麺好い(めんこい)ブログ

ラーメンをはじめとして麺類全般が大好きな普通の会社員が綴る、究極の一杯を探し求めるための食べ歩き記録です。

カテゴリ: ラーメン以外

「とんかつとカツカレーの店 キセキ食堂 岩槻店」、2019年7月1日オープン。

IMG_0201

孤独のグルメシーズン7第1話2018年4月6日放送に登場したキセキ食堂@上尾の2号店が岩槻にオープン。本店も岩槻店も行列必至の超が付く人気店ですが、このご時世列びは短め。しかも、テイクアウトで予約すれば、ほぼ待ち無しで受け渡しはスムーズ。ってわけで麺ではありませんがテイクアウト

IMG_0211

店の場所は岩槻駅約2.2km、東岩槻駅約2.3km。駅から距離がありますが、駐車場は隣の隣に10台分のスペースあり。

IMG_0209

券売機上には五郎さんこと松重さんのサイン色紙がディスプレイ。

IMG_0216

店内食の主なメニューは、キセキカツ定食1290円、鹿児島薩県産黒豚キセキカツ定食1690円、ひれカツ定食1290円、カツカレー定食はプラス200円、他。

テイクアウトメニューは、キセキカツ160g760円、上キセキカツ160g980円、黒豚キセキカツ160g1190円、キセキカツ(3枚入)490円、キャベツ110円、他。

IMG_0218

テイクアウトは消費税8%。キセキカツ160gとキセキカツ(3枚入)は同じ肩ロースでサイズの違いのみとのこと。上尾店のテイクアウトメニューは、微妙に異なります。

IMG_0224

店内食と飛び込みのテイクアウトはタッチパネル式券売機で食券購入ですが、予約の場合は食券不要でいきなり清算になります。

IMG_0220

ちなみに、岩槻店にはありませんが、昨年2月に上尾店でテイクアウトしたキセキステーキの画像もご参考までに貼っておきます。

IMG_9598

「キセキカツ(3枚入り)」。テイクアウトで冷めちゃったら、オーブントースターを250wに設定してカツをアルミホイルに包んで5分加熱。

IMG_0243

IMG_0248

「上キセキカツ160g」。

IMG_0261

IMG_0269

「黒豚キセキカツ160g」

IMG_0250

IMG_0256

テイクアウトのカツ1つに付き、とんかつソースとからし各1ケ付き。

IMG_0235

「キャベツ」。いつもは自前で用意しますが、葉物野菜の価格暴騰のため、テイクアウトしちゃいました。カットレモン付きで量もたっぷりとお得。

IMG_0233

「キセキカツ(3枚入り)」。どのメニューもクオリティ対比のコスパは素晴らしいですが、特に「キセキカツ(3枚入り)」の安さは驚異的。うみゃ~です!

IMG_0274

「上キセキカツ160g」。自慢の低温熟成肉は驚くほど柔らかく肉の旨みが凝縮して、ほれぼれする味わい。低温熟成で肉が赤くても滅菌は完璧。外はサクサク、中はレアっぽくて肉汁たっぷりウマ~!

IMG_0282

「黒豚キセキカツ160g」。黒豚の最上級に柔らかく、とんかつなのに普通に箸で持って簡単に切れるほど。肉が極上の口当たりで最高に美味しい!

IMG_0280

旨すぎてソースで夢中に食べちゃいましたが、岩塩でいただいてもイケるとか。なるほどですね~!

IMG_0289

おいしく完食!いつかはキセキカツを使ったカツカレーが食べてみたいです。ごちそうさま!

とんかつとカツカレーの店 キセキ食堂 岩槻店

2020年3月9日、保田の「漁協直営食堂ばんや」へ。

IMG_6965

南房総での2日目、前日「房州 華乃蔵」で絶品ラーメンを堪能しましたが、翌日はやはり海の幸を満喫しに。

IMG_6968

店の場所はJR内房線保多駅約1.2km。千葉は昨年の台風15号・19号で甚大な被害を蒙りましたが、特に布良地区と鋸南地区は壊滅的な状況とニュースで聞いていました。道すがら目にする光景は、いまだブルーシートが外れた家は無いと言っても過言でないほど。過酷な現実に呆然と。

IMG_6970

ここばんやも建物が激しく損壊したそうですが、本館はなんとか修復して営業中。訪問時新館を修繕中でした。

IMG_6973

で、お食事処「ばんや」は、漁港に水揚げされた新鮮な鮮度抜群の魚を最強コスパでいただけるお店。

IMG_6914

12:10頃到着で店内満席。名前と人数を書いて待つシステムですが、先客20組ほど。それでも店内広々席数が多くて15分ほど待って着生。

IMG_6918

IMG_6960

IMG_6961

IMG_6921

IMG_6924

オーダは注文表に席番号、人数、メニューと数量を書いてスタッフに渡すシステム。メニュー数が膨大ですが、これならオーダーミスが起こらずいいですね。

IMG_6931

IMG_6934

IMG_6936

IMG_6938

IMG_6940

IMG_6942

IMG_6944

箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は醤油。フライを注文するとソースが提供されます。

IMG_6946

「刺身六点盛」(1500円)+定食(250円)。本日のネタはワラサ、アジ、まぐろ、鯛、平目、ヒラマサ。感動と驚きの超新鮮、とろける味わいが絶品!

IMG_6948

「ばんや寿司」(1200円)。本日のネタはワラサ、ヒラマサ、まぐろ、クロダイ、平目、海老、サーモン、タチウオ、イカ。玉子は握りではなくだし巻き。ヒラマサはブリに似た感じ。寿司刺し身系ではこのメニューがコスパ最強。

IMG_6951

「ミックスフライ」(850円)+定食(250円)。本日のネタはアジ、イカ、タチウオ、ボラ、サバ、ワラサ。圧巻のボリュームにタジタジ。金谷から鋸南は孤独のグルメ登場店含め魚系フライの名店が多いですが、こちらの味とボリュームも驚嘆のレベル。旨いフライで腹パン!

IMG_6957

おいしく完食!次は何食べようか楽しみ!ごちそうさま!

お食事処 ばんや

2019年12月22日、「さかなや直営 食事処 たむら水産」へ。

IMG_0276

2017年12月1日オープン。春日部市場内にある魚屋直営の海鮮丼メインのお店。本日はラーメンではなく海鮮丼!

IMG_0280

店の場所は北春日部駅東口約1.8km。さいたま春日部市場内。春日部市場では、かき氷と洋食のキャットベース(CATBASE)には何度か来てますが、こちらは初めて。

IMG_0278

市場のお店らしく平日朝は6:00~10:00に朝ごはんメニューでの営業。市場のお店らしくないのは日曜祝日も営業する点で、水曜定休。平日は大人気で混雑する店内も、日曜だと空いててのんびり出来ます。

IMG_0307

券売機は無くメニューを見て注文、食後レジにて会計制。

IMG_0292

主なメニューは、特上海鮮丼「たむら」2800円、日替り海鮮丼1100円、生本まぐろ丼2000円、マグロ漬け丼1000円、北海丼1500円、本日の刺身定食1200円、本日の煮魚定食1000円、本日の焼魚定食1000円、他。表示価格は税別。

IMG_0291

丼ものは酢飯のご飯が大盛り無料、定食はご飯おかわり1杯無料。全品あら汁(おかわり無料)付き。

IMG_0282

店内は4人卓と、2人卓、窓に向かったカウンターで計34席。12:40頃到着でカウンター空席、テーブルは1卓のみ空き。後客4で緩やかに進行。スタッフは大将と食堂のおばちゃん総勢4名。

IMG_0284

BGMは地デジ放送。箸は割り箸。卓上調味料はキッコーマンしぼりたて生醤油、S&B七味唐辛子。

IMG_0287

そして待つことしばし、「日替り海鮮丼」完成で~す♪

IMG_0299

載せものは、まぐろ、ぶり、たい、こはだ、いくら、他。ボリューム満点のこの内容で1100円は破格の安さ。コスパ最強ですが、魚屋さん直営らしくネタが超新鮮で激ウマ!

IMG_0304

「北海丼」。ホタテ、いくら、カニ、サーモンの豪華4点盛り。特にホタテがぷりっぷりでとろける旨さとか。

IMG_0296

「生本まぐろ丼」。赤身と中トロの本まぐろがたっぷり。どれにもセットで付くあら汁が感涙の旨さで、ポットに入れてお持ち帰りしたいほど。

IMG_0298

おいしく完食!次回は数量限定の生本まぐろ頭丼か、生本まぐろ中落ち丼狙いで。ごちそうさま!

さかなや直営 食事処 たむら水産

2019年12月8日、宮ノ下の「食呑楽処 いろり家」へ。

IMG_9051

孤独のグルメSeason4第3話に登場したお店。この日宮ノ下の新店に向かうも何故か開いてなくて、臨休の張り紙もなし。RDBの情報だと営業日でしたが、食べログで確認したところに日曜定休じゃん○| ̄|_ってことでリカバリはこちらで。本日はラーメンではなくご飯です。

IMG_9057

店の場所は宮ノ下駅徒歩約10分。ちなみに箱根登山鉄道箱根湯本駅~強羅駅間は、記事執筆時まだ運行休止中で、代行バスにてアクセス可能。

IMG_9055

自分は宮ノ下駐車場に車を入れっちゃったので徒歩でアクセス。宮ノ下駐車場からも10分少々。

IMG_9052

ですが、公式にも情報サイトにも載ってませんし帰りに知りましたが、専用駐車場がありました。

IMG_9058

店舗は路地裏のさらに奥の裏といった相当に分かりづらいロケーションで、知る人ぞ知る一軒家の隠れ家食事処といった風情。

IMG_9047

IMG_9048

店内は入口入ってすぐ左手が厨房で、右手に客席スペース。席は大テーブルと奥の小上がりに4人卓x2。五郎さんが座ったのはテーブルの奥に向かって左手中央。

IMG_9044

12:40頃到着でまさかのノーゲース。ですが、後客5でいきなりにぎやかに。

IMG_9032

券売機は無く後会計制。ランチメニューは、足柄牛のステーキ丼1800円、足柄牛のステーキ丼(ロース)2200円、アワビ丼2200円、他。

IMG_9026

スタッフは女将と若女将の女性2名に、この日はヘルプの男性1名。

IMG_9029

箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は、ステーキソース、醤油、他。

IMG_9030

「足柄牛のステーキ丼」。メニューによると、「神奈川ブランド牛のきめ細かい肉質と風味豊かな肉質の赤身のお肉を味わって下さい」とのこと。

IMG_9039

ご飯にはステーキソースがかかっていて、そのままいただけます。ステーキは、そのまま、ステーキソースをつけて、美ら海の塩、わさびで、おろしポン酢で。ステーキソースは自家製の甘い味付け。温玉をご飯にかける場合、出汁はかけずに玉子のみ。ステーキ丼の肉はランプだそうで、赤身で旨みたっぷり。食通の五郎さんが唸る程で旨さ折り紙付き。当然めちゃくちゃ美味しい!

