麺好い(めんこい)ブログ

ラーメンをはじめとして麺類全般が大好きな普通の会社員が綴る、究極の一杯を探し求めるための食べ歩き記録です。

カテゴリ:ラーメン/埼玉県 > ラーメン/埼玉県春日部市

煮干乱舞さんでは、かなり早い時期からオンラインショプによる通販と店舗でのお土産販売をスタート。

IMG_1263

先日久々に通常営業開始した際にお邪魔して、もちろんお土産もゲット😄

続きを読む

春日部のむら井さんでは、お持ち帰りしてそのまま食べれるテイクアウトのご飯物・油そばを販売中。

IMG_1496

こちらのテイクアウトは当初ローストビーフ丼一品でしたし、パリ橋で絶品ローストビーフ丼いただいたばかりでしたので様子見してました。テイクアウトメニューも増えたので、凸撃!

続きを読む

八木崎の「麺屋 勇」さん、町中華らしからぬ充実したラーメンラインナップを誇るお店ですが、店内飲食の他に各種テイクアウトを実施中。

IMG_9631

税込みでワンコインメニューのにら玉丼、ミニチャーハン、マーボー丼、スタミナ丼、焼肉丼がリーズナブルでお手軽。

IMG_9626

IMG_9623

ワンコインメニューの他にも麺類以外ならオールお持ち帰りOK。

IMG_9629

麺類も丼など容器を持参すれば、テイクアウト対応してくれます。鍋二郎ならぬ鍋麺屋勇が出来ちゃいます。

IMG_9636

テイクアウの場合、注文して会計後外の椅子や車で待つことが可能。ノー蜜でお持ち帰り出来ます。

IMG_9642

ってことで、一番人気らしい「みそらーめん」(650円)を鍋持参でテイクアウト。

IMG_9644

中華鍋で炒めたモヤシとスープを合わせて仕上げるサッポロ味噌ラーメンスタイルの調理。

IMG_9647

白味噌ベースか甘めの味噌スープに焦がしラードの香ばしい風味が良くマッチ。

IMG_9655

麺はストレート太麺。もっちもちでテイクアウトでも麺のヘタリはわずかで気にならないレベル。

IMG_9653

「スタミナ炒め」(600円)。単品料理は蓋と底が一体の惣菜用の透明な使い捨てのプラ容器(屋台の焼きそばの容器のイメージ)で提供されます。ニンニクがガッツリ効いた肉もやし炒め。甘いタレが特徴的で中毒性高い味わい。

IMG_9662

「肉にら炒め」(600円)。これぞ肉野菜炒めっていう想像通りの定番らしい分かりやすい味わい。ご飯が果てしなく進む系でメチャ激ウマ!

IMG_9658

おいしく完食!麻婆豆腐やチャーハン、餃子とかいろいろ気になります。ごちそうさま!

麺屋 勇 (124/’20)

先日テイクアウトが激ウマだったジャンプ@春日部の姉妹店「ぎと家」で、夢を再びのテイクアウト。「ジャンプ」とか「ぎと家」とか自宅で食べれるなんて夢のようw

IMG_9296

こちらの本来の営業時間は火~土18:00~25:00ですが、11:30〜14:00 17:00〜20:00にスイッチ(日曜は以前より昼・夜)。昼からなのは選択肢が増えて嬉しいけど、事情なだけに微妙。

IMG_9300

オープン当初以来久々の来店。20時ギリ入店でテイクアウトと伝えるとなんとかセーフ テイクアウトメニューは、汁なしあぶらそば780円、汁なしタンタン900円、それぞれの特製・トッピングプラス・大盛のみ。

IMG_9287

無料トッピングは、玉ねぎ多め、柚子七味マヨネーズ(あぶらそば限定)。テイクアウトの場合、コールタイミングは食券回収時。

IMG_9290

すぐそばの武里スポーツ館と提携してて、スポーツ館の駐車場の利用可能、会員カード提示でトッピング・大盛サービスあり。

IMG_9293

「汁なしタンタン(並・全マシ)」(780円)

IMG_9311

IMG_9319

ジャンプと同じ大きくてしっかりとしたぷら容器で提供。容器代はサービス。

IMG_9321

具はタンタンミンチ、玉ねぎ、きざみ海苔、かつお節、胡麻、糸唐辛子、柚子七味マヨネーズ。

IMG_9318

麺は平打ち極太強縮れのぴろぴろタイプ。タンタンソースは怒涛の胡麻感。ピリ辛ピリ痺で汁なし担々麵ガッツリバージョン。濃厚な味でちょっと重たいですがこりゃ美味しい!

IMG_9325

「汁なしあぶらそば(並・全マシ)」(900円)

IMG_9301

IMG_9305

具はチャーシュー、メンマ、きざみ海苔、かつお節、玉ねぎ、柚子七味マヨネーズ。

IMG_9309

麺はタンタン・油そば共通の幅広縮れピロピロ麺。麺にタレが絡みまくって激ウマ。柚子七味マヨネーズが実に良く合って、コク増し&なめらかに。

IMG_9323

おいしく完食!新コロで営業時間が激変しちゃいましたが閉店時間でも店内食・テイクアウトのお客さんで盛況。頑張ってください!ごちそうさま!

燕三条背脂蕎麦 中華そば ぎと家 (119/’20)

餃子の王将でテイクアウトしてみました。店舗は春日部ユリノキ通り店。実店舗ではオープン当初に実食済み。

公式HPのメニューページ、お持ち帰りマークが付いてる商品がお持ち帰り可となってますが、「一部の店舗では取り扱っていない商品がございます。」との記載も。

春日部店では下画像のメニューのみ。上段に「こちらのメニュー以外にもラーメン類を除く全て商品をお持ち帰りできます」と書いてるので聞いてみたところ、このメニュー以外は出来ないとのことで残念

IMG_1410

というわけで、看板商品の「焼餃子」240円+税

IMG_9142

定番安定の味、ウマ~です。焼売も欲しかったけどこちらのお店では未対応。

IMG_9144

天津飯(塩ダレ)(480円+税)。タレを塩ダレ・甘酢ダレ・京風ダレから選択。ご飯もの・麺類のテイクアウト品は、蓋の上からラップでかなり厳重にラッピング。なお容器代は1個に付き10円(税込)。

0

天津飯は汁多め、粘土緩めでちょっと冷めやすい感じ。カニはカニ風味のカニカマ。

IMG_9149

中華飯(500円+税)。

IMG_9137

とろみ餡の粘性強めで帰宅後も熱々。これはウマい!

IMG_9146

「焼きそば(醤油)」

IMG_9138

店内メニューにはある「焼きそば(ソース)」がテイクアウトメニューになくて愕然としましたが、この醤油焼きそばがメチャ香ばしくて、風味良くて俄然美味しい!ボリュームもあって大満足!

IMG_9151

テイクアウトは前2組後2組で盛況でした。待ち時間も少なくリーズナブルで美味しくて、また利用させていただきます!ごちそうさま!

餃子の王将

行列の絶えない人気店「ジャンプ」でもテイクアウトがスタート。長い待ちでもテイクアウトなら時短で、文字通り列を早めにアウト可能。

IMG_1423

テイクアウトメニューはまぜそばとたれそばの汁なし2品。価格は店内食と同じ。容器代はサービスで先日のパリ橋同様太っ腹。

IMG_1419

最初に食券を買うのは店内食と同じ。テイクアウトは食券を渡してから列に列ぶのが肝。

IMG_1415

調理は店内食・テイクアウトの別なく順番ですが、中の人が食べてる間にテイクアウトの調理が進むので、結果先に列んでる店内食より先に提供されます。

IMG_1417

テイクアウトでも無料トッピングあり。テイクアウトのコールはもちろん食券手渡し時。まぜそば・たれそばの無料トッピングは、ニンニク、アブラ、エビマヨ、チーズ(まぜそば)、辛味(干しエビ)、粉(旨味調味料)、味玉または豚、山椒(たれそば)。

