2019年12月19日、本日オープンの新店「麺屋庄太 練馬本店」へ。

IMG_9958

TRY名店部門(とんこつ)常連店、麺屋庄太六浦津久井浜赤坂、辻堂に次ぐ5号店。初日ながらきっちりラストまでやりそうなので、そうなると行かずにはいられない^^;

IMG_9948

店の場所は西武線練馬駅西口徒歩約1分・中央口徒歩約2分。ガード沿いで麺屋神兵衛の隣。海鮮居酒屋湊丸の跡地。

IMG_9957

当初16日オープンと告知されてましたが、前日に延期。ですが、17日にはプレオープンと遅延も最小限に。

IMG_9941

店名は「練馬本店」で、最初!?でしたが、六浦は「総本店」でした。

IMG_9942

入店するとまず券売機で食券購入です。主なメニューは、らぉ麺800円、家系らぁ麺800円、魚介らぁ麺850円、中華そば850円、塩中華850円、味噌ラーメン850円、鬼辛らぁ麺900円、他。 

IMG_9893

総本店では午後2位から提供されることの多い家系が、こちらでは開店時からオンストア。訪問時中華そば・味噌・鬼辛は売切表示。

IMG_9888

店内は厨房前に真っ直ぐなカウンター5席、2人卓x3。こちらは赤坂店の資本っぽさがなくて、素朴な感じがいいですね~。 20:50頃到着で先客4後客7。

IMG_9908

スタッフは厨房に男性2、ホール担当女性1。厨房中央には羽釜がドーンと鎮座。ゆで麺機そばには大橋製麺の麺箱。 

IMG_9900

BGMはクリスマスポップス、ラストクリスマスとか。箸は割り箸。卓上調味料・薬味は、おろしにんにく、にんにくチップ、豆板醤、特製唐辛子、ミル胡椒、いりごま。 

IMG_9906

そして待つことしばし、「家系らぁ麺」完成で〜す♪ 

IMG_9912

未食メニューの庄太流家系をチョイス。家系は庄太のロゴ入り丼ではなく、家系・ラーショーあるあるの水色の反丼で着丼。

IMG_9922

具はチャーシュー、ほうれん草、海苔3枚、きざみねぎ。 

IMG_9921

スープはとろっと濃厚な豚骨醤油味。羽釜炊きのスープは、粘度はそれほどでもありませんが、豚骨のエキスがガッツリ詰まっていて実に美味。そのクオリティは家系チャーニングでもいささかも損なわれず、うま味炸裂。鶏油とカエシのバランスもベストで、これで家系ラーメン専門店が出せるんじゃんってほど。ベースメニューに負けない戦闘力ですごく美味しい!

IMG_9934

麺は大橋製麺のストレート中太タイプ。家系ですが、注文時お好みは聞かれず。ですが、後のお客さんが固め注文で通ってましたので、少なくとも麺の固さはリクエスト可能。デフォでしっかり硬めのゆで加減は、赤坂の時と同じ印象。柔めで試してみたいですが、一般的にはこのチャーニングがハマってそうです。

IMG_9925

おいしく完食!潮見の家系も提供可能な様でちょっと気になります。ごちそうさま!

麺屋庄太 練馬本店 (421/'19)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック