2019年11月2日、鶴川の新店「龍聖軒」へ。

IMG_6185

2019年10月24日オープン。パパパパパイン81番40番を展開する㈱パインナンバーの4号店。本日はこちらからw

IMG_6142

パパパパパインは、2011年6月26日西荻窪にオープン。店主さんは渡なべ出身。2016年1月30日、2号店の81番オープン。店名はNo81(ノーパイン)で、パイナップル未使用店。

IMG_6144

2017年12月28日、1号店が町田へ移転。オ2019年4月25日、40番オープン、店名はNo40(ノー塩)で、醤油ラーメン専門店。そして今回龍聖軒オープン。今度の新店は町田でもなく番号シリーズでもない新展開。

IMG_6141

店名の由来は公式ツイートによると、バイトで頑張ってくれた子への弔い、彼の名前を残し居場所を作ってあげたいという想いからとのこと。

IMG_6193

店の場所は鶴間駅北口徒歩約10分。鶴川いちょう通り(鶴川街道)沿い。尾道ラーメン正ちゃん跡地。Googleマップの徒歩ルートに従ったら、登山かよ!ってくらいアップダウンが猛烈に激しいルートに。迂回ルートでも1分しか違わないみたいなので、平坦な道がオススメ。

IMG_6196

5分前到着、一番海苔〜!敷地内には駐車スペースが7台分。ただし駐車場へのアプローチの勾配がかなり急な登りで、車高の低い車は底をガリガリこすりそう。

IMG_6148

定刻にオープン。入店するとまず券売機で食券購入です。主なメニューは、醤油・塩ラーメン並750円 大850円 小680円、他。麺量は並200g、大300g、小100g。お冷は券売機横の給水機からセルフで。その給水機にはパイウォーターのシール。

IMG_0696

店内は、厨房を囲むL字型カウンター8席(4席・4席)。丸椅子2つは待ち席のベンチシート横に置かれていて、混雑時は10席になりそう。後客5。スタッフは男性2名。1杯毎にレンゲで味見、そのレンゲは洗い場へという丁寧な作業。

IMG_6152

BGMはテレビショッピング。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は胡椒、カウンター上におろしニンニク、おろし生姜。 

IMG_6155

そして待つことしばし、「醤油ラーメン並」完成で〜す♪ 

IMG_6165

トラディショナルなラーメン丼に店名ロゴを入れた高台丼で着丼。

IMG_6174

具はチャーシュー、メンマ、きざみ青白ねぎ。チャーシューは大判厚手でホロッと崩れる柔らかさ。

IMG_6167

スープはさらさらの清湯醤油味。鶏と魚介のスープに香味油は牛オイル。出汁の厚みが素晴らしく、コフルボディでコクのある味わい。旨みたっぷりなスープに牛の香味油が力強いアクセントをプラス。油脂多めではっきり牛と分かる特有の風味ですが、牛特有の癖はなく香ばしい風味が広がります。いやあこれはすごく美味しい!

IMG_6180

麺は極太縮れタイプ。ちょっと多めと思いましたが、後で画像をチェックして200gと知るという。これをもちもちと言わずしてってくらいもちもちな食感。うま味と風味の塊のスープに相性バッチリです。

IMG_6176

おいしく完食!塩もいつか食べてみたいです。ごちそうさま!

龍聖軒 (343/’19)