IMG_1421

「たれそば(全マシ・味玉)」(800円)。

IMG_9259

IMG_9261

テイクアウトの容器は大きめで底の深いかかなりしっかりとしたタイプ。

IMG_9276

具は豚、メンマ、鰹節、きざみ海苔、きざみねぎ、無料トッピングのニンニク、アブラ、エビマヨ、辛味、化調、味玉、山椒。

IMG_9274

まぜそばの和風魚介バージョン。ガツンと魚介風味で強烈インパクト癖になる味わいでこりゃウマい!たれそばは店舗だとスープ割りして豚骨魚介ラーメンにして楽しめますが、テイクアウトだとそれが無いのが惜しい!

IMG_9278

「たれそば(全マシ・味玉)」(800円)。

IMG_9253

IMG_9264

具は豚、フライドオニオン、鰹節、チーズ、ベビースター、無料トッピングのニンニク、アブラ、エビマヨ、辛味、化調、味玉は温玉で。

IMG_9272

たれそばを食べてまぜそばをいただくとマイルドに感じるから不思議。マヨがメチャ合います。ブタとアブラとニンニクのセレブレーション。これがテイクアウトで気軽にいただけるとは!

IMG_9283

おいしく完食!姉妹店のぎと屋でもテイクアウトが発動中なのでそちらも要チェック。ごちそうさま!

ラーメン・まぜそば ジャンプ (118/’20)

ローストビーフやステーキがリーズナブルにいただけるパリ橋、幸手本店春日部店で食べて大満足でしたが、春日部店でテイクアウトが始まったそうで楽しみにしてました!

IMG_9231

店頭には「TAKEOUT お持ち帰り」の掲示。

IMG_9222

テイクアウトメニューは、ローストビーフ丼、ローストポーク丼、ロースト牛タン丼、単品ローストビーフ、ローストポーク、ロースト牛タン。

IMG_9225

それぞれ小・並・中(1.5倍)・大(2倍)各サイズ対応。ローストビーフ・ローストポークは、ソースをガリバタソース or わさび醤油から選択。価格は店内飲食と同じで、容器代はサービス。

nnn

ステーキ丼のお持ち帰りも可能で、サイズはハーフ500円、ノーマル300g1000円。ただしステーキ丼は結構お時間いただきますとのことで、今回は断念。

IMG_9229

「ローストビーフ丼(並)(ガリバタソース)」680円。どの丼もそうですが、肉が山盛りでご飯もワンランク多めの大盛仕様。期待を軽々超えるレベルで激ウマいっす!

IMG_9243

「ローストポーク丼(並)(わさび醤油)」680円。ポークもビーフに負けず劣らずの旨さ。わさび醤油がどんぴしゃりで、ご飯がすすむ君。

IMG_9236

「ロースト牛タン丼(並)」680円。牛タンはソースの指定がありませんがデフォで塩味。1度にこれだけたくさんん牛タンが出てくるのって、焼肉店でもちょっとありえへん世界。しかも柔らかくって、すごウマ!

IMG_9250

おいしく完食!テイクアウトは結構時間がかかかるため電話推奨。またワンオペで電話に出れないことも多く、間をおいて何度かトライしてみたほうがいいです。次回はステーキ丼で。ごちそうさま!

煮干ラーメンとローストビーフとステーキ パリ橋

2019年11月30日、一ノ割の「酒肴大衆ばる 青挑」へ。

0

2018年3月13日オープン。グランドメニューにラーメンはありませんが、最近裏メニュー的にラーメンの提供をスタート。店主さんはなんと自家製麺ブラウン出身!(驚)

夢館ししょうと柏の葉キャンパスで2軒の後、爆盛の麻婆豆腐でお腹一杯になり予定変更。休憩して落ち着いた頃こちらへ。

続きを読む

2019年5月25日、八木崎の新店「天元突破」へ。

IMG_4901

2019年4月19日オープン。煮干乱舞のネクストブランド「天元突破」が、当初の「煮干乱舞」黎明期モデルをリーズナブルに提供するスタイルから一新。オンリーワンな「つけあぶらソバ」専門店へと進化。2度目ですがリニューアル後初。うえ原@成増の後1軒寄って3軒目にこちらへw

続きを読む

2018年12月23日、春日部の新店「煮干ラーメンとローストビーフとステーキ パリ橋」へ。
IMG_2594 

2018年12月19日オープン。パリ橋@幸手の2号店。ジモティのじたさんからいち早く情報貰ってましたが、12/15開店予定が延期に。もうすぐクリスマスだし、ファミリーでローストビーフとステーキを堪能しにw 

続きを読む

2018年9月29日、一ノ割の新店「からあげ 鶏桜(とりおう) 春日部本店」へ。
IMG_6091
2018年6月29日テイクアウトの唐揚げ専門店としてオープン。9月13日ラーメンの提供スタート。「国産若鶏から出汁を取ったからあげ専門店のラーメン」というフレーズが気になってw

続きを読む

2018年2月4日、春日部の「じんぎすかん家 しげまる」へ。
IMG_5698
2015年7月3日吉川より移転オープン。ジンギスカンともつ鍋のお店。食べログの公式情報で、ランチタイムに「牛もつ煮込みラーメン」があるのを見て、モツ鍋専門店のもつラーメンが気になって訪店w

続きを読む

2017年11月26日、「丸源ラーメン 春日部16号バイパス店」へ。
IMG_9763
2017年11月20日オープン。「肉そば」で全国展開するロードサイドの大箱チェーン店。ですが、カンブリア宮殿で見た社長の社員第一というポリシーがとても良くて、岩槻店に行ってみたりしました。その岩槻店も無くなっちゃって久しいですが、久々に春日部・岩槻エリアに丸源復活!ならば行ってみようかとw

続きを読む

2017年11月3日、武里の新店?「乱舞家」へ。
IMG_6768
2017年10月20日オープン。煮干乱舞の金曜日限定セカンドブランド。10/20, 27と来て本日3回目の営業。前回までは17:00から開始で、間に合うとは思えず諦めモード。今回は11:00~通し営業ってことで、ようやく訪問かないましたw

続きを読む

2017年10月7日、春日部の新店「武麗舞」へ。
IMG_4288
2017年10月5日大安にオープン。井之上屋で長らく勤めていた方が独立。店舗を譲り受けて同地に新店をオープン。

この日店の選択肢はとても多くいろいろ迷いましたが、一時期何度も通って思い入れの強い井之上屋のDNAを継ぐこちらに決めましたw

続きを読む

2016年7月10日、武里の新店「麺屋 遊助 春日部武里店」へ。
DSCF1185 

2016年7月5日オープン。麺屋 遊助@大袋の2号店。店主さんはもちもちの木出身で、もちもちの木インスパイアな一杯を提供。本店では味・接客ともに好印象だったので、こちらも期待の訪問w

続きを読む

2016年5月1日、春日部の新店「オランダ亭」へ。
DSCF3190

2016年4月20日オープン。春日部に突如出現した新潟長岡生姜醤油ラーメンのお店。訪れた先達がみんなこぞって激賞で、大いに気になってました。カネキッチン@朝霞→初代えーいち@大泉学園の後、同行者を拾ってこの日の3軒目へw

続きを読む

2016年3月28日、春日部の新店「宗谷岬 間宮堂」へ。
DSCF8701

2016年3月25日オープン。日本最北端の地、宗谷岬にある「間宮堂」の関東進出店が「宗谷岬 間宮堂 関東総本店」として幸手にオープンしたのが、2013年8月6日。そのお店が、春日部へ移転リニューアルオープン!移転前は激うまだったので、移転後も早速確認にw

続きを読む

2016年2月14日、春日部の新店「麺場 田所商店 春日部店」へ。DSCF3913

2016年2月8日オープン。味噌ラーメン専門店として全国及び海外展開する田所商店の支店。FC店が多い同グループにとって、なんと春日部店は希少な直営店。グランドオープン後最初の日曜に訪麺w