IMG_9042

「足柄牛のステーキ丼(ロース)」。

IMG_9035

定休数が少ないため夜の部の限定メニューでしたが、供給が安定し昼の部のレギュラーメニューに昇格。赤身のランプと比べるとさしの入り具合が絶妙で、柔らかくとろける味わい。激ウマし!

IMG_9041

美味しく完食!次回は「アワビ丼」狙いで。ごちそうさま!

食呑楽処 いろり家

2019年9月29日、移転リニューアルオープンした蓮田SA(上り)へ。

IMG_3739

東日本エリア最大級のSAとして2019年7月29日グランドオープン。8/12に来てせたが屋のラーメンを堪能、お土産に「旬撰倶楽部」で三万石の「エキソンパイ」を購入しました。今回別なお店もチェックしようと来場。

続きを読む

2019年8月22日、渋谷の新店「壁の穴 渋谷道玄坂店」へ。

IMG_0884

2019年8月21日オープン。元祖和風パスタの老舗有名店のニューショップ。パスタが、浅草開化楼のカラスさん自ら取り上げる低加水パスタフレスカと聞いて興味津々。さらに21日・22日はたらこ系スパが半額と知って、これは行くしかないでしょうとw

続きを読む

2019年7月28日、茨城県那珂湊の「市場寿し」へ。はみ出すデカねたでTV等メディアに頻出のヤマサ水産直営の回転寿司店。納車の日、慣らし運転のドライブがてらこちらへ。本日は寿司ですw

13:40頃現地到着。日曜日なので駐車場待ちと店内待ちを覚悟してましたが、駐車場は数台待ち、店内はほぼ満席も待ち無しでスムーズに着席。

まずはノンアルドライゼロでお疲れ~♪

IMG_0306

メニュー攝り忘れましたが、HPに載ってました。

「真鯛」

IMG_0296

「本マグロ」

IMG_0298

「メダイ」

IMG_0299

「金目鯛」

IMG_0300

「アジ」

IMG_0301

「キングサーモン」

IMG_0302

「中トロ」だったかな!?^^;

IMG_0303

「イカ」

IMG_0304

「ます」

IMG_0305

「クジラ」

IMG_0307

「石垣貝」

IMG_0309

「ネギトロ軍艦」

IMG_0310

「太刀魚」

IMG_0311

「いくら」

IMG_0312

「生ウニ」

IMG_0313

「ホタテ」これは絶品!激ウマ!メモリアル!

IMG_0314

「赤えび」、ねたのデカさでは最強!?奥のが頭取れちゃってたのに気づかず。ですが、味は問題なし。

IMG_0315

どのねたも新鮮でビッグサイズ。しかも殆どが2貫200円~300円と驚きの低価格。午後遅めで駐車場も店見もほぼ待たずに入れましたが、ヒラメのエンガワとかアワビとか午前中に売り切れたらしく残念。次回は早い時間に来てレアなねたをゲットしたいです。ごちそうさま!

2017年6月18日、川越の新店「川越 これがかき氷」へ。
IMG_3347
2017年6月17日オープン。巨大フードフェスまんパク@立川で好評を博した「これがかき氷」がリアル店舗をオープン。今回はかき氷ですw

店の場所は川越市役所のすぐそば。グリーンコーヒーの隣。旧松村屋旅館の一画。
IMG_3344
まんパクHPによると、「希少な南アルプスの天然氷と、こだわり抜いた完全オリジナルシロップを使用。今年も野菜のシロップを筆頭に、特別なアレンジをするのではなくかき氷の原点に戻ってシンプルで美味い!を追求したかき氷です。」
IMG_3342
店内は小上がりに2人卓x1、4人卓x2、囲炉裏型のターブル6席、カウンター2~3席、掘りごたつ式の4人卓x2。11:50頃到着で、終始貸切状態。この日は涼しかったですものね。
IMG_3367
スタッフは厨房?に男性2、ホール担当は店長さんらしき方と浴衣女子の2名。女性の方はしょっちゅう咳き込んでいて、マスクした方がいいかも。
IMG_3374
券売機は無く後会計制。メニューは烏龍みるく800円、生キウイ1000円、もも1000円、生いちご1200円、ティラミス1000円、三ケ日みかん900円、和三盆蜜と白あずきみるく1000円、黒蜜きな粉バニラ900円。川越の食材を活かしたかき氷は、鏡山1200円、川越いも1200円、河越抹茶みるくと白あずき1200円。
IMG_3353
期間限定メニューは、生メロン1200円、生すいか1000円。他にトッピングあり。まんパクではにんじん・トマト・かぼちゃ等、野菜のシロップが人気でしたが、こちらではフルーツと甘味のラインナップ。
IMG_3350
オーダーが済むと大型のかき氷マシーンでガガーと調理が始まります。
IMG_3358
お茶はホットのほうじ茶がセルフで飲み放題。かき氷で冷えた身体に嬉しいケア。
IMG_3365
そして待つことしばし、「生メロン」完成で~す♪ 氷はふわっふわで、頭がキーンとなることはありません。メロンの果肉はは甘くてジューシー。シロップが案外普通。
IMG_3370
同行者の「生いちご」。こちらもイチゴの果肉は甘酸っぱくて美味。シロップが平凡で、コスパはあまりいいとは言えません。
IMG_3373
ほうじ茶が香りが素晴らしく良くて、ウットリするほど素晴らしかったです。
IMG_3375
おいしく完食!川越の食材シリーズが気になります!ごちそうさま!

