2019年10月7日、本日オープンの新店「濃厚蟹みそラーメン 石黒商店」へ。

IMG_4212

店主さんはど・みそ出身。4人のお子さんのために日夜奮闘中。齋藤さん告知をFBで見て楽しみにしてました。

IMG_4220

店の場所は神保町駅A2・A4出口徒歩約2分。元さぶちゃんの2軒隣。後のお客さんの話によると定食屋の跡地とか。店頭開店祝花はど・みそ齋藤社長から。
IMG_4215

ロバオさんに教えて貰ったサービス券付きのチラシは品切れで残念。(追記)後で気づきましたが、ブログの画面を見せてもOKでした!

IMG_4265

入店するとまず券売機で食券購入です。主なメニューは、濃厚蟹みそらーめん880円、辛みそらーめん980円(小辛→中辛・大辛)、カレーみそらーめん1000円、にんにくみそらーめん980円、他。 

IMG_4229

店内は、厨房を囲むL字型カウンター8席(6席・2席)。椅子は9脚あって1脚は脇に避けられてました。もしかしたら、混雑時長い方のカウンターが席を詰めて7席になるかも。お世辞にも新しい店舗とは言えず、居抜き物件。

IMG_4226

女将さんのブログによると、インテリアはセルフリフォーム。しかもDIYは女将さん担当で、手作りの内装。そのためか、不思議と落ち着く空間です。20:10頃到着で、先客2後客6。厨房には店主さん、ワンオペ体制。

IMG_4231

BGMはちょっと懐かしい女性歌謡、退店まで工藤静香→ELT→広瀬香美のセトリ。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は一味唐辛子、山椒。 

IMG_4235

そして待つことしばし、「濃厚蟹みそらーめん」完成で〜す♪ 

IMG_4242

店名ロゴ入りの赤い高台丼で着丼。レンゲは修行先と同じタイプの木製。

IMG_4250

具はチャーシュー、北海道産岩海苔、カイワレ、コーン、きざみねぎ、きざみ紫玉ねぎ。

IMG_4244

スープはさらりとした蟹出汁の味噌味。カニは店主故郷の北海道産。ど・みその特みそこってりを期待すると、思いのほかさらさらのスープで、あれって感じ。ですが蟹出汁の濃度が濃く、パワフルな蟹インパクトが強烈。味噌はど・みその味噌だれではなく、亀戸の老舗味噌店「佐野みそ」の味噌噌ムリエと共同が揮発したもの。それほど味噌味噌してなくて、蟹みそ味なところが斬新。さらりとしたスープに芳醇でリッチな蟹のうま味が広がってすごく美味しい。

IMG_4264

麺は浅草開化楼製の平打ち太縮れタイプ。個性的で濃密なスープにエネルギッシュな麺の組み合わせは、旨さのシナジー効果でまさに盤石の味わいです。 

IMG_4259

おいしく完食!「カレーみそらーめん」がとっても気になります。ごちそうさま!

濃厚蟹みそラーメン 石黒商店 (310/'19)