麺好い(めんこい)ブログ

ラーメンをはじめとして麺類全般が大好きな普通の会社員が綴る、究極の一杯を探し求めるための食べ歩き記録です。

2020年04月

カッパ64(旧カッパヌードル)の2号店で完熟からリニューアルした「らーめん カッパハウス」では、テイクアウトメニューが充実。

IMG_9717

かなり気になっていて、とんちぼおうちぼをゲットした後、帰り道は遠回りしたくなってこちらへ♪

テイクアウトメニューは、1.ぶっかけシーフードラーメン700円 2.トッピング3種盛500円 3.ラーメンのラザニア700円(訪問時完売) 4.アンチョビ・鶏・サラダ麺800円 5.トマト味噌つけ麺850円 6.牡蠣つけ麺850円。

IMG_9710

牡蠣つけ麺は4/22から発売のNEWアイテム。サラダ麺はすぐ食べられる仕様。それ以外の麺類は冷凍スープに生麺の組み合わせ。テイクアウトも券売機で食券を購入、黒板の番号が、売機のおみやげ1~6のボタンに対応。

IMG_9707

テイクアウトの場合、スタッフに食券を渡して、券売機横の待ち席か外で待つシステム。

IMG_9705

「牡蠣つけ麺」、冷凍スープに生麺、トッピングのセット。お持ち帰り当日にいただかない場合全部冷凍へ。

IMG_9767

「牡蠣つけ麺」の作り方。生麺は6分、冷凍した場合ゆで時間8分。冷凍スープの湯煎は5分とありますが、もう少し長めの方が良さげ。

IMG_9773

「牡蠣つけ麺」。具はむき身の牡蠣x2、春菊、スライスレモン。おすすめトッピングンのねぎを添えて。麺はストレート太麺。つけ汁は牡蠣のしぼり汁そのもの。つけ汁の中にも裁断された牡蠣の身が入っていて。嬉しいサプライズ。牡蠣は飲み物なフィールですごく美味しい!

IMG_9785

「ぶっかけシーフードラーメン」のパッケージは、具入りの冷凍スープに生麺。麺のゆで時間は2分30秒~3分。冷凍した場合は5分。スープは5分湯煎(個人的にはもっと)。おすすめトッピングは1分ゆでたキャベツ・モヤシ、ねぎ。

IMG_9774

「ぶっかけシーフードラーメン」。具はエビ、イカ、あさり。キャベツ、モヤシ、ねぎも用意しました。ぶっかけなのでスープ少なめですが、そのスープが海老メインの魚介の旨味全開。以前牛浜で食べた「シーフードヌードル」を彷彿とさせる味わいで、こちらも激ウマ!

IMG_9795

おいしく完食!もう1品テイクアウトしましたが、腹パンになったので次回。超楽しみ~!ごちそうさま!

らーめん カッパハウス (127/’20)

日高市の「中華そば専門 とんちぼ」では、店内営業と併せてお土産そば「おうちでとんちぼ」=「おうちぼ」販売中。

IMG_9682

お家で◯◯の味がいただけるなんて夢のようっていうお店がいくつかありますが、こちらは個人的にその筆頭格の一店。駅や電車を避けて、車に保冷剤を仕込んだクラーボックスを積んで、一路テイクアウトを求めて。

続きを読む

2020年3月9日、保田の「漁協直営食堂ばんや」へ。

IMG_6965

南房総での2日目、前日「房州 華乃蔵」で絶品ラーメンを堪能しましたが、翌日はやはり海の幸を満喫しに。

IMG_6968

店の場所はJR内房線保多駅約1.2km。千葉は昨年の台風15号・19号で甚大な被害を蒙りましたが、特に布良地区と鋸南地区は壊滅的な状況とニュースで聞いていました。道すがら目にする光景は、いまだブルーシートが外れた家は無いと言っても過言でないほど。過酷な現実に呆然と。

IMG_6970

ここばんやも建物が激しく損壊したそうですが、本館はなんとか修復して営業中。訪問時新館を修繕中でした。

IMG_6973

で、お食事処「ばんや」は、漁港に水揚げされた新鮮な鮮度抜群の魚を最強コスパでいただけるお店。

IMG_6914

12:10頃到着で店内満席。名前と人数を書いて待つシステムですが、先客20組ほど。それでも店内広々席数が多くて15分ほど待って着生。

IMG_6918

IMG_6960

IMG_6961

IMG_6921

IMG_6924

オーダは注文表に席番号、人数、メニューと数量を書いてスタッフに渡すシステム。メニュー数が膨大ですが、これならオーダーミスが起こらずいいですね。

IMG_6931

IMG_6934

IMG_6936

IMG_6938

IMG_6940

IMG_6942

IMG_6944

箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は醤油。フライを注文するとソースが提供されます。

IMG_6946

「刺身六点盛」(1500円)+定食(250円)。本日のネタはワラサ、アジ、まぐろ、鯛、平目、ヒラマサ。感動と驚きの超新鮮、とろける味わいが絶品!

IMG_6948

「ばんや寿司」(1200円)。本日のネタはワラサ、ヒラマサ、まぐろ、クロダイ、平目、海老、サーモン、タチウオ、イカ。玉子は握りではなくだし巻き。ヒラマサはブリに似た感じ。寿司刺し身系ではこのメニューがコスパ最強。

IMG_6951

「ミックスフライ」(850円)+定食(250円)。本日のネタはアジ、イカ、タチウオ、ボラ、サバ、ワラサ。圧巻のボリュームにタジタジ。金谷から鋸南は孤独のグルメ登場店含め魚系フライの名店が多いですが、こちらの味とボリュームも驚嘆のレベル。旨いフライで腹パン!

IMG_6957

おいしく完食!次は何食べようか楽しみ!ごちそうさま!

お食事処 ばんや

八木崎の「麺屋 勇」さん、町中華らしからぬ充実したラーメンラインナップを誇るお店ですが、店内飲食の他に各種テイクアウトを実施中。

IMG_9631

税込みでワンコインメニューのにら玉丼、ミニチャーハン、マーボー丼、スタミナ丼、焼肉丼がリーズナブルでお手軽。

IMG_9626

IMG_9623

ワンコインメニューの他にも麺類以外ならオールお持ち帰りOK。

IMG_9629

麺類も丼など容器を持参すれば、テイクアウト対応してくれます。鍋二郎ならぬ鍋麺屋勇が出来ちゃいます。

IMG_9636

テイクアウの場合、注文して会計後外の椅子や車で待つことが可能。ノー蜜でお持ち帰り出来ます。

IMG_9642

ってことで、一番人気らしい「みそらーめん」(650円)を鍋持参でテイクアウト。

IMG_9644

中華鍋で炒めたモヤシとスープを合わせて仕上げるサッポロ味噌ラーメンスタイルの調理。

IMG_9647

白味噌ベースか甘めの味噌スープに焦がしラードの香ばしい風味が良くマッチ。

IMG_9655

麺はストレート太麺。もっちもちでテイクアウトでも麺のヘタリはわずかで気にならないレベル。

IMG_9653

「スタミナ炒め」(600円)。単品料理は蓋と底が一体の惣菜用の透明な使い捨てのプラ容器(屋台の焼きそばの容器のイメージ)で提供されます。ニンニクがガッツリ効いた肉もやし炒め。甘いタレが特徴的で中毒性高い味わい。

IMG_9662

「肉にら炒め」(600円)。これぞ肉野菜炒めっていう想像通りの定番らしい分かりやすい味わい。ご飯が果てしなく進む系でメチャ激ウマ!

IMG_9658

おいしく完食!麻婆豆腐やチャーハン、餃子とかいろいろ気になります。ごちそうさま!

麺屋 勇 (124/’20)

2020年4月19日、「ふかや女子流アイモ」へ。

IMG_9564

2020年2月1日、高崎線の南側から北側へ移転オープン。こちらもずっと来たかったお店。3.1kmほど南にある麺処あら井の後、予定通りこちらでテイクアウトをゲットしてから帰宅。

続きを読む

中華そば葵グループ(㈱NattyFellowsCompany)各店(本店(移転準備中)、竜葵@川口、濃厚鶏そば葵@蕨、ララガーデン川口店(休業中))では、店内飲食の他に、テイクアウト、冷凍お土産、通販を実施中。

