麺好い(めんこい)ブログ

ラーメンをはじめとして麺類全般が大好きな普通の会社員が綴る、究極の一杯を探し求めるための食べ歩き記録です。

カテゴリ:ラーメン/東京都 > ラーメン/足立区

2020年1月2日、北千住の「みそ専門マタドール」へ。

IMG_1374

マタドールでは、元日に本店で限定、1月2日にみそマタで限定をそれぞれ提供。1日本店分は、超ラーナビ限定で北島さん依頼の「もうひとつの醤油らぁ麺~牛白湯仕立て~」を6年ぶりにアレンジしたものだったとか。興味あったけどムリ というわけで、2日目の限定目当てで、大木戸@梅屋敷の限定の後、こちらへw

続きを読む

2019年4月6日、西新井の新店「らーめん 桔梗と空」へ。 2019年4月3日オープン。店主さんは麺巧 潮@淡路町出身だそうです。平日でも13時~14時台に売り切れるという盛況っぶりを知って、1軒目に設定w

IMG_0725

店の場所は、西新井駅西口徒歩約2分。パサージオ西新井の駅側入口正面の路地入った先。25分前到着で一番海苔~w パサージオでウインドウショッピングして15分前にしらけんさんと合流、戻ったらシャッターの先客6^^;

続きを読む

2018年8月2日、北千住の新店「ら~めん泰生」へ。
IMG_1414
2018年7月20日オープン。アクセス良いので、仕事が遅くなった時用にキープしておいたお店。ですが、仕事が押して北千住22時終了に間に合わなかったこと3度ほど。もう行っちゃおうかとw

店の場所は北千住東口徒歩10秒。東口のエスカレーター・階段降りた目の前。千住味楽→汐屋そう壱→わさもんと入れ替わった跡地。
IMG_1410
入店するとまず券売機で食券購入です。主なメニューは、醤油らーめん650円、塩らーめん650円、味噌らーめん730円、辛味噌らーめん750円、醤油つけ麺760円、塩つけ麺760円、味噌つけ麺840円、辛味噌つけ麺860円、他。
IMG_1381
店内は厨房を囲むL字型カウンター12席(9席・3席)。19:50頃到着で、先客2後客2。厨房には店主さんと、女性スタッフの2名体制。
IMG_1377
先客2名とも食べ終えた丼をカウンター上にあげてますが、女性スタッフが丼を下げるのは、通路を回ってカウンターの外から。なので、丼を上げる意味はあまりなさそうです。
IMG_1378
BGMはJ-POP。箸は割り箸。卓上調味料は、カエシ?、酢、胡椒。S&B一味唐辛子。
IMG_1385
そして待つことしばし、「醤油らーめん」完成で〜す♪
IMG_1388
白い鳴門丼で着丼。
IMG_1397
具はチャーシュー、ほうれん草、三つ葉、海苔、柚子皮、きざみねぎ。
IMG_1395
スープはさらさらの清湯醤油味。鶏魚介のあっさり淡麗な出汁で、昔ながらの醤油らーめんと言った味わい。飲んだ後に身体が欲する様な優しい染み系の味で美味しい!
IMG_1407
麺は菅野製麺のストレート中細タイプ。表面にざらつきのあるちょっと癖のある食感で、シンプルなラーメンのアクセントになっています。
IMG_1400
おいしく完食!辛味噌あたり面白いかもしれません。ごちそうさま!

ら~めん 泰生 (266/’18)

2018年1月13日、竹ノ塚の新店「つけ麺 和」へ。
IMG_4076
2018年1月9日オープン。店主さんはつけ麺道出身で、道の豚では店長を務められた方。メニューラインアップ・調味料・提供スタイル・味等々、随所に道イズムを継承したお店。ラーメンヘッズ(試写会)を観て、どうしても旨いつけ麺が食べたくなり、期待値アゲアゲで訪店w

続きを読む

2017年5月15日、西新井大師西の新店「麺屋 司」へ。
IMG_0049
2017年5月3日オープン。リストアップはしてましたが営業情報が分からず二の足を踏んでました(そういう店は多い)。RDBが更新されたので、訪問決定!ってか、編集したのはロバオさんですねw ちなみにデジカメ新調後の一軒目っすw

続きを読む

2016年12月9日、亀有の新店「麺屋 あり賀」へ。
DSCF8949

2016年11月21日オープン。最近フラれ癖が付いて勝率は下降の一方。この日も21時近くまで仕事で、そこから食べ歩き開始。閉店時間が遅くオープンからちょっと経って、営業が安定してそうなこちらへw

続きを読む

2016年6月28日、五反野の新店「かみの屋」へ。
DSCF9267

2016年6月24日オープン、だそうですw 新潟長岡生姜醤油ラーメンの専門店。ノーマークでしたが、ぼぶさんとこで見て来店を即決w 東武スカイツリーラインで「長岡生姜醤油ラーメン」というと、4月にオープンしたオランダ亭が旨いと大評判ですが、さてこちらはどうでしょう?w

