2019年11月3日、横浜ハンマーヘッドジャパンラーメンフードホールの「深遠 初代」へ。

IMG_6317

2019年10月31日オープン。小樽の名店「初代」が横浜に出店。K's collection 辛味噌サンマー麺→博多 一星の後はこちら。

「初代」はハンマーヘッド出店にあたって店名を「初代 深遠」として商標登録したそうです。

IMG_6321

ジャパンラーメンフードホールの5軒(初代、あじさい、白樺山荘、K's collection、一星)のうち3軒が北海道発。白樺山荘(札幌)、あじさい(函館)、初代(小樽)。札幌は味噌、函館は塩がイメージしやすいですが、小樽は店によっていろいろ。

IMG_6323

初代の主なメニューは、初代らーめん醤油880円、塩880円、新味噌880円、辛味噌990円、北海道産蟹身&かにみそ 新味噌2500円、北海道産かにみそ1350円、牛とろON NOODLE(1日10食限定)1500円、他。

IMG_6458

本店の一番人気は醤油らーめんですが、しらけんさんは醤油・味噌を本店で経験済みとか。

IMG_6459

呼び出しベルは、K's collectionや博多一星とは異なるタイプ。

IMG_6464

調味料、壺の中身はおろしニンニク。

IMG_6466

そして待つことしばし、「初代らーめん 塩」完成で~す♪

IMG_6470

箸は洗い箸でエコ仕様。

IMG_6472

具はチャーシュー、メンマ、海苔。ねぎ。豚肩ロースのチャーシューが柔らか、味が沁みすぎかちょっとしょっぱいですがウマ~!

IMG_6476

スープはさらりとした清湯塩味。ハンマーヘッドHPによると、『荒炊きした豚骨・鶏がらと繊細な煮干し・昆布・野菜の「追いダシ製法」でつくる複雑かつ深みのあるスープ。』とのこと。熱々でちょっとオイリー、そして少ししょっぱい。ご飯が欲しくなる味の濃さですが、スープの素性の良さは十分感じられます。濃いめのブレも自分的にはアリでインパクトがあっていいかも。美味しい!

IMG_6484

麺は中太縮れタイプ。長期寝かせたコシの強い多加水の「超熟成麺」だそうですが、しらけんさんがスタッフに確認したところカネジン食品製とか。もちもちでコシの強い食感が、濃いめ多めのスープに実に良くマッチ。

IMG_6478

おいしく完食!さて次へ。

深遠 初代 (346/’19)