IMG_9328

今回は送料がかからない店舗での冷凍お土産をゲット。駅の反対側(東口)にあるあごだし 川崎製麺所の前にこちらへ。

続きを読む

先日テイクアウトが激ウマだったジャンプ@春日部の姉妹店「ぎと家」で、夢を再びのテイクアウト。「ジャンプ」とか「ぎと家」とか自宅で食べれるなんて夢のようw

IMG_9296

こちらの本来の営業時間は火~土18:00~25:00ですが、11:30〜14:00 17:00〜20:00にスイッチ(日曜は以前より昼・夜)。昼からなのは選択肢が増えて嬉しいけど、事情なだけに微妙。

IMG_9300

オープン当初以来久々の来店。20時ギリ入店でテイクアウトと伝えるとなんとかセーフ テイクアウトメニューは、汁なしあぶらそば780円、汁なしタンタン900円、それぞれの特製・トッピングプラス・大盛のみ。

IMG_9287

無料トッピングは、玉ねぎ多め、柚子七味マヨネーズ(あぶらそば限定)。テイクアウトの場合、コールタイミングは食券回収時。

IMG_9290

すぐそばの武里スポーツ館と提携してて、スポーツ館の駐車場の利用可能、会員カード提示でトッピング・大盛サービスあり。

IMG_9293

「汁なしタンタン(並・全マシ)」(780円)

IMG_9311

IMG_9319

ジャンプと同じ大きくてしっかりとしたぷら容器で提供。容器代はサービス。

IMG_9321

具はタンタンミンチ、玉ねぎ、きざみ海苔、かつお節、胡麻、糸唐辛子、柚子七味マヨネーズ。

IMG_9318

麺は平打ち極太強縮れのぴろぴろタイプ。タンタンソースは怒涛の胡麻感。ピリ辛ピリ痺で汁なし担々麵ガッツリバージョン。濃厚な味でちょっと重たいですがこりゃ美味しい!

IMG_9325

「汁なしあぶらそば(並・全マシ)」(900円)

IMG_9301

IMG_9305

具はチャーシュー、メンマ、きざみ海苔、かつお節、玉ねぎ、柚子七味マヨネーズ。

IMG_9309

麺はタンタン・油そば共通の幅広縮れピロピロ麺。麺にタレが絡みまくって激ウマ。柚子七味マヨネーズが実に良く合って、コク増し&なめらかに。

IMG_9323

おいしく完食!新コロで営業時間が激変しちゃいましたが閉店時間でも店内食・テイクアウトのお客さんで盛況。頑張ってください!ごちそうさま!

燕三条背脂蕎麦 中華そば ぎと家 (119/’20)

餃子の王将でテイクアウトしてみました。店舗は春日部ユリノキ通り店。実店舗ではオープン当初に実食済み。

公式HPのメニューページ、お持ち帰りマークが付いてる商品がお持ち帰り可となってますが、「一部の店舗では取り扱っていない商品がございます。」との記載も。

春日部店では下画像のメニューのみ。上段に「こちらのメニュー以外にもラーメン類を除く全て商品をお持ち帰りできます」と書いてるので聞いてみたところ、このメニュー以外は出来ないとのことで残念

IMG_1410

というわけで、看板商品の「焼餃子」240円+税

IMG_9142

定番安定の味、ウマ~です。焼売も欲しかったけどこちらのお店では未対応。

IMG_9144

天津飯(塩ダレ)(480円+税)。タレを塩ダレ・甘酢ダレ・京風ダレから選択。ご飯もの・麺類のテイクアウト品は、蓋の上からラップでかなり厳重にラッピング。なお容器代は1個に付き10円(税込)。

0

天津飯は汁多め、粘土緩めでちょっと冷めやすい感じ。カニはカニ風味のカニカマ。

IMG_9149

中華飯(500円+税)。

IMG_9137

とろみ餡の粘性強めで帰宅後も熱々。これはウマい!

IMG_9146

「焼きそば(醤油)」

IMG_9138

店内メニューにはある「焼きそば(ソース)」がテイクアウトメニューになくて愕然としましたが、この醤油焼きそばがメチャ香ばしくて、風味良くて俄然美味しい!ボリュームもあって大満足!

IMG_9151

テイクアウトは前2組後2組で盛況でした。待ち時間も少なくリーズナブルで美味しくて、また利用させていただきます!ごちそうさま!

餃子の王将

行列の絶えない人気店「ジャンプ」でもテイクアウトがスタート。長い待ちでもテイクアウトなら時短で、文字通り列を早めにアウト可能。

IMG_1423

テイクアウトメニューはまぜそばとたれそばの汁なし2品。価格は店内食と同じ。容器代はサービスで先日のパリ橋同様太っ腹。

IMG_1419

最初に食券を買うのは店内食と同じ。テイクアウトは食券を渡してから列に列ぶのが肝。

IMG_1415

調理は店内食・テイクアウトの別なく順番ですが、中の人が食べてる間にテイクアウトの調理が進むので、結果先に列んでる店内食より先に提供されます。

IMG_1417

テイクアウトでも無料トッピングあり。テイクアウトのコールはもちろん食券手渡し時。まぜそば・たれそばの無料トッピングは、ニンニク、アブラ、エビマヨ、チーズ(まぜそば)、辛味(干しエビ)、粉(旨味調味料)、味玉または豚、山椒(たれそば)。

IMG_1421

「たれそば(全マシ・味玉)」(800円)。

IMG_9259

IMG_9261

テイクアウトの容器は大きめで底の深いかかなりしっかりとしたタイプ。

IMG_9276

具は豚、メンマ、鰹節、きざみ海苔、きざみねぎ、無料トッピングのニンニク、アブラ、エビマヨ、辛味、化調、味玉、山椒。

IMG_9274

まぜそばの和風魚介バージョン。ガツンと魚介風味で強烈インパクト癖になる味わいでこりゃウマい!たれそばは店舗だとスープ割りして豚骨魚介ラーメンにして楽しめますが、テイクアウトだとそれが無いのが惜しい!

IMG_9278

「たれそば(全マシ・味玉)」(800円)。

IMG_9253

IMG_9264

具は豚、フライドオニオン、鰹節、チーズ、ベビースター、無料トッピングのニンニク、アブラ、エビマヨ、辛味、化調、味玉は温玉で。

IMG_9272

たれそばを食べてまぜそばをいただくとマイルドに感じるから不思議。マヨがメチャ合います。ブタとアブラとニンニクのセレブレーション。これがテイクアウトで気軽にいただけるとは!

IMG_9283

おいしく完食!姉妹店のぎと屋でもテイクアウトが発動中なのでそちらも要チェック。ごちそうさま!

ラーメン・まぜそば ジャンプ (118/’20)

ローストビーフやステーキがリーズナブルにいただけるパリ橋、幸手本店春日部店で食べて大満足でしたが、春日部店でテイクアウトが始まったそうで楽しみにしてました!

IMG_9231

店頭には「TAKEOUT お持ち帰り」の掲示。

IMG_9222

テイクアウトメニューは、ローストビーフ丼、ローストポーク丼、ロースト牛タン丼、単品ローストビーフ、ローストポーク、ロースト牛タン。

IMG_9225

それぞれ小・並・中(1.5倍)・大(2倍)各サイズ対応。ローストビーフ・ローストポークは、ソースをガリバタソース or わさび醤油から選択。価格は店内飲食と同じで、容器代はサービス。

nnn

ステーキ丼のお持ち帰りも可能で、サイズはハーフ500円、ノーマル300g1000円。ただしステーキ丼は結構お時間いただきますとのことで、今回は断念。

IMG_9229

「ローストビーフ丼(並)(ガリバタソース)」680円。どの丼もそうですが、肉が山盛りでご飯もワンランク多めの大盛仕様。期待を軽々超えるレベルで激ウマいっす!

IMG_9243

「ローストポーク丼(並)(わさび醤油)」680円。ポークもビーフに負けず劣らずの旨さ。わさび醤油がどんぴしゃりで、ご飯がすすむ君。

IMG_9236

「ロースト牛タン丼(並)」680円。牛タンはソースの指定がありませんがデフォで塩味。1度にこれだけたくさんん牛タンが出てくるのって、焼肉店でもちょっとありえへん世界。しかも柔らかくって、すごウマ!

IMG_9250

おいしく完食!テイクアウトは結構時間がかかかるため電話推奨。またワンオペで電話に出れないことも多く、間をおいて何度かトライしてみたほうがいいです。次回はステーキ丼で。ごちそうさま!

煮干ラーメンとローストビーフとステーキ パリ橋