2019年8月23日、西葛西の新店「つけめん らーめん 山」へ。

IMG_0948

2019年8月7日オープン。BARのオフタイムに間借り営業。たまたま見た画像に旨そうなオーラを感じて、訪問チャンスを伺ってました。

IMG_0951

店の場所は西葛西駅北口徒歩約3分。先日2号店となる秋葉原店をオープンした卍力の駅寄り斜向い。この前訪れた麺やえいちつーは北口出て右ですが、こちらは左方向。

IMG_0955

券売機は無く後会計制。主なメニューはつけめん900円、らーめん800円、油そば900円、他。 

IMG_0959

店内は厨房前に真っ直ぐなバーカウンター6席、2人卓x2。セルフお冷の置いてある椅子の無い高いテーブルがありましたが、スタンディングカウンターでしょうか。18:30頃到着で先客無し、後客5は全員つけめん注文。

IMG_0965

スタッフは奥カーテンの向こうの厨房で女性が麺上げ、バーカウンター内で店主さんがスープと盛り付け担当。確認したところバーの2毛作ではなく、やはり間借りだそうです。

IMG_0957

20:30ラストで21:00からマスターに交代してバー営業。20時終了の情報で普段は諦めてましたが、20:30LOならなんとか来れたかも^^;

IMG_0994

BGMはジャズ。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料はキノコがミックスペッパーで、ふくろうが七味唐辛子。 

IMG_0963

そして待つことしばし、「らーめん」完成で〜す♪

IMG_0970

サイドのラインがハッキリとした白い鳴門丼で着丼。

IMG_0985

最初に別皿でミョウガのオリーブオイル漬けととカットレモンが到着。「ミョウガはそのまま食べてもラーメンに入れてもいいです。レモンはラーメンに入れるとさっぱりします。」とのアナウンス。

IMG_0968

具は、パンチェッタ、赤パプリカ、緑のオクラ、姫竹、黄色い焼きズッキーニ、きざみ玉ねぎ。赤・緑・黄・白のコントラストが鮮やかで、センスの良さが光ります。玉ねぎ以外の具は一通りローストされています。

IMG_0982

スープはさらさらの清湯塩味。動物性ベースですが野菜由来の様な自然なまあるいうま味があります。上質なコンソメスープ風で、洋風ですが疲れた胃を癒してくれそうな優しい味わい、すごく美味しい!

IMG_0993

麺は中太でゆるやかにウェーブの付いたタイプ。黒い点々が見れるところから全粒粉入りでしょうか。もっちもちの弾力のある食感で、麺自体も旨くていい麺ですね~。

IMG_0986

おいしく完食!予想以上に美味くて大満足。やはり推しのつけめんが気になります。ごちそうさま!

つけめん らーめん 山 (280/'19)