2019年5月3日、毛呂の「蔵仕込味噌らぁめん 味噌の巽や」へ。

IMG_3146

2017年11月11日オープン。とんこつらーめんの「巽や」からのリニューアル。以前からずっと気になっていて、青野@鉢形の後念願の訪店。

IMG_3082

店の場所は、毛呂駅徒歩約2分。 「毛呂」は、「けろ」ではなく「もろ」。 

IMG_3078

永福町大勝軒系で、やはり行列の出来る大海軒の並びで先。 

IMG_3077

駐車場は店舗前と横に6台分、道路を渡った先の第2駐車場に5台分。

IMG_3088

13:30頃到着でちょうど店内満席外待ちの先頭に。満席時は名簿に名前を書いて待つ方式。

IMG_3081

順番になり案内を受けて店内へ。券売機は無くメニューファイルを見て注文、伝票方式食後レジにて会計制。

IMG_3092

主なメニューは、巽や味噌らぁめん770円、味噌らぁめん700円、ゆず味噌らぁめん870円、塩タンメン700円、ぶったまげ味噌らぁめん980円、野菜塩つけ麺800円、

IMG_3097

チーズリゾット250円、ほぐし肉丼300円、ぶっかけ餃子400円、他。表示価格は税抜き。 

IMG_3101

店名を冠する巽や味噌らぁめんは味噌らぁめんに牛肉をトッピングしたもの。「ぶったまげ」は味噌ラーメン版二郎インスパイア。

IMG_3105

毛呂山は日本最古の柚子産地とのことで、毛呂の柚子をもっと盛り上げようという趣旨から、ゆず味噌らぁめん・ときがわブルワリーの柚子の贅沢をメニューに追加。

IMG_3115

店内は、厨房前に真っ直ぐなカウンター8席(4席・間・4席)、6人卓x2、5人卓x1。後客10。スタッフは厨房ホールに男女各2、総勢4名体制。

IMG_3116

BGMはテレビ放送。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は、一味唐辛子、すり胡麻、醤油、酢、S&B辣油、おろしにんにく。 

IMG_3109

そして待つことしばし、「巽や味噌らぁめん」完成で〜す♪ 

IMG_3123

受け皿付き、店名ロゴ入りの黒い精悍な器で着丼。

IMG_3131

具は、別仕込みの牛肉、炒め野菜(もやし、キャベツ)、きざみ長ねぎ。 

IMG_3127

スープはとろっと濃厚な豚骨味噌味。食べログ公式はリニューアル前の方が店舗PRですが、スープの摂り方が変わってなければ10時間以上炊いたスープとか。少し甘めで重さは微塵もなく、コクがあってなおまろやか。深みのある旨味ながら後口すっきり。夏日越えの暑い日でしたが、味噌にもかかわらず気候に左右されない混雑必至のクオリティ。すごく美味しい!

IMG_3138

麺は中太縮れタイプ。ぷりっとはぜる様な弾力があって、コク旨味噌スープとよく合います。 

IMG_3136

おいしく完食!ゆず味噌らぁめんが気になります。ごちそうさま!

蔵仕込味噌らぁめん 味噌の巽や (147/’19)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック