2019年9月9日、五反野の「麺処 MORI MORI」へ。

IMG_2143

2019年9月1日プレオープン。休業していた「麺処 MORI MORI」がリニューアルオープン。台風の影響によるゴタゴタで本日飯抜きだったのでガッツリ気分に。

こちらは元々2010年9月6日にラーメン欄としてオープン。店主さんはラーメン大@堀切菖蒲園出身。二郎インスパイアな一杯を提供。2018年9月14日、二郎系のまぜそば専門店「麺処 MORI MORI」へリニューアルオープン。今年5月初旬より休業。そして今回スタッフ、味、ツイッターアカウントも変わってリニューアルオープン。

IMG_2150

店の場所は、五反田駅徒歩約5分。五反野ふれあい商店街の先。 

IMG_2112

入店するとまず券売機で食券購入です。が、訪問時は券売機調整中で口頭注文後会計制。メニューは、肉増しまぜそば(醤油)900円、まぜそば(醤油)700円、大盛り100円、特盛200円。

IMG_2116

無料トッピングは野菜、ニンニク、アブラ、チーズ、カラメ。コールのタイミングは食券回収時。なお、チーズは特に言わなくてもデフォで1枚入るとのこと。

IMG_2117

店内は、厨房を囲むL字型カウンター8席(4席・4席)。20:50頃到着で先客3、後客1。スタッフは南米風な男性2名。BGMは無し。箸は割り箸。卓上調味料は一味唐辛子、GANABブラックペッパー。

IMG_2121

そして待つことしばし「まぜそば(麺少なめ・ヤサイちょい増し)」完成で〜す♪ 

IMG_2124

麺少なめ指定したからその代わりのサービスか、「ヤサイ多めにしておきました」とのアナウンス。G系で断り無しにマシにするのはあまりいただけません。それにヤサイ増やすなら、カラメかアブラマシもしたいところ。

IMG_2136

具は、チャーシュー、ヤサイ(もやし・キャベツ)、卵黄、とろけるスライスチーズ。チーズは麺とヤサイの間に挟み込まれていて、自然と溶けて麺と一体化する仕様。

IMG_2134

プレーンでシンプルなまぜそばで、ボリュームを除けばむしろあっさり仕立て。麺は平打の緩やかにウェーブについた極太タイプ。すすることは困難で、ヤサイと一緒にワシワシと頬張る感じ。オーソドックスなまぜそばで、食べやすくなかなか美味しい!スタンダードなタイプだけに味変が色々マッチしそうですが、卓上には一味と胡椒。せめて出来れば酢とラー油があると、楽しみのバリエーションがぐんと広がりそうです。

IMG_2138

おいしく完食!以前評判の良かったという「塩」の登場が待たれます。ごちそうさま!

麺処 MORI MORI (279/’19)