川越 これがかき氷

2017年3月17日、池袋の新店「中華バル 金玉満堂 2号店」へ。
DSCF0456
2017年3月3日オープン。池袋東口の同名店の2号店。食べログによるとランチに担々麺があったので、近くの仕事帰りに立ち寄り。ですが、夜はやってませんでした。ってことで、今回はラーメンではなく中華風パスタです^^;

続きを読む

2015年12月7日、蒲田の新店「麪 治(めん はる)」へ。
DSCF7883

2015年11月24日オープン。自家製麺による超濃厚味噌うどんの店。有名ラーメン店出身との噂で、ちょっと気になり訪問w あ、今回はうどんです^^;

続きを読む

2015年9月30日、西新宿の「煮干うどん Fish Men」へ。
DSCF1846

2015年4月24日オープン。煮干ラーメンの雄 凪グループが手がけるうどん専門店。というか、生田店主の煮干好きが高じて、個人的に始めたという噂も^^;

この日仕事の移動途中のランチで歌舞伎町の新店でフラれた後、ずっと気になっていたこちらへw あ、今回は饂飩です。

続きを読む

2015年9月2日、国分寺の「串あげ ムタヒロ4号店」へ。
DSCF8947

2014年6月2日オープン。国分寺で大人気の中華そばムタヒロ鶏そばムタヒロまぜまぜムタヒロ、に続くムタヒロ4号店。こちらはラーメン店ではなく串揚げ専門店。なので、なかかな訪問機会がなかなかありませんでした。「味噌中華そばムタヒロ」が遂にオープンしたので、ずっと宿題店だったこちらとの連食を計画w 〆ラーを「味噌ムタ」に設定して、地元のブログ友達を誘ってまずはこちらへ突撃w

続きを読む

2015年2月22日、一ノ割の新店DSCF9237酒縁蕎亭 渉の盃(しゅえんきょうてい わたるのさかずき)」へ。

2014年12月24日オープン。日本酒バーと手切り蕎麦のお店。近くを良く通るのに、全然気づきませんでした。宮雀さんの記事で初めて知るとか(^^ゞ 今回は蕎麦の記事っす!蕎麦好きの家族と一緒に訪問w

続きを読む

2014年12月11日、歳末恒例のお楽しみ、「ラな忘年会2014」、通称「ぼぶ麺会」に今年もご招待いただきました。DSCF3424
ぼぶさん主催、Dさん幹事、今年で9回目とか。昨年は忙しくて参加出来ず悔しい思いをしたので、今年は仕事の調整をばっちりして準備万端。楽しい宴の始まり~w

DSCF3375 今年の店は、イタリアンレストラントスカーナ神谷町店。

19:00からと勘違いして、30分以上遅れちゃいました。すんませんm(__)m

到着後、駆けつけ3杯で、早速皆さんとラーメントークで大盛り上がり!

ローストビーフ?とか、ピザとかいろいろ出たみたいですが、話に夢中になって、気づけば大皿はいつも空っぽに^^;

話が楽しすぎて結局食べれたのは、一人一皿の料理だけでした(^o^;)

って事で、登場したのはパスタを使ったイタリアンなラーメン。
DSCF3401

DSCF3411 スープは、豚骨醤油味で、名づけて「豚骨タンメン」だそうです。

DSCF3408 厨房の巨大なパスタマシンで打った自家製パスタはすべすべでコシもバッチリ。

圧延しない押出方式で製麺したパスタを、1日寝かしているそうです。

少し細めのちゃんぽん麺ぽくって、美味しい!

もう1品の麺料理は、「日本一おいしいミートソース」。トッピングはなんと、納豆!(^o^;)
DSCF3414

DSCF3417 確かにこのミートソースは激ウマ!

個人的には納豆無い方がモアベター^^;



デザートは、「パンナコッタとコーヒーゼリー」。
DSCF3420

ぼぶさん、Dさん、お相手いただいた皆様、大変素晴らしいひと時をどうもありがとうございました。またよろしくお願い致します!ごちそうさま!

イタリアンレストラン トスカーナ

2013年11月2日、下北沢で人気のイタリアンレストラン「Trattoria AMENO」へ。R0017848
2010年9月26日オープン、炭火焼きのあるイタリアン トラットリア。

この日、「明星 大崎裕史の美味しさ新発見! 瀬戸内今治塩ラーメン」の発売を記念して行われたイベント「瀬戸内今治塩ラーメン」発売記念リアルラーメンスタンプラリーの打ち上げが行われ、光栄にも参加させていただきました^^;

続きを読む

2013年9月27日、小川町の新店「いちなべ家 駿河台下店」へ。
R0015237
2013年9月26日オープン。牛丼の吉野家が新たに仕掛けた話題の1人鍋の専門店。ちょっと肌寒かったので、暖まりに立ち寄ることにw 今回はラーメンではなく鍋ですが、〆のラーメンが登場します^^;

続きを読む

2013年7月21日、大手町の「やきとりテイスティングパーク」、「全や連総本店 東京」へ。
R0010199.JPG
2013年3月22日、日本初のやきとりテーマパークとしてオープン。初代名誉館長に就任したのは、我らがはんつ遠藤さん!この日、焼き鳥本を出版されたはんつ遠藤さんの出版記念パーティが開催され、ワタシもお祝いに駆けつけましたヽ(^o^)丿あ、今回は、ラーメンではなくやきとりです^^;

続きを読む

2013年1月4日、「下北沢 居酒屋 絶好調てっぺん」へ。
R0015994.JPG
この日、「ソラノイロ japanese soup noodle free style」の新年会がここ下北沢の「絶好調てっぺん」で開催され、ソラの常連さんやファンが集結。 ワタシも1ファンとして馳せ参じる事に。約60名参加という、宮崎店主の人望の厚さが伺える大変盛大な会となりました!

続きを読む

2012年9月1日、本日オープンの新店「風雲児やきそば 風神」へ。
RIMG0007.JPG
東新宿で行列の絶えない人気ラーメン店「風雲児」のネクストブランド。イケメン店主さんは元俳優で、芸能界引退後イタリアンシェフやホテル支配人等を経てラーメン店を開業という異色の経歴の持ち主。

で、小今回の新店は、なんと焼きそば専門店!あの風雲児の創る焼きそばってどんなんだろう?と気になっての訪問!

続きを読む

2012年8月23日、毎年恒例夏の風物詩、ぼぶさん主催ラーメン好きのビアガーデンパーティ「夏麺会'12」が開催されました。
RIMG2653.JPG
ぼぶさんプレゼンツ・パーティは、年末が「ぼぶ麺会」で、夏バージョンが「夏麺会」w 会場は、昨年のパーティ同様品川プリンスのビアガーデン「ビアテラス」。今年もありがたくもご招待いただき、喜び勇んで参加させていただきました!

続きを読む

2012年6月3日、東武スカイツリーライン一ノ割の新店「シルク焼きそば専門店 テンテン」にやって来ました。
RIMG0351.JPG
2012年6月1日オープン。山形県庄内町のB級グルメ「シルク焼きそば」の専門店。関東初進出だそうです。あ、県外初出店かな?ランチに家族で訪問。あ、今回はラーメンではなく、焼きそばです。

続きを読む

ここに載せるのは、震災で家と病院を失い、ご両親と弟御の奥様を亡くした、医師である友人から届いたメールです。

メールを読んで心から感動し、今さらながら被災地のために少しでも力になれるよう頑張りたいと気持ちを新たにしました。この感動と思いを皆様にも伝えたく、本人から掲載許可を得てここに全文を転載します。

※個人情報に係わる部分は伏字にし、改行のみ修正しました。


△△同期の皆さんへ
 
釜石の◇◇です。

昨日で、多くの尊い命を奪った未曾有の大津波から一年が過ぎましたが、この一年間、暖かいご声援とご支援をいただき本当に有難うございました。
昨日は実家のあった場所に、父が好きだった日本酒、母が好きだった饅頭、弟の妻の好きだったチョコレート、末っ子が好きだったアンパンマンのお菓子と花を伴えてきました。

昨年の3月11日、津波に追いかけられながら、患者さん、職員、小中学生と命からがら高台へ逃げたこと。夕方、薄暗く小雪が散らつく中で行った心肺蘇生。そして、ご遺体の搬送。その日の夜、鵜住居の住民の方のお宅に泊めていただいたこと。

12日朝、亡くなったわが子を瓦礫の中から探し出してきた父親の前での死亡確認。住民の方と一丸となりお年寄りを市内へ搬送したこと。ラジオを聞きながら、余震が続く中で職員と過ごした旧釜石一中での不安な一夜。

13日朝、診療所の再開を誓って職員と別れたこと。避難所へ次々に避難してくる住民の対応をした13日と14日。

早朝から山田町の避難所で薬を配って歩いた15日。

何かしなければならないと思いながらも何もできずに自分の無力さを痛感した16日と17日。

わずかな情報を頼りに避難所で薬を配って歩いた18日から20日。空腹の中、鵜住居の避難所で菓子パンと焼きカレイを御馳走になったこと。

診療再開のために雑巾がけをした21日。

瓦礫と不確実な情報ばかりが交錯する中、確かな話題を作りたい一心で職員3人と22日に再開した診療所。行方不明の両親を探しに行かなかったことへの自責の念。

今でも震災後の10日間は頭の中でしっかりと蘇ってきます。震災直後は事態の深刻さを頭の中で整理できないままに、ただただ前に進まなければなりませんでした。矢継ぎ早の慌ただしさの中、疲労で行き詰まりを感じていたときに、みんなからいただいたメールや編集しておくっていただいた写真には本当に励まされました。また、震災の後、多くの人と出会い、人の優しさや力強さを感じる中で、人として大切なことを考え直し、生かされていることの意義を見つめなおすことができました。

震災の日、南三陸町の役場の若い女性職員は最後まで防災無線で町民の避難を叫び続け命を落としました。私たちと一緒に避難をした中学生は「人は足ではなく、手を引っ張る生き物」であることを教えてくれました。そして、気仙沼で両親を失った高校生は「今回の災害は天災です。しかし、僕は天を恨みません。」という言葉を残してくれました。

今回の震災で亡くなられた多くの人たちは、残された私たちにどのように言葉を投げかけているのでしょうか。
健康な体があり、普通の生活ができることに幸せを感じながら「一日一生」の精神で明るく前に進んでいくことは、今回の大津波でお亡くなりになられた方々への最大の弔いだと思っています。

これからも頑張りますので、温かく見守っていただければと存じます。

平成24年3月12日

釜石市 ◇◇ ◇◇ 拝

2012年2月8日、本日オープンの新店「蕎麦COMBO WATANABE」にやって来ました。
RIMG0518.JPG
博多一風堂南青山店の中に、なんと蕎麦BARがオープン。チラシによると、『伝統的な蕎麦にラーメンのノウハウを融合(=COMBO)させた、今までにない蕎麦屋。』とのこと。ほぼ2日にいっぺんのペースで蕎麦食してる蕎麦好きなので、早速訪問!

