2019年8月25日、中野の新店「ラーメン食堂酒場 ブルース」へ。

IMG_1168

2019年8月23日オーブン。ラーメンで〆られる麺酒場業態のお店。

店の場所は、中野駅北口徒歩約9分。早稲田通り沿い。中華料理西遊記の跡地。ラーメンのみでもOKなのを確認後着席。

IMG_1125

券売機は無く後会計制。主なメニューは、ラーメン690円、スタミナ定食800円、豚キムチ定食800円、唐揚げ定食800円、他。ラーメン注文でニラ薬味サービス、お気軽にお申し付け下さいとありますが、付けて良いか親切に聞いてくれます。

IMG_1128

店内壁面にはR&Bからロック、演歌まで古いレコードジャケットがずらりとディスプレイ。店内レイアウトは右奥が厨房で手前が客席スペース。席は4人卓x4、2人卓x4。 

IMG_1134

18:20頃到着で先客5後客1。スタッフは男性3名。厨房からか、待ってる間に時折排水溝の臭いがするのに閉口。ですが、食べ始めると気にならなくなります。

IMG_1164

BGMはリアル・ブルース。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は無し。

IMG_1130

そして待つことしばし、「ラーメン」完成で〜す♪ 

IMG_1139

町中華御用達のトラディショナルなラーメン丼で着丼。 

IMG_1151

具はチャーシュー、海苔、きざみねぎ。 

IMG_1148

スープは軽くとろみのある貝白湯塩味。クラムチャウダー風のシェルポタスープで貝の存在感がありありと。想像してたより貝の風味と旨味が前面に出ていて、とても美味しい! 

IMG_1163

麺はストレート中太タイプ。少し柔めのゆで加減が個人的に好み。ただ人によってはもう少し固めがいいという人も多そう。 

IMG_1159

別皿提供のニラ薬味はニラキムチ。あまり辛くないですが、これが旨くてオンtheライスしたくなるほど。ラーメンのトッピングにもいいですが、いっぺんに入れると貝風味がどっかにいっちゃいます。

IMG_1154

おいしく完食!ブルースを聴きながら啜るシェルラーメンは、なかなか乙でした。ごちそうさま!

ラーメン食堂酒場 ブルース (283/'19)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック