2019年10月23日、京成立石の新店「麺や 縁」へ。

IMG_5382

2019年10月14日オープン。海老そばのお店。深夜営業店(18:00~翌3:00)なので、遅くなった時のためにキープしてたカードですが、このタイミングで切ります。

IMG_5390

店の場所は京成立石駅南2出口徒歩約6分。奥戸街道沿い。渋江公園近く。中華料理大東北→北京福屋と入れ替わった跡地。

IMG_5383

入店するとまず券売機で食券購入です。麺メニューは、みそらーめん800円、大盛950円のみ。 

IMG_5395

ドリンクはセルフで、さすがに券売機上からではなく奥の冷蔵庫に冷えたの有り。

IMG_5411

券売機の修正が間に合ってないそうですが、ライスもあるとのこと。食券を渡すと、麺の固さを聞かれます。

IMG_5408

店内は奥の壁の向こうが厨房で、手前が客席スペース。席は壁に向かったカウンター4席、4人卓x3。21:40頃到着で終始ノーゲスの貸切状態。中華そばには店主さんワンオペ体制。

IMG_5401

ラーメン好き&話好きな店主さんで、他にお客さんがいなかったこともあり、幾つか会話。店名とメニューが似ている海老そば縁やとは無関係。新小岩の力、竹八出身だそうですが、修行ではなくラーメンは独学、海老そばはオリジナル。

IMG_5403

遠くから来る様なお店ではなく、ご近所さんに愛されるお店にしたいとのこと。お酒は一応置いてますが、メインはあくまでラーメンで、ラーメン居酒屋ではなくラーメン専門店の方向性。メニューを増やすことはあまり考えてませんが、辛味噌は検討中。辛玉を乗せる形が良さそう。

IMG_5394

ネットの感想は当分見ない方針。見ちゃうとブレそうなので、しばらくは自分を信じてやってくつもり。品達やラー博、山形のご当地ラーメンについても詳しかったです。 

IMG_5388

BGMはback number縛り。箸は割り箸。卓上調味料は、白胡椒、一味唐辛子、きざみニンニク。 

IMG_5406

そして待つことしばし「みそらーめん」完成で〜す♪ 

IMG_5421

ずっしりとした黒い鳴門丼で着丼。 

IMG_5430

具は、チャーシュー、ほうれん草、海苔、味玉半個、きざみねぎ。チャーシューは箸で持つとホロホロと崩壊する柔らかさ。

IMG_5427

スープは細かい背脂がたっぷり浮かんだ濃厚な味噌味。のっけからガツンと海老の風味と味が来て、いきなりハードな海老インパクト。確かに海老そば先駆店のどれともあまり似てなくて、オリジナルな味わい。こってりとスープにほとばしる海老フレーバーですごく美味しい! 

IMG_5438

麺は平打ちの中太縮れタイプ。浅草開化楼の麺箱があったのでそちら製でしょうか。麺の固さは普通指定ですが、デフォで固めのゆで加減で強めのコシを感じます。濃厚なスープに固麺は相性いいですが、個人的にはやわ目指定が麺がさらに引き立ちそう。 

IMG_5433

おいしく完食!山形辛味噌ラーメンをイメージしてるという辛味噌の登場が楽しみです。ごちそうさま!

麺や 縁 (33/'19)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック