2008年9月11515日。北浦和にある焼鳥専門店「炭火串焼台所 ちっきん」のラーメン進出店です。

訪問日は5月4日。家族での来店です。結果大満足で画像多数、あまりの画像の多さに編集が延び延びになってししまってました^^;

続きを読む

前々回前回の続きで、h-snowさん、健さんと一緒です。休日にラーメン好き3人が集合したら、2軒で収まるわけはありませんね(爆)

というわけで、井之上屋@春日部自然洞麺舗@北浦和の後に訪問したのはこちら、金魚@北浦和です。
R0028206.JPG
こちらは、2009年6月19日オープンの新店です。
お店は北浦和駅東口から直ぐの平和通り商店街(南側)にあります。

続きを読む

前回の続きで、h-snowさん、健さんと一緒です。休日にラーメン好き3人が集合したら、1軒で収まるわけはありませんね(笑)

というわけで、井之上屋@春日部で絶品の塩らぁ麺を堪能した後はこちら、自然洞(じねんどう) 麺舗に行きました。
R0028184.JPG
北浦和にある、安くて美味しいと評判のお店です。
お店のオープンは、2002年頃でしょうか?積年の宿題店でしたが、ようやく訪問が実現しました!

続きを読む

この日は午後から浦和で仕事です。そんな訳でランチはこちら、さいたま市役所斜向かい、浦和警察署隣にある彩流です。
R0019409.JPG
お店のオープンは、2006年6月です。
評判が大変良いのですが、今回初訪です。訪問日は、2008年10月22日です。(超蔵出し日記です(^_^;)

続きを読む

今回のお店はこちら、浦和の羅麺家 匠さんです。
R0018528.JPG

羅麺家 匠@浦和をはじめとする、東京近郊の5店で、「Himawari(ひまわり)のコラボ」と題するイベントが開催されています。(情報ソースは、とら会記事です)。
コラボの趣旨は、同一テーマの食材で、一杯のラーメンを競作するというものです。

今回のテーマは蟹です。コラボのお店と期間は、下記の通りです。
  12日(金)、13日(土)、15日(月):羅麺屋 匠@浦和
  13日(土)、14日(日)、15日(月):うえだ@志木
  20日(土)、21日(日)、23日(火):いつ樹@羽村
                         骨豚亭@小作
  20日(土)、22日(月)、23日(火):○麺堂@東伏見

ちなみに、以前のHimawariコラボ、テーマはあさり、記事はこちらです。その前のHimawariコラボ、テーマは秋刀魚、記事はこちらです。

訪問日は、9月15日です。

続きを読む

今回も当ブログに頻出のお店「羅麺家 匠」さんです。

こちらのお店は、2007年1月13日に浦和より春日部へ移転オープンしたました。しかし、諸般の事情により2008年2月28日に春日部での営業を終え閉店。その後移転先を探している状況でした。
春日部のお店へ、最後に訪問した際の記事はこちらです。

そしてついに、2008年4月6日、あの「羅麺家 匠」が浦和で復活しました。どーも、おめでとうございまーす♪
R0012837.JPG
訪問日は、4月12日(土)、家族での訪問です。ちなみに、定休日は日曜です。

続きを読む