続きを読む

1年以上前の飲み会ネタです。下書きを発見したのでせっかくだから記事アップっす(笑)

2010年10月下旬都内某所(笑) ラな方々と打合せ、ってか会議、ってか座談会(^_^;)
R1100822.JPG
あ、今回は飲みネタでラーメンはありません!^^;

続きを読む

食べ歩きブロガーと食べることが好きな人達のポータルサイトブロぐるめ!、そこで募集のあったガスト親子探検隊!親子で厨房体験できる夏休みスペシャルイベントという催しが、8月17日に開催されました。
RIMG0003.JPG
8月18日から新発売という期間限定メニューを、実際に調理し試食するというイベントです。試しに応募したところ、ワタシ的には珍しく当選ヽ(^o^)丿チビと一緒に出かけて来ました(^^♪ あ、今回は麺無しです^^;

続きを読む

2011年8月8日、ぼぶさんプレゼンツ「ラーメン好きの暑気払い」が開催されました。
RIMG0274.JPG
参加者は、業界のドン、達人、R-1ポルシェ様を始めとする著名な評論家の方々、女優、女子大生、有名ブロガー、単なるラーメン好き(←ワタシ)など、総勢39名という大宴会でした!あ、今回はラーメンありません(^_^;)

続きを読む

※昨年8月の古い蔵出し記事です。すいません。

2010年8月13日、有機原料を使用した安全でおいしい醤油を提供する弓削田醤油。名だたる有名飲食店が、弓削田醤油を使っています。

ラーメン店では例えば、
津気屋@大宮、羅麺家 匠@浦和、麺屋信玄@鶴ヶ島、麺や七彩@都立家政、麺や河野@中村橋、立ち呑み居酒屋 金町製麺@金町、麺匠 喜楽々@東川口、魂麺@本八幡、Bee Hive@長生村、音麺酒家 楽々@吉祥寺、麺創研 かなで@府中、魚魚☆Rarmen@立川、麺匠 ヒムロク@田無、屋台らーめん 鷹流@高田馬場、らあめん 元@蓮根、麺家うえだ@志木、和風らーめん 凪@富士見市、○麺堂@東伏見、らーめん 田@西大井等々、有名処がずら〜り!

その弓削多醤油が、醤油のことを楽しく遊びながら学べるようにと開いているのが「彩の国 醤遊王国」。R1096561.JPG
いわば醤油のテーマパークです。チビの夏休みに体験学習を兼ねて行ってきました。あ、今回はラーメンはありません(^_^;)

続きを読む

2011年5月28日、国分寺の「備長炭串屋 跳兎」にやって来ました。
RIMG0064.JPG
午前中は、七彩@東京ふわふわ@四ツ谷三丁目の間にソネブロ友のちかさんのフラワーデザイン展に行って柄にもなく芸術鑑賞(^_^;)
そして夕方からは、同じくソネブロ友の384さんと超お勧めという串焼き店「跳兎」さんで飲み会。
何度も384さんの記事に登場して、美味そうな画像を見てず〜っと行きたかったお店。今回、ようやくの訪問。あ、今回麺はありません(笑)

続きを読む

※1年以上前の蔵出しです。ごめんなさいm(_ _)m

2010年5月4日、原宿のKorean Organic nabi(コリアン オーガニック ナビ)にやって来ました。
R1091717.JPG
2004年4月オープン。奥原宿にある韓国レストラン。無化調・有機野菜など食の安全にこだわった新しいスタイルの韓国料理を提案。あ、今回は冷麺ですm(_ _)m

続きを読む

2011年5月6日、本所吾妻橋の名店「もつ焼き わかば」にやって来ました。
RIMG0486.JPG
マスコミや雑誌等にも頻出の串焼きの有名人気店。店頭トップの看板は、節電のため消灯中。今回は、ラな方々14名(?)によるもつ焼きオフ会。あ、今回は麺無しです(^_^;)

続きを読む

2011年4月29日GW初日(笑)、so-netブロガー(ラではない方々)によるオフ会が、「秋田川反漁屋酒場 銀座店」で開催されました。
RIMG0133.JPG
参加者(順不同)は、幹事のPAPAさん、影の幹事(笑)vanilla_beansさん、影の副幹事(汗)o-keiママさんMANICATさんfullconさんTakashiさんjinnさんChikaさんカエルさんみちさんrurieさんめりーさんPinkさんけんちゃんさんたぁさん、そして末席にワタシ。ヌケ漏れ間違い無いですよね!?ドキドキ(^_^;)

あ、今回はラーメン無しです(^^ゞ

続きを読む

mixiで話題のとある方が書かれた日記です。考えさせられることが大変多く、転載させていただきました。

--------------------------------------------------------------------------------------

東京電力福島第一・第二原子力発電所。福島県の浜通りに位置しています。

東北電力ではないことに注目してください。

福島県の浜通りには東京電力の発電所がこのほかに「広野火力発電所」があります。この地域で発電された電気は、全て関東へ運ばれ、首都圏の方々が利用します。
一切地元ではこの発電所で作られた電気は利用されていません。首都圏の電気の3分の1は福島県で作られている現実をもっと報道してください。

計画停電が首都圏で実施されていて、文句を言っていたり「被災地に電気を送るためだから我慢します」と言っているインタビューを良く見受けますが、何見当違いの事を言っているのですか?

東京電力が計画停電を行っているのは、首都圏の消費電力より供給電力が下回りそうだから突然停電を避けるために予め時間と区域を決めて停電を行っているのです。
首都圏で節電してこちらに電気が送られるなら、何故東北電力まで計画停電を行わなければならないのでしょう?

