2019年8月31日、我孫子の新店「広島つけめん まるとちび」へ。

IMG_1558

2019年8月23日オーブン。不動前の広島つけ麺とんがらしの暖簾分け店を近くでやっていた店主さんが、新しく始めたお店。手打焔で栃木屈指の一杯を堪能した後、広島の風を感じに。

IMG_1549

店の場所はIWGPの道路を渡った前。メトロ1b出口から徒歩約20秒。焼鳥つたやのランチタイムに間借り営業。

IMG_1553

定刻15分前到着で既に営業中。券売機は無く後会計制。オーダーシートに記載して注文するシステム。記入内容を上から順に丁寧に説明してくれます。

IMG_1526

つけ麺はチャーシュー・蒸し鶏・納豆・山芋・わかめからトッピング1つ選択、または具なしつけ麺600円のどちらかを選択。辛さは小辛(5倍)中辛(10倍)大辛(15倍)激辛(20倍)から選択。以降10倍100円。辛さは20倍までなら途中で追加も可能。苦手な野菜をチェック。有料トッピングをチェック。つけ汁のごまをいりごま・すりごまから選択。

IMG_1523

店内は厨房前に真っ直ぐなカウンター7席、奥にテーブル席がありますがランチでは未使用。退店時まで終始貸切状態。厨房には店主ウッシーさん、ワンオペ大成。特にスベる話はありませんでしたw

IMG_1531

聞こうと思ってて忘れちゃったけど、ショップマーク、A型立看から察するに店名は愛猫から!?(=^・^=) BGMはテレビ、フジの「KinKi Kidsのブンブブーン」なうオンエア。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は塩、唐辛子。

IMG_1527

そして待つことしばし、「つけ麺(チャーシュー・大辛15倍・すりごま)」完成で~す♪

IMG_1537

具はキャベツ、もやし、玉ねぎ、レモン、カイワレ、そして本日サービスのゆで卵。

IMG_1538

つけ汁はさらさらの清湯。様子見で15辛にしましたが、まるで余裕なので途中20辛へアップ。すりごまを入れるとつけ汁がまろやかになって甘みが増すそうで、いりごまの方が辛さを感じやすいそうです。

IMG_1541

麺はストレート細麺。デフォで2玉のボリューム。

IMG_1542

麺をつけ汁に浸けて啜ると、かなり久々の広島つけ麺でさっぱりあっさり。麺も具もつけ汁もひんやり冷えてて、まだまだ暑い都心には涼味満点のごちそう。啜りやすくするすると幾らでもイケそうですごく美味しい!

IMG_1546

スープ割りはありませんが、たっぷり野菜を浸けながら食べていくと、食べ終える頃にはつけ汁が適度に薄まって飲める感じに。

おいしく完食!たまに食べたくなる広島つけ麺ですが、提供できるお店が少なく、古参店の復活は嬉しい限り、頑張って下さい!ごちそうさま!

広島つけめん まるとちび (270/’19)