続きを読む

2016年5月19日、綾瀬の新店「製麺所大勝軒」へ。
DSCF5430

2016年4月16日オープン。「金町大勝軒」が綾瀬へ移転、屋号を変えてのスタート。近くに「綾瀬大勝軒」もあるので、店名が被らないようにしたのかな?久々に東池大勝軒気分で訪問w

続きを読む

2016年6月16日、北千住の新店「麺屋 音 別邸」へ。
DSCF8096

2016年6月14日オープン。麺屋天翔@亀有のネクストブランドである麺屋音@北千住の2号店が、本店(1号店)の100m至近にオープン。「麺屋 音」の火曜日限定ブランド「生姜の音」が、スピンオフして路面店へ。それは気になると、速攻立ち寄りw

続きを読む

2016年4月11日、大師前の新店「麺屋 多伊夢」へ。
DSCF0797

2016年4月9日オープン。やきとり多伊夢 竹ノ塚店が手がけるつけ麺専門店「旨辛つけ麺 多伊夢」が日暮里にオープンしたのが2015年8月下旬。そのお店が、屋号も新たに「麺屋 多伊夢」として西新井大師近くにオープン。しかも4/19まで、つけ麺200円引きセール実施中。辛いつけ麺が旨かったので、移転後も行ってみることに。

続きを読む

2016年4月8日、北千住の新店「麺処 勇人」へ。
DSCF0370

2016年4月5日オープン。この日は蒲田で本日オープンの新店に向かおうとしましたが、60人の行列というツイートを見てスルーすることにw まあ、3日間はワンコインセールやるみたいなんで、それ以降落ち着いてからね^^; というわけで、気になっていたこちらのお店へ。

続きを読む

みなさま、新年あけましておめでとうございます。旧年中は本ブログをたくさんの方にご覧いただきどうもありがとうございました。。本年も変わらぬご支援ご指導よろしくお願い致しますm(__)m 今年がみなさまにとってますます良い年でありますように!

2015年12月31日、北千住の「牛骨らぁ麺 マタドール」へ。 

DSCF0112

2015年麺活〆の一杯に選んだお店はこちら。我らが岩立店主率いる「マタドール」です。マタドール本店では「お正月限定」として、12/31(木)~1/3(日)まで1日20食限定「贅沢白湯らぁ麺」1000円を提供。

北柏の新店の後、たまたま移動途中にツイート見たら気になって、それに久々に岩立さんにもお会い出来るかもと、予定外でしたがこの日2杯目に訪麺w

続きを読む

2015年6月24日、北千住の新店「博多らーめん 濱田屋 北千住店」へ。
DSCF1740

2015年6月16日オープン。肉玉そば おとどグループが手がける博多ラーメン専門店。1号店は東陽町の「長浜ラーメン まるむら」。こちらは1号店とは屋号が異なりますが、2号店の扱い。東陽町の店は未食ですが、東陽町もオープンしたてのこちらも評判は上々。なんで、行ってみることにw

続きを読む

2015年2月19日、西新井の新店「東京スタイルみそらーめん ど・みそ 西新井店」へ。DSCF8879

2015年2月6日オープン。言わずと知れた、味噌らーめんの人気店「ど・みそ」の7店目の支店(系列店除く)。オープン後すぐに来たかったのですが、3日間は300円セールで、行列100人とか混雑が凄かったらしいです。落ち着いたら来ようと思ってたら、結構間が空いちゃいました^^;

続きを読む

2015年1月15日大安、本日亀有にオープンした新店「麺屋 ぶち」へ。
DSCF6341 
「山口県下松市」発祥の牛骨しょうゆラーメンを提供する店。「牛骨下松ラーメン」としては東京初出店とか。

地方から都内に出店した牛骨ラーメン店としては、「牛骨ラーメン 香味徳」や「ごっつおらーめん」(閉店)など鳥取勢がありましたが、鳥取以外のご当地牛骨ラーメンは確かに初かな!?かなり気になって、雨の中訪問^^;

続きを読む

2014年10月4日、本日オープンの新店「らぁめん 雅知(がち)」へR0043113
公式HPによると、「数々の高級中国料理で18年修業した、店主が作り出す渾身のらぁめん!!」とか。さなだ@三郷で一緒になったhi-sonowさんと一緒に、本日オープンの越谷の新店に向かうも、夜からの営業ということで不発に。それではと、やはり本日オープンのこちらでリベンジを敢行w

続きを読む

2014年10月1日天一の日w、本日オープンの新店「東京とんこつ ましこ亭 竹ノ塚駅前店」へ。R0042806
竹ノ塚東口で人気のましこ亭が、ラースクに期間限定出店のため立川へ移転。ラースク卒業後、谷塚に移転して足立区へ凱旋。そのましこ亭が、創業の地竹ノ塚へ支店を出店。今のところましこ亭全店制覇中って事で、こちらも早速訪問w

続きを読む

2014年8月14日、西新井の新店「らーめん食堂 えだぐち」へ。
R0038684
2014年7月9日オープン。ラーメン食堂 二枚看板がリニューアル。

「二枚看板と言えば、ラーメン食堂粋な一生@秋葉原の系列店。塩味をベースに、濃厚スープの「極」と、すっきりスープの「匠」の「二枚看板」がウリでした。リニューアルしてバリエーションが増えたという事で、楽しみに訪問!

続きを読む

2014年6月28日、竹ノ塚の新店「らーめん きち」へ。R0035080
2014年6月20日プレオープン。6月25日正式オープン。

ましこ亭→魂のチャーシュー麺 清水と、師弟関係店舗譲り受け系の跡地に新店が誕生。今度のお店はましこ亭とは無関係みたいですが、ちょっと気になって蔦の葉@巣鴨→ATORI@神田の後に訪問w

続きを読む

2014年6月19日、北千住の「みそ味専門 マタドール」へ。
R0034396
「みそ味専門 マタドール」では、夏季限定「冷やし味噌らぁ麺」を提供中。牛骨らぁ麺 マタドールで絶品の限定「かけにぼらぁ麺」をいただいた後、まだお腹に余裕があったので、マタドールのはしごを敢行w

続きを読む

2014年6月19日、北千住の「牛骨らぁ麺 マタドール」へ。R0034346
ラーマガ限定NAKED#009狙い。麺とスープだけで勝負する究極の限定ラーメン企画が『NAKED』。これまで登場したのは、#001 らぁ麺やまぐち、#002 大喜、#003 武蔵 虎嘯、#004 不如帰、#005 くろ喜、#006 七彩、#007 魚雷、そして#009がマタドール。

これまでどの限定も限定数が少なく、のっけから諦めモードで食べ逃してました。ですが、店主岩立さんのツイートによると、夜遅くまで残ってることも多いとか。それならばと、久々の限定チャレンジw

続きを読む

2014年4月26日、谷塚の新店「東京とんこつ ましこ亭」へ。R0030651
2014年4月23日オープン。

1996年竹ノ塚にて創業した「東京とんこつましこ亭」ですが、店主益子さんは50歳を超えてラーメントライアウトに挑戦。なんと麺屋 雄@王子を手がける息子さんと親子対決!結果見事優勝し、ラーメンスクエアへの出店権利を獲得。

立川への移転に伴い、ましこ亭@竹ノ塚は惜しまれながら閉店しましたが、1年間の営業を経てラースク卒業後、なんとましこ亭が足立区に帰ってきました!

海老だしの哲@御徒町の後、1軒寄ってこの日3軒目に訪問w

続きを読む

2014年4月2日、竹ノ塚の新店「背脂らーめん 宮本 竹ノ塚店」へ。R0029677
2014年3月28日オープン。成田に本店、千葉県内で複数店舗を展開する「背脂らーめん 宮本」の支店。今年2月22日オープンの池袋店に続く東京進出2号店。ってか竹ノ塚って、埼玉県との県境でギリ東京都ですが^^;

池袋店がなかなか旨かったこともあり、一昨日のまるくろ@亀有に引き続き、背脂チャッチャ系に訪問w

続きを読む

2014年2月5日、梅島の新店「めん処 羽鳥 日光街道 梅島店」へ。R0025352
2014年1月末~2月初め頃オープン。東日暮里にある海鮮と寿司・和食料理屋店「鮨 旬の食彩 黒さわ」がプロデュースするラーメン店がめん処 羽鳥@日暮里。その2号店が梅島にオープン。日暮里店がなかなか美味しかったので、こちらも機体の訪問。

続きを読む

2013年12月24日、北千住の新店「らーめん 汐屋 そう壱」へ。R0022084
2013年12月22日オープン。 店の場所は、北千住駅東口(電大口)出てすぐ目の前。味楽の跡地。

この日クリスマイブの聖なる夜ですが遅くまで仕事。疲れ果てて麺食は諦めての帰路に、電車が人身事故で運転見合わせとか∑(゚Д゚) 退路を絶たれて、じゃあ一杯食べて時間潰そうかと駅前のこちらへ立ち寄り。

R0022087 こちらは、秋葉原水天宮前に支店のある潮屋まる長の系列店。

推し麺は「塩そば」で、塩ダレに「淡路島の藻塩」を使っているのが各店共通の特徴。

一枚目店舗画像は食後撮影。

食べてる間に終業時刻となり、外郭照明が消灯。

「菅野製麺所特製」の木札が裏返って、「仕込中」になっちゃいました(;^ω^)

続きを読む