自分のところの電気が足りなくなっているから自分らが我慢しているだけ、なんです。

この重要な2点をマスコミは何故報道しないのですか?
首都圏の人のために建設された発電所のために地元がこれだけ苦しんでいる現実を、何故広めようとしないのですか?

しかし、冷静になって考えてみると、地元にも雇用や補助金で還元されてきた面はあり、その点は感謝します。
でも、マスコミは「福島は危険」「放射線は身体に悪影響」しか報道されていない節があります。
後付で「このレベルでは身体に害はありません」と言うだけ。パニックを抑えるなら言う順序が逆では?
「放射線の数値が通常より若干高い値を示していますが、体に影響のある数値ではありません。各地の数値は〜」と言うのが報道の仕事ではないのでしょうか?

はじめに断っておきます。
首都圏の方々を敵視しているわけでも、悪いと糾弾するつもりも毛頭ありません。
でも、あまりにも酷すぎる。

首都圏で「放射線が怖いからカッパを買いました」「マスクを買いました」「とろろ昆布を買いだめしました」と言っている方がTVに映っていました。
放射線が怖い?何キロ離れてるの?じゃぁ私達福島県民はどうしたらいいの?あなたがたが今まで40年利用してきた電気を作っていた発電所を作ったために
こういったことが起こったって事はご存知なんですか?
いつでも逃げられるようにガソリンを買いだめ?
私達福島県民は逃げたくても逃げられないんです。首都圏の方々のせいとは言いませんが、ガソリンがないため逃げられないんです。
もっと言えば、ガソリンや軽油がないので救急車もバスも、救援物資を運んだトラックも動かない。灯油がないから暖もとれない。
仮に救援物資を運んだトラックが近くまできても「放射線が〜」で引き返している現状です。
それが現状です。

現在観測されている放射線数値は人体に全く問題のない数値です。
X線やレントゲン、温泉の方がよっぽど高い数値を示しています。

仮にこのまま何もなかった、普通の生活に戻った、としましょう。
今度は風評被害が間違いなく起こります。

福島県出身です。っていうだけで「放射線は大丈夫?」って思わないでください。
福島県出身の女の子だからって、子供を生む時は大丈夫なの?って思わないでください。
福島県産の野菜はとても美味しいです。
福島県産の果物もとても美味しいです。
福島県産のお米もとても美味しいです。
お肉も、魚も、みんなが頑張って作ったりとったりしたものです。

でも、福島県産、ってだけで毛嫌いしないでください。

他の自治体や国はしっかりこの点も含めて被災地の復興をバックアップしていただきたいと思います。
復興には人の力がどうしても必要です。一日でも早く復興するためには皆さんの力が必要なんです。
物資の援助もお願いしたいですが、このことも是非頭に入れておいてください。お願いします。


※追記
たくさんの反響がありました。私の日記で不愉快になられた方がいらっしゃったらお詫びいたします。

私にこんな日記を書く資格があるのか、と言われた方がいらっしゃいました。もちろんそうかもしれません。かたや家を流され、親や子供を失った方もいらっしゃいます。
それに対し、私の家は物が壊れ、断水している程度です。

しかし私は仕事で災害復旧にかかわっており、直接被災者にお話を伺う機会が多く、自分に出来ることは何だろうと思い、この日記を書かせていただきました。

関東の方が節電をされ、少しでもこちらのほうのために役立てれば、と思っていただいているのも事実です。
その気持ちは非常にありがたいと思っています。
ネットで広がっている、ヤシマ作戦などはとてもいい事だなと思っています。
ただ、やはりこちら(福島県民)の気持ちとの温度差、と言う意味であのような書き方になってしまいました。
この点についても、不愉快になられる方がいたらお詫びいたします。

福島県の今の現状を伝えるためにも、あえてこのままの記載をさせていただきます。

つらく厳しい状況が続いていますが、そんな中twitterで出会った記事、心から勇気と感動を与えられ、ジーンと来てハラハラと涙が溢れて来ました。

皆様にもぜひ読んでいただきたく、ご紹介します。

【追加】日本の皆様に笑ってほしいから。



アメブロここあ様、素晴らしい記事をありがとうございました!日本人であることに誇り・勇気を貰いましたヽ(^o^)丿

2010年12月2日。ぼぶさん主催によるラーメン好きの忘年会「ラーメン忘年会」(通称:ぼぶ麺会)が今年も開催されました。
R1102781.JPG
一昨年の恵比寿「でですけ」、昨年の渋谷「パンダレストラン」には参加させていただいたので、私自身は3年目。会自体は、既に5年目だそうです!

年々規模を拡大して盛大になっていますが、今年はなんと総勢50名による大宴会!ラーメン好き者密度日本一高い、超香ばしい宴会の始まりです!(笑)

続きを読む

※昨年末の蔵出しです。

2009年12月30日、ラーメンとラーメン職人をこよなく愛する棟梁こと斬り捨て御麺さんの自作ラーメンお披露目会「棟梁軒」が○心厨房@木場で開かれ、懐かしい下町のラーメンを堪能しました。
大勢の同好の士が集まって、一杯のラーメンで終わるわけもなく、忘年会を兼ねた2次会「棟梁さんを囲む会」が、香港亭 木場店で開催されました。
R0035221.JPG
参加者は30名強でしょうか?のっけからラーメン談義で大盛り上がり。
初めてお会いする方多数でしたが、すぐに打ち解けて話しが弾みました!

