2019年10月18日、中野の新店「ただいま変身中」へ。

IMG_5027

2019年10月10日オープン。フレンチで14年の経験を持つシェフによる、牡蠣x鯛ラーメンのお店。そう聞いちゃったら行ってみ鯛w

こちらは食べログによると、鯛塩そば縁@板橋他を経営する会社「縁petit」による大阪進出店「鯛担麺抱きしめ鯛」の系列。「鯛担麺抱きしめ鯛」の店長による東京進出店とのこと。大阪発ならユニークな店名も納得!?

IMG_4977

なお、鯛塩そば縁の姉妹店は、君に会い鯛@東武練馬、そして、キッチンカー国分寺の紅麗も。
店の場所は、中野駅北口徒歩約5分。中野ふれあいロード沿い。namcoの真ん前。外壁には「Transforming Now!(ただいま変身中)」の文字。

IMG_4971

入店すると!まず券売機で食券購入です。主なメニューは、牡蠣ラーメン(鯛x豆乳 or 鯛)880円、汁なし牡蠣ラーメン880円、赤牡蠣ラーメン880円(1辛・2辛・3辛)、他。

IMG_4984

牡蠣ラーメンは鯛x豆乳 or 鯛とスープが選べますが、インスタによるとオススメは豆乳とのこと。券売機横のボード、本日の味玉はバジル&チーズ。一杯のラーメンに牡蠣5個分、鯛1匹分使用のインフォ。

IMG_4982

店内は、厨房を囲むL字型カウンター11席(8席・3席)。一人一人の食卓がピンポインのスポットライトで照らされていて、洋風版鏡花。21:30頃到着で先客6後客1。厨房に店主さんと、サポートの女性2名体制。

IMG_4990

コンセプトを用意する店も増えましたが、こちらでは各種充電ケーブルまで完備。各席に、Lightningケーブルやワイヤレス充電器が設置してあるラーメン店って画期的!

IMG_4987

BGMはJ-POP、まるで髭男縛りみたいですが、チャートを席巻中ですもんね。 

箸は洗い箸でエコ仕様。箸とレンゲが入ったボックストレーは1人用で、箸一膳、レンゲ一つのみ入り、毎回交換。手間はかかりますが、客側としてはなんか特別感がありますね。卓上調味料は無し。 
IMG_4989

そして待つことしばし、「牡蠣ラーメン(鯛x豆乳)」完成で〜す♪ 

IMG_4999

店名ロゴ入りの花弁が開いた様な、スープ完飲が難しい器で着丼。 

IMG_5008

具は、低温調理の豚チャーシューx2、鷄チャーシューx1、牡蠣の剥き身、ほうれん草、スライスバゲットx2、ドライパセリ 

IMG_5002

丼一杯に泡立つスープは、ブレンダーで泡立てたもので、大阪発の正統派泡系。鯛と牡蠣では牡蠣がだいぶ優勢ですが、どちらもしっかりと感じられて、オンリーワンな味わいを構築。うま味も十分ですが、泡効果か重さ皆無で軽い口当たり。ギミック満載ながら見事にまとまっていて、素晴らしの一言。そしてすごく美味しい!

IMG_5023

麺はストレート中細タイプ。固めのゆで加減が濃密泡スープと良く合っていて、実に旨いです。 

IMG_5013

おいしく完食!汁なし・赤牡蠣どちらも気になります。ごちそうさま!

ただいま変身中 (323/'19)