2019年8月27日、本日オープンの新店「らぁ麺 わら屋 浅草橋店」へ。

IMG_1263

8月27日-28日はらぁ麺・つけ麺・まぜそばがワンコイン。100食限定なら回避するところでしたが、300食あるというので行ってみた。

こちらは求人情報によると、親会社が船橋・津田沼で肉x日本酒バル ワラカドを展開する株式会社ワラカド。ワラカドのラーメン業態店なのでわら屋。ですが、公式SNSの画像を見ると、麺相がはやし田とその系列店にそっくり。退店時にはやし田との関連を聞いたところ、関係ないそうです(^_^;)

IMG_1225

店の場所は、JA浅草橋駅東口・都営浅草橋駅A1出口それぞれ徒歩約1分。江戸通り沿い。山笠ノ龍の3軒右隣。立ち飲み日高→蕎麦・うどん かくや→蕎麦処かくや→うどんが呼んでいる→はまぐり活と入れ変わった跡地。

IMG_1221

19:40頃到着で店内満席4人待ちに接続。退店時には行列も解消してました。入店するとまず券売機で食券購入です。

IMG_1258

主なメニューは、らぁ麺780円、塩らぁ麺780円、つけ麺800円、まぜそば750円、他。ワンコインセールの27日-28日は、らぁ麺・つけ麺・まぜそばでの営業。塩らぁ麺は29日から提供開始。まぜそばは本日20食の少数限定でしたが、17時頃まで残ってたそうです。

IMG_1224

店内は厨房を囲むL字型カウンター12席(9席・3席)、2人卓x3。後客10弱。スタッフは全員男性で、厨房・ホール合わせて7名。 

IMG_1232

BGMはJ-POP。箸は割り箸。卓上調味料は無し。 

IMG_1231

そして待つことしばし、「らぁ麺」完成で〜す♪ 

IMG_1239

結論から言うと、はやし田の完コピー。もういい加減食べ飽きた感があって、現に三軒茶屋や千歳烏山の系列店はプライオリティ落として今のところ未訪。浅草橋は行きやすくて来ちゃいましたが、食傷気にもかかわらずもやっぱり旨い!

IMG_1246

具は、チャーシュー、材木型メンマ、三つ葉、駒切りねぎ。 

IMG_1244

スープは大山鶏を炊いた淡麗鶏清湯醤油味に、旨味をブーストする黄金色の鶏油を散らしたセオリー通りの構成。これがちゃんと美味しい!

IMG_1256

麺は菅野製麺のストレート中細タイプ。小麦を感じる風味豊かなもので、麺もまたいいです。 

IMG_1252

おいしく完食!はやし田関連店では珍しい塩らぁ麺・まぜそばが気になります。ごちそうさま!

らぁ麺 わら屋 浅草橋店 (265/'19)