続きを読む

2010年9月11日、新宿五丁目の新店「肉そば家 笑梟」にやって来ました。
R1098243.JPG
2010年9月1日オープン。山形県の地料理「肉そば」を提供する蕎麦屋さん。全品中華麺仕様も可能。

この日は、月と鼈(つきとすっぽん)@新橋→トリソバ・Neo-Classic@要町→麺屋 元福@御徒町とまわって来て4件目です^^;

続きを読む

カレーうどん(カレー南蛮)が日本に浸透してから2010年でちょうど100年。

その節目となる年に、『カレーうどんを更に身近な料理として多くの人に認識してもらい、食卓をよりおいしく、明るくしていきたい!』と始まったのが「カレーうどん100年革新プロジェクト」。

そのカレーうどん100 年革新プロジェクト公認アンテナショップが「カレーうどん革新ラボ」。銀座で期間限定営業中(まもなく終了^^)です。
R1094221.JPG
2010年6月23日訪問。あっ、今回はカレーうどんです!^^

続きを読む

P1050448.JPG
『でんきを消して、スローな夜を』を合言葉に、2010年夏至の日を挟む6月20日(日)〜7月7日(水)、夜8時から10時の2時間、みんなでいっせいにでんきを消しましょうという、運動が行われます。

『100万人のキャンドルナイト』と呼ばれる、全国的な環境運動です。

P1050418.JPG
このムーブメントは、夏至と冬至の年2回、夜間に照明を消し、キャンドルをともして過ごしましょうというエコでスローライフな運動です。

100万人のキャンドルナイト公式HPには、6月20日22時現在、日本全国で500件近いのキャンドルイベントが登録されています。


R1093976.JPG
いずれかのイベント会場に行けば、幻想的で素敵な写真が撮影出来ると思います。

しかし、我が家では、呼びかけの趣旨に賛同する形として、2008年の夏至より自宅ででんきを消して100万人のキャンドルナイトに参加することにしています。

P1050428.JPG
これまでのキャンドルナイト関連の記事は、こちらです。

NEC_0060.JPG 
そして今回、2010年6月20日、ちょっと早くて19:30過ぎ頃から参加です。

※以下【】は、100万人のキャンドルナイト公式HPよびかけ文の引用です。

P1050413.JPG
【私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。】

【夏至・冬至、夜8時から10時の2時間、
みんなでいっせいにでんきを消しましょう。】

【ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。】

NEC_0062.JPG
【ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。】

P1050453.JPG
【プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。】

【それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見する
プロセスであると私たちは考えます。】

P1050406.JPG
【一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。】

P1050460.JPG
このろうそくは、2009年夏休みの軽井沢旅行の時に、Cu-Cal in 軽井沢 2009(クーカルラーメン祭り)2日目の帰りに、軽井沢マウンテン牧場の体験教室で、チビが自作したものです。

P1050438.JPG
また、海の中をデザインしたろうそくは、4月頃ショッピングセンターのイベントで、やはりチビが自作したものです。

【でんきを消して、スローな夜を。
100万人のキャンドルナイト。】

2010年6月2日、赤羽の「しぞーかおでん あおば」にやって来ました。
R1093142.JPG
2010年3月31日、池袋本町より赤羽へ移転オープン。

つけナポリタンと静岡おでん、富士宮やきそばのお店です。

ランチにたれめん 十六(Bar SiSi tsukiji)@築地でたれめん、ディナーになごみ@青砥をいただいた日のオヤツに訪問しました(笑)

つけナポリタンは、さすがにラーメン・つけ麺ではないので、杯数カウントは無しです^^;

続きを読む

2月某日都内某所のヲサレなモツ焼き屋さんにて、コアなラヲタと絶世の美女4名によるディープな飲み会が開催されました。
R0037603.JPG
幹事は、nonchさん。参加者は、ぼぶさんがぶさんTkzさんライダーマンさんFILEさんいずへいさんハルヲさんフードアナリストAyakoさん、そして嬉し恥ずかし美女2名、極めつけはラーメン界の巨星大崎さんと12名の超豪華メンバー、末席にワタシです(^_^;)

メンバーはラーメンフリークが多いですが、今回は麺は無し、血沸き肉踊るハンニバル的ミートカーニバルです!

1枚目の写真は最初に登場した肉料理、刺身の盛り合わせですね!(驚)

左上から時計回りに、ミノ、ハラミ、レバー、ハツ、センマイ。
タレは、塩ごま油・酢味噌・わさび醤油。ってか、タレ撮り忘れた(><)

あり得ない位新鮮で、超美味!

続きを読む

2010年2月15日、今年48杯目にあたりますが、厳密にはラーメンじゃなくて蕎麦なので、杯数カウントは無しで(笑)

本日、浜松町・大門にオープンの新店「つけ蕎麦屋 龍馬灯」です。
R0037512.JPG
武蔵小山の名店「ボニート・ボニート」の支店で、日本蕎麦にボニート風味のつけダレを合わせた「つけ蕎麦」を提供するお店です。

冷たい雨が降るあいにくの空模様でしたが、仕事帰りのオープン初日に、突入しました。

続きを読む

がぶさんのお嬢様が、受験に合格されたとのことでおめでとうございます!良かったですね〜♪
というわけで、祝杯代わりの記事を(笑)

2009年9月21日、S谷さんの自作ラーメンイベント「蛍火」で絶品の鶏白湯をいただいた後のことです。

凪@渋谷でがぶさんとラーメンネタを肴に大盛り上がりで飲み食いした後、もう1軒軽く行きましょうということでこちらへ。
R0030725.JPG
お店はがぶさんお気に入りのバー、渋谷駅から程近いRock'n' Roll Music Inn Grandfather'sです。

こちらは、70年代ロックを中心に、LPレコードから1曲ずつ音楽を流していくスタイルのお店です。

続きを読む