2019年8月20日、本日オープンの新店「らーめん つけ麺 たか虎」へ。

IMG_0662

場所と店名以外一切不明のため、リサーチに行ってみることにw

訪問して判明したのは、麺屋雷神を展開する日本創業によるニューブランド(確認済)。系列店は、7月24日にオープンした与野店を含む麺屋雷神各店と、みのり台の大古洞

IMG_0657

店の場所はJR上野駅入谷口徒歩約1分。上野大勝軒甲の跡地。店頭の看板の字体を見て春樹系か聞いたら違うと。出てきたラーメンを見て、大古洞の系列と聞いたら当たり!

IMG_0665

入店すると、まず券売機で食券購入です。主なメニューは、醤油ラーメン750円、塩ラーメン750円、味噌ラーメン800円、激辛味噌ラーメン850円、味噌つけ麺800円、激辛味噌つけ麺850円、魚介つけ麺850円、他。

IMG_0669

味噌がXで激辛味噌がOKなのは設定誤りで、味噌は来週からだそうです。

IMG_0673

店内は奥が厨房で手前が客席スペース。席は、L字型カウンター5席(3席・2席)、4人卓x3。 

IMG_0670

20:00頃到着で先客無し後客3。スタッフは厨房・ホールに男女合わせて4名。 

IMG_0682

BGMはポップス。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料はGABANブラックペッパー、S&Bラー油、醤油、酢、おろしにんにく。

IMG_0678

そして待つことしばし、「醤油ラーメン」完成で〜す♪ 

IMG_0685

出てきたラーメンは大古洞のそれと瓜二つで器も同じ。それに気づくと、メニューラインナップやランチ半ライスサービス、細麺は麺の固さ指定可とか、共通項がいろいろ見つかります。

IMG_0696

具は、こんがりローストバラロールチャーシュー、メンマ、味玉半個、海苔、きざみねぎ。 

IMG_0699

スープは、ライトな豚骨に細かい背脂がビッシリ。スープ自体軽めですが、背脂が多くてちょっとオイリー。辛味かカエシ追加でバランスを取りたいところ。ただ化調は感じられず食後に喉が渇くこともなく、その点は良かったかと。 

IMG_0705

麺は幸住食品製のストレート中細タイプ。デフォでちょい柔めの仕上がり。アブラーインパクトに負けないように、麺固指定がいいかも。 

IMG_0703

おいしく完食!お店の素性が分かってスッキリ!ごちそうさま!

らーめん つけ麺 たか虎 (276/'19)