続きを読む


2015年12月27日、「はま寿司 春日部中央店」へ。
img_151224 

「はま寿司」で提供されるラーメンが人気で、昨夏の情報では「旨だし鶏塩ラーメン」が1日2万杯提供されるとか。その後リリースされた「コク旨煮干しラーメン」は知人のブログでも取り上げられていました。 そのうち来てみようと思ってたら年末になっちゃって^^; なお、店頭画像は撮り忘れで、1枚目の画像は公式HPから拝借しましたm(__)m ってか、HP見て気付いたのですが、はま寿司って、すき家・なか卯のゼンショー系列なんすね(^_^;)

で、お目当ての「コク旨煮干しラーメン」は既に終了済み(T_T) 代わりに、12/24から開催の「冬の贅沢フェア」限定として、「北海道白味噌ラーメン」がオンストア。ちょっと残念(><)

では早速と生きたいところですが、まずは寿司を何個かつまんでねw

「北海道・三陸産サンマ」 、うみゃ~w
DSCF9677

「厳選まぐろ中とろ」
DSCF9685

「サーモン」
DSCF9690

「マグロ」
DSCF9695

「生たこ」
DSCF9713

「北海道・三陸産サンマ」 、追加注文w
DSCF9716

「ほたて」
DSCF9717

「あさりの味噌汁」 。150円+税ですが、メールクーポン利用で50円+税と驚きの激安価格。
DSCF9682
そして、こりゃ旨い!もの凄い量のあさりから出汁摂ってる模様、コハク酸の塊!

「活け〆まだい」
DSCF9722

「あじ」
DSCF9723

「柚子塩やりいか」
DSCF9727

「厳選まぐろ中とろ」
DSCF9729

DSCF9730「ハマカフェ」w

「いか」
IMG_3674

「サーモン」
IMG_3675

で、「北海道白味噌ラーメン」完成でーす♪  380円+税ですが、メールクーポン利用で330円+税。 
DSCF9692

DSCF9698 丼ちっちゃ!手のひらサイズって感じのコンパクトなお椀?で登場。

具は、海苔、味玉半個、もやし、チャーシュー、他。

DSCF9709 スープは、さらさらの味噌味。

北海道の池田醸造製白味噌「紅一点」使用とか。

味噌スープは白味噌が香るあっさりとした味わい。

表面の油が多めで、最初はややオイリーですが、食べ進むに従い程よいコクにバランスしてきます。

激ウマってほどでもないですが、回転寿司ラーメンとしてはやはり完成度高いっすね。

DSCF9702 麺はストレート中太タイプ。

丼が小さすぎて麺量がちょっぴりなのがやや残念。ただ、味は的には素直に旨いっす!

おいしく完食!コスパ最強だし、また来ます。ごちそうさま!

はま寿司 春日部中央店 (458/’15)

2015年12月27日、春日部の新店「NEW OLD STYLE 肉そば けいすけ 春日部店」へ。
DSCF9615

2015年12月23日オープン。竹田 敬介さんが率いる(株)グランキュイジーヌの新店。「肉そばけいすけ」としては、住吉本店、神保町店、東京ミートレア店等に次ぐ7店目。ふらっと様子見にお出かけw

続きを読む

2015年9月10日、春日部の「煮干そば 金狼」へ。
DSCF9841

この日は、温帯低気圧に変化した台風18号による大雨の影響で、電車が運行見合わせに。在宅勤務で出来る仕事は進めて、遅めのランチを、あらかじめ公式ツイで営業を確認しておいたこちらで。オープン当初まだ開始していなかった「煮干しそば」狙いですw

続きを読む

2015年8月29日、春日部の新店「麺 葛彩」へ。
DSCF8540

2015年8月16日~21日プレオープン、8月24日グランドオープンの味噌ラーメン専門店。8月22日当日オープンの煮干そば 金狼の後に訪問してフラれ歴イチ。後で確認したところ、ツイッターでしっかりアナウンスがあったので、単なるワタシのチェック漏れという(´・ω・`) この日ようやくリベンジに訪